2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

「串カツ 田中」2店くらべ。たまには、こんなのもいいかな?

串カツは大阪名物なのですか?

串カツ 田中という店を見掛けますね。

でも、社長は田中さんではなく、貫さんなのですね。

田中さんは副社長なのですね。

でも、レシピを考案したのは、この副社長の田中さんのお父さんなのですね。

あと、大阪名物だというから、本社は大阪にあると思いきや、東京都品川区東五反田にあるのですね。

先日、梅ヶ丘店に行ってきました。小田急線梅ヶ丘駅から5分程度の世田谷区梅ヶ丘1-15-9にあります。

2020111601-1

この時は紅ショウガと山芋とニンニクをテイクアウトしました。

レジ袋は無料で、こんな箱に入っていました。

2020111601-2

2020111601-3

別な日に稲毛店に行きました。JR総武線の稲毛駅から数分の千葉市稲毛区小仲台2-4-8にあります。

2020111601-4

この時は牛、トマト、チーズ、ニンニク、豚しそをテイクアウトしました。

レジ袋は有料だったので、透明のパックのまま持ち帰りました。

店によって違うのですね。

2020111601-5

たまにはこういう飲食もいいかな?

機会があったら、別の「串カツ 田中」に行って比べてみようかと思います。

コロナウイルスが収束したら、店内でゆっくり飲食してみたいですね。

鮮魚を運んだ特急踊り子

鉄道新聞の記事からです。

https://tetsudo-shimbun.com/article/topic/entry-2891.html

伊豆半島の下田で獲れた鮮魚を貨物列車ではなく、電車特急の「踊り子」号に乗せて届けるという試みが行われたのですね。

この記事では伊勢エビだけでしたが。

伊豆急下田で特急踊り子号に載せ、車販準備室に保管し、東京に着いたら東京駅地下通路で繋がっている飲食店に引き渡したり、催し物会場に渡したりしたそうです。

9/26~28限定だったそうですが、今後もこのような施策を実施してはどうかと思いますね。

鮮魚だけでなく、果物や野菜も。

もちろん、コスト、採算性、ニーズ、輸送能力などを考慮しなければいけませんが。

宅急便業界も運転手さん不足が悩みとのこと。

それを救うためにも、鉄道輸送も選択肢の一つではないでしょうか?

2020100401

佐野市といえば、ラーメンといもフライだけ?いや、桜あんぱんも!味噌まんじゅうも!

4ヶ月前に佐野に行ったのですが、コロナウイルス感染が怖くて、イートインを敬遠しました。

これまで何度か佐野に来たのですが、ラーメン食べずに帰ったのは今回が初めて。

早くコロナウイルス感染が収束してほしいもの。

やっぱり、佐野のラーメンが食べたいよーーー!

でも、栃木県佐野市といえば、ラーメンといもフライのイメージが強かったのですが、それ以外も忘れてはいけないのですね。

桜あんぱんも、味噌まんじゅうも佐野の名物なのですね。

Img_4385

これはイートインをせず、JR佐野駅前の広場で食べました。

納豆食べて、コロナウイルスなんかぶっ飛ばせ!

東洋経済ONLINEの記事を紹介します。

「納豆がコロナに効く」と海外で注目集める理由 ロブ・ヤンセン博士「試してみる価値はある」

という記事です。

https://toyokeizai.net/articles/-/357551

私は幼い頃から納豆を食べています。

おふくろが納豆は健康に良いと理由で毎日食べさせてくれました。

納豆の臭いを嫌がる人も少なくないですね。

納豆のネバネバを嫌がる人も少なくないですね。

でも、ネバネバこそ健康の素だと聞いていたので、私はよく食べています。

それと、納豆にはビタミンK2が多いそうですね。

そのビタミンK2が効果的だそうです。

納豆食べれば、絶対にコロナウイルス感染に感染しない、という保証はありません。

でも、その感染リスクを低くすることはできるのではないでしょうか?

コロナウイルスが入り込んでも白血球が圧倒的に勝利すればいいのです。

納豆に限らず、白血球を勝たせるためには、いろいろやってみるのがよいと思います。

納豆もその一手段ではないでしょうか?

 

この箱根カフェと箱根登山鉄道

これは、6ヶ月前に撮ったものです。

2020060602-1_20200620214601

箱根登山鉄道ですが、あと1ヶ月程で運転再開と思いますが、6月20日時点ではまだ、具体的に「7月〇日」との発表はありませんね。

最後の仕上げや点検、確認などに忙しいのかな?

2020062002

ところで、この店、ロールケーキとプリン専門店かと思ったら、箱根カフェという名のお店なのですね。

この時は台風の影響で営業休止でした。

改札口隣にも店舗があり、こちらは営業中だそうです。

箱根登山鉄道の電車が運転再開されると、この店も営業再開でしょうか?

ただ、コロナウイルス禍の影響でどれだけの人が来るかな?

