2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ニーズ調査的な意味合い?京成スカイライナーの一部が青砥に当面の間停車。

私は前々から、

「京成スカイライナーの青砥停車のニーズはないのか?」

「全列車とは思わないけど、一部列車でも停車ニーズはあるのではないか?」

単純比較はできないものの、南海のラピートも途中駅でこまめに拾っているのだから、京成スカイライナーの一部列車も青砥で客を拾ってはどうだろうか?」

と思っていました。

4月11日から一部のスカイライナーを青砥に停車させるのですね。

「臨時停車します」というのではなく、「当面の間」とのことです。

https://www.tetsudo.com/event/29009/

http://www.keisei.co.jp/information/files/info/20200406_152133182387.pdf

ということは、ニーズ調査的な意味合いがあるのでしょうか?

利用客が少なければやめて、多ければ当面でなく、定期化するとか、停車本数を増やすとかするのでしょうか?

新三河島~お花茶屋間からの乗客や押上線・都営浅草線からの乗客をどれだけ取り込めるかですね。

京急沿線からの客は品川からJRの成田エクスプレスを利用してしまうかもしれないけど、西馬込方面からの乗客を取り込めるでしょうか?

高砂、小岩からの乗客も取り込めるでしょうか?

写真は昨年の2月に青砥で撮ったものです。

2020040602

E257系500番台から2500番台へ、房総から伊豆へ

これは、先日津田沼で撮った新宿さざなみ号です。

2020040601

今の総武快速線は定期のさざなみ号は走りません。

東京発着のさざなみ号も走りません。

でも、土日に運転される新宿発着の新宿さざなみ号は走ります。新宿わかしおも走ります。

また、毎日運転される特急しおさいは津田沼には停まりません。

国鉄時代も、JRになってからも、毎日運転の特急は津田沼には停まりません。

でも、土日に運転される新宿発着の新宿さざなみ号と新宿わかしおは津田沼に停まります。

ところで、E257系の500番台も踊り子号用に改造され、2500番台になるとは聞いていましたが、既に改造に向けて秋田に回送された車両もあるようですね。

要は修善寺に行く踊り子用ですね。

つまり、E257系500番台は、JR東日本の車両だけど、JR東海、伊豆箱根鉄道へ直通運転するということですね。

この写真に映った車両も、いずれ秋田に送られて、踊り子用に改造されるのでしょうか?

房総特急は乗客が減少していて、いずれなくなるのでは?と思える程ですが、特急踊り子としての活躍に期待したいものです。

箱根登山鉄道の運転再開予定時期は2020年7月下旬と前倒しになったのですね(^_^)

これは、昨年の12月に箱根湯本駅で撮ったものです。

箱根登山鉄道の1000系です。

台風19号の影響で箱根湯本-強羅間が不通になり、走りたくても走れない状態になっていました。

「休止車両」という貼り紙も貼ってありました。

2020040404

当初、2020年秋に復旧予定とのことでした。

でも、9月なのか、11月下旬なのかはわかりませんでした。

ところが3月31日、箱根登山鉄道は、「運転再開予定時期は2020年7月下旬」と発表したのですね。

https://www.hakone-tozan.co.jp/topics/349/

同社のサイトでは、その前倒しの理由を

「沿線の方々のご理解・ご協力により工事の施工時間を可能な限り延長できたこと、降雪や凍結など冬季工事特有の支障が少なかったこと等から」

としていますが、工事関係者のみなさんの努力や頑張りも前倒しの要因の一つになったのではないかと思います。

あと、3ヶ月ですね。

運転再開が楽しみです。

でも、その前にコロナウイルス感染が収まってほしいですね。

何やら小田原市の小田原城で「俺はコロナだぞ。小田原城を感染させるぞ」と騒いだ大馬鹿野郎がいたそうですね。威力業務妨害ですね。全く呆れたものです。

https://www.kanaloco.jp/article/entry-314478.html

小田急

まだあった新京成の旧塗装車。廃車間近の証?(JR209系の車窓から)

先日、蘇我から千葉まで乗車したJRの209系の車内から撮ったものです。

本千葉を出て暫くすると、徐行運転を始めました。

京成の千葉中央駅の横を通る時、新京成の8000形が停まっていたので撮りました。

2020040403-1

2020040403-2

新京成といえば、全て白とピンクの車両になったかと思いきや、そうでもないのですね。

もしかすると、廃車間近だからわざわざ塗り替えるのも経費の無駄遣いになるから、しなかったのでしょうか?