まだまだ油断できないし、第二波、第三波も懸念されるし。

工夫すれば、新潟県でもバナナを栽培できるのですね。

バナナって、熱帯か亜熱帯地方でなければ栽培できないと思っていたら、そんなことないのですね。

新潟県でも栽培できるのですね。

新潟県柏崎市にあるシモダ産業株式会社ではそれができるのですね。

https://www.shimoda-sangyou.co.jp/index.html

この会社、食品加工会社かと思えばさにあらず。

レジンコーテッドサンドや鋳型を製造したり、産業廃棄物の焼却事業をしているのですね。

その産業廃棄物処理施設の排熱を利用して温水をつくり、その温水を利用してバナナを栽培するのですね。

ただ、販売するのは今年の7月が初めてということです。

「越後バナーナ」という名で売り出すそうです。

https://www.shimoda-farm.com/

https://www.pref.niigata.lg.jp/sec/kashiwazaki_kikaku/echigobanana.html

https://mainichi.jp/articles/20200526/k00/00m/040/013000c

果たして、この「越後バナーナ」 が市場でどのような評価を受けるのでしょうか?

成功を祈りたいですね。

この会社、名前の通り、霜田さん一族で経営している会社のようですね。

本社が新潟県柏崎市松波2丁目6番43号にあるのですね。

最寄り駅はJR越後線の西中通駅です。柏崎から2つ目の駅です。

でも、同社は柏崎駅からタクシー利用を勧めているようです。 

Русские народы любят майонезы?(ロシアの人々はマヨネーズが好き?)

Я смотрил одно видео которое одна русская произвела.
https://www.youtube.com/watch?v=LncSOcnuXOo&t=128s

(私は一人のロシア人女性の製作した動画を見ました)

Русские народы любят майонезы?

(ロシアの人々はマヨネーズが好きなのでしょうか?)

Им очень вкусно блюда с майонезами?

(彼らにとって、マヨネーズ付きの料理はとても美味しいのでしょうか?)

У них есть майонезы  разного рода в России?

(ロシアにはいろいろな種類のマヨネーズがあるのでしょうか)

↑↑↑↑↑
Извините,я знаю только около двух сот русских слов.
Если бы вы нашли орфографические или грамматические ошивки, указайте,пожалуйста,их.
(すいません、私は約100語のロシア語しか知りません。もし綴り字または文法の間違いを見つけたら、どうか指摘してください)

YOU TUBEで興味深い動画を見つけました。

日本在住のロシア人女性の動画です。

ロシア人って、マヨネーズが好きなのですね。

種類も多いそうです。

キューピーや味の素、日清など、日本もマヨネーズメーカーもロシアのマヨネーズを輸入販売してほしいというか、ロシア風のマヨネーズを日本人向けにアレンジして作ってほしい気もします。

ペリメニにマヨネーズは面白いですね。機会あったら、食べてみたいものです。

鯖が威張る?ああ、サバイバル(survival)ね。銚子電鉄が「鯖威張るカレー」を発売

これは2017年9月に銚子電鉄の仲ノ町で撮ったものです。

2020041201

銚子電鉄が何やら、「鯖威張るカレー」なるものを発売したのですね。

えっ?鯖が威張るって何?

と思ったら、英語のsurvivalに掛けた名前を付けたのですね。

https://www.choshi-dentetsu.jp/detail/news/342

サイトには

「本日より計画運休が始まりました。
お客様は、ほとんど乗車されていませんでした
しかし、私たちは、絶対にあきらめない!」

と書かれています。

ただでさえも経営の苦しい銚子電鉄、コロナウイルスの影響でますます苦境に追い込まれそうですが、絶対に諦めないという心意気のようですね。

私もカレーは好きです。

買ってみようかなあ・・・。

 

東小金井駅にあるロボットがそばを作る店(そばいちnonowa東小金井店)

これは昨年の9月に中央線の三鷹で撮ったものです。

快速八王子行きです。

休日なので、吉祥寺から先が各駅停車です。

2020040402

その停車駅の一つに東小金井がありますね。

名前の通り、東京都小金井市にある駅ですね。

東京農工大学 小金井キャンパスの最寄り駅でもあるのですね。

東小金井駅にはロボットが調理するおそば屋さんがあるのですね。

AIを駆使したロボットのようです。

「そばいちnonowa東小金井店」というお店です。

https://toyokeizai.net/articles/-/341149

https://robotstart.info/2020/03/04/jr-startup-soba.html

https://news.nifty.com/article/magazine/12208-619400/

https://robotstart.info/2020/03/17/ekisoba-robot.html

無人店舗ではないようですね。

網の中に生そばを入れるのは、人間であるスタッフがするのですね。

ゆでたり、洗ったりするのをロボットがするのです。

JR東日本スタートアッププログラムの一つだそうです。

そのうち、JR東日本の他の駅にも、そば屋さん以外にも展開していくでしょうね。

コロナウイルス感染が収まったら、東小金井に食べに行こうかな?

えれんなごっそCAFE107で箱根ビールを飲みながら見る鉄しませんか?

3ヶ月前ですが、風祭のえれんなごっそCAFE107(神奈川県小田原市風祭245 )で箱根登山鉄道で100年間活躍した107形の前で、箱根ビール+小さな蒲鉾のおつまみ(かまぼこピンチョイス)を味わいながら、見る鉄も楽しみました。
2020031401-1

2020031401-4

 

これは小田急1000形。殆ど小田原ー箱根湯本間を行ったり来たりの運用ですね。

この運用だと、小田急車なのに小田急線内を走れないということになりますが、箱根登山鉄道も小田急グループですね。

この車両も、かつては東京メトロ千代田線にも直通してましたね。

2020031401-2

そしてGSE車70000形。真っ赤な塗装がとても印象的です。

2020031401-3

どちらもタイミングよく撮れたものではありません。

でも、ビールを飲みながら、電車が通るのを見て楽しむのもいかがでしょうか?

 

より以前の記事一覧