新京成にはこれから80000形が増備されていくから、8000形も徐々に少なくなっていくのでしょうね。

それにしても、新京成は「8」が好きというか、「8」にこだわりがありますね。

8000形、8800形、8900形、N800形、80000形と。

東小金井駅にあるロボットがそばを作る店(そばいちnonowa東小金井店)

これは昨年の9月に中央線の三鷹で撮ったものです。

快速八王子行きです。

休日なので、吉祥寺から先が各駅停車です。

2020040402

その停車駅の一つに東小金井がありますね。

名前の通り、東京都小金井市にある駅ですね。

東京農工大学 小金井キャンパスの最寄り駅でもあるのですね。

東小金井駅にはロボットが調理するおそば屋さんがあるのですね。

AIを駆使したロボットのようです。

「そばいちnonowa東小金井店」というお店です。

https://toyokeizai.net/articles/-/341149

https://robotstart.info/2020/03/04/jr-startup-soba.html

https://news.nifty.com/article/magazine/12208-619400/

https://robotstart.info/2020/03/17/ekisoba-robot.html

無人店舗ではないようですね。

網の中に生そばを入れるのは、人間であるスタッフがするのですね。

ゆでたり、洗ったりするのをロボットがするのです。

JR東日本スタートアッププログラムの一つだそうです。

そのうち、JR東日本の他の駅にも、そば屋さん以外にも展開していくでしょうね。

コロナウイルス感染が収まったら、東小金井に食べに行こうかな?

走りたくても走れない車両が眠る入生田の箱根登山鉄道検車区

箱根登山鉄道の入生田駅。神奈川県小田原市入生田にありますね。

これは4ヶ月前に撮ったものです。

かつてはここから小田急線の新宿まで行く電車に乗れました。

でも、今は小田原停まり。でも電車は小田急のものですね。

だけど、入生田はあくまでも箱根登山鉄道の駅。小田急グループですが。

そしてここには箱根登山鉄道の検車区もあります。

2020040401-1

でも、今の箱根登山鉄道は昨年の台風19号によって甚大な被害を受け、全線不通ですね。

車庫には走りたくても走れない車両が眠っていました。

1000系(1004)ともう一つは108(暗くてわかりにくくてすいません)と書いてありますが、これはモハ2なのですね。

2020040401-2

どちらの車両も早く稼働再開できるといいですね。今年の秋に復旧の見通しとのことだけど、9月なのか11月なのか・・・・・・。

💧

🍺

、思ったら、何と、7月下旬に前倒しになったそうですね。

https://www.hakone-tozan.co.jp/topics/349/

関係者のみなさんが頑張った成果なのでしょうか。

復旧工事に携わったみなさんに敬意を表します。

前倒しで完了できる見通しになってよかった、よかった(^_^)(^_^)(^_^)

あと、3ヶ月の辛抱ですね。

だけど、その前にコロナウイルス感染が収まってほしいですね。

祝・京阪電気鉄道110周年

京阪電気鉄道は今年で開業110周年だそうでんなあ。

1910年に大阪・天満橋--京都・五条(現・清水五条)の区間から始まったそうでんなあ。

昔の京阪は曲線区間がぎょうさんあって、「京阪電鉄カーブ式会社」と揶揄されたこともあったそうでんなあ。

それで、110周年を迎えた京阪電車ですが、4月15日から、京阪線、大津線で110周年記念のヘッドマークを掲出したり、「京阪電車 開業110周年記念乗車券」を発売するそうです。

http://rail.hobidas.com/news/info/article/_110.html

110÷10=11ですけど、今の京阪には11種類の列車種別があるんやて?

こないぎょうさんあったら、地元の人かて覚え切れへんとちゃうやろうか?と思ったけど、そりゃちゃいまんなあ。

時間帯によってこまめにニーズに応えておるやさかい、11種類もあるんやろうな、と思います。

そりゃそうでんなあ。深夜急行が朝や昼間に走ったら、深夜急行やあらへんし、通勤快急や通勤準急は通勤時間帯しか走らへんし。

当ブログは、京阪電鉄の関係者のみなさんに、110周年のお祝いを申し上げます。

 

 

ポツンと1両。蘇我で憩うEF652060

これはJR蘇我駅で撮ったものです。

JR東日本のホームから撮ったJR貨物のEF652060です。

2020040101

所属は新鶴見機関区ですね。

この時、蘇我駅の貨物線には、この機関車のみがポツンと1両休んでいました。

他の機関車も貨車も1両もいませんでした。

恐らく、京葉臨海鉄道のディーゼル機関車が貨物を牽引してくるのを待っているところだと思います。

今のJR東日本は機関車を1両も保有していません。

機関車という機関車はJR貨物のものですね。

でも、この機関車もかつてはブルートレインを牽引したことがあるのでしょうか?

特急以外の客車列車を牽引シタコTがあるのでしょうか?

国鉄時代はどんな活躍をしていたのでしょうか?

レッドアロークラシックが「小江戸」として運転開始

これは2011年12月に西武新宿で撮ったレッドアロークラシックです。

この時、拝島行きの臨時特急として運転されました。

2020032802-1

これは昨年2月に撮ったものです。

2020032802-2

乗車していたNRA・10000系の特急「ちちぶ」号が上りの特急「ちちぶ」と交換するために正丸で運転停車したのですが、その対向列車がレッドアロークラシックだったのです。

レッドアロークラシックは、一度東京ガスのコマーシャルにも出た記憶だあります。

そのレッドアロークラシックですが、池袋線の特急としての役目は終えたものの、新宿線の特急「小江戸」として運用されているのですね。

鉄道ボビタスで知りました。3月25日から運転開始しているのですね。

http://rail.hobidas.com/rmn/archives/2020/03/post_1981.html

思い出せば、西武は10000系を先に新宿線から投入しましたね。

でも、池袋線から先に10000系を撤退させました。

新宿線にはLaviewの001系をまだ投入していないというか、投入しないのではないか?という見方もあるようですね。

40000系になるのでは?という見方をしている人もいた記憶があります。

特急「小江戸」の乗車率も今ひとつのようですね。

例えば、川越から新宿に行こうと思ったら、東武東上線+JRの方が安いし、所要時間も短いし、近道ですからね。

特急「小江戸」はこれからどうなるのでしょうか?

 

曳舟で撮ったベテラン同士(東京メトロ8000系と東急8500系)。引取先の有無は?

3ヶ月前、東武の曳舟で撮ったものです。

これから東京メトロ半蔵門線の8000系と東急8500系です。

2020032801

どちらもベテラン車両ですね。

東急8500系の仲間の中には既に廃車になったもの、秩父鉄道や長野鉄道などの地方私鉄に譲渡されたり、海外に譲渡されたものもありますね。

残りの車両もそう遠くない将来に2020系に置き換えられますね。

現在活躍中の8500系を引き取ってくれる地方私鉄はないのでしょうか?

この車両を引き取ってくれる外国はないのでしょうか?

東京メトロの8000系も来年から18000系に置き換えられるそうですね。

どちらも長い間頑張った車両ですね。

東京メトロ8000系を引き取ってくれる地方私鉄はないのでしょうか?

この車両を引き取ってくれる外国はないのでしょうか?

どちらの車両も解体される場合は、東武伊勢崎線の線路を使って北館林に回送されていくのでしょうね。

より以前の記事一覧