2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

もう、沈丁花が咲き始めているのですね(台東区にて)

石川さゆりさんの歌に「沈丁花」があります。

http://j-lyric.net/artist/a00049a/l0046bb.html

石川優子さんは「沈丁花」という曲がデビュー曲です。

http://j-lyric.net/artist/a002e26/l021fbd.html

松任谷由実さんの「春よ、来い」には「沈丁花」が出てきますね。

http://j-lyric.net/artist/a000c13/l00f629.html

まだ寒いけど、沈丁花が蕾を付けてきた季節になりましたね。

と思ったら、もう花が咲いているのもあるのですね。

2017022701
これは台東区の某所で撮ったものです。

岡村孝子さん、誕生日おめでとう!当ブログは、岡村孝子さんのこれからの活躍にも期待します!

1月29日は、岡村孝子さんの誕生日です。

岡村孝子さん、誕生日おめでとう!

(^0^)(^◇^)(^〇^)

Happy birthday to you !

Happy birthday to you !

Happy birthday , dear Takako!

Happy birthday to you !

cherry  wine  cake  beer  diamond  bar

岡村孝子さんは1962年の生まれなので、今年で55歳です。

それにしては若く見えますね。

若さ、美しさを保つために、何かをしているのでしょうか?

もしかして、加藤晴子さんの影響もあるのでは?

加藤晴子さんは、椙山女学園大学時代よりも、ずっとスマートで美人になりましたからね。

いずれにせよ、まだまだ活躍してほしいものです。5年後の2022年はデビュー40周年ですしね。

当ブログは、岡村孝子さんのこれからの活躍にも期待します!

http://www.okamuratakako.com/

檀れいさんと金麦とがもう10年!

サントリーの金麦が発売されて、もう10年が経つのですね。

http://www.suntory.co.jp/beer/kinmugi/top.html

檀れいさんも、その金麦が発売されたと同時にこのコマーシャルに出ていますが、10年続いたのですね。

2017012301
あっという間の10年でしたね。

檀れいさんとサントリーとの関係が良好だったから、10年も続いたのかな?

写真はJR総武線の車内で撮ったものです。

センター試験での12人の不正と岡村孝子さんの「星空はいつも」

かつては「共通一次試験」と言われたセンター試験ですが、今年は不正をした受験生が12人いて、過去最高だったのですね。

https://news.nifty.com/article/domestic/society/12145-2017011500152/

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170115-OYT1T50098.html

http://news.goo.ne.jp/topstories/nation/379/1a6525de54a611a0af625d68cdf0f671.html?fr=RSS

http://news.livedoor.com/article/detail/12545275/

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG15H3F_V10C17A1CC1000/

スマホという便利なものができたから?

今の学校教育のどこかがまちがっているから?

不正をする大人の影響?

学歴で差別する企業があるから?

原因はわからないけど、悲しいことですね。

受験生諸君、正々堂々と戦おう。

点数不足で希望通りの学校に入れなかったとしても、それで人生が終わったのではない!

人生はまだまだ長い。いくらでもやり直しや逆転のチャンスがあることを忘れるな!

何だか受験生や希望通りの学校に入れなかった学生には、岡村孝子さんの「星空はいつも」という曲を送りたい気分ですね↓↓↓

http://j-lyric.net/artist/a0020e0/l002a1d.html

消したい過去はあっても、ひたむきに生きた過ちは恥じることではないのです。

「しんかんせん」という名のお子様ランチ(新浦安の「はんばーぐきっず」)

「ハンバーグ!」という声を発するのは「ハンバーグ師匠」こと井戸田潤さん。すなわち安達祐実さんの前の夫。

JR京葉線の新浦安駅前にショッパーズプラザ新浦安の1階に「はんばーぐきっず」というハンバーグ屋さんがあります。

その店のメニューには「しんかんせん」というがあります。

早い話がお子様ランチのようなもの。新幹線のようなプレートにハンバーグとおにぎり、ポテト、ゼリーが乗っているのです。

だけど、この新幹線のようなプレート、何系のつもりなのかなあ?

私はお子様ではないので、別のものを注文しました。

小さなお子さんのいる方は、新浦安に行く機会があったら、この「しんかんせん」はいかがでしょうか?

「ハンバーグ師匠」こと井戸田潤さんも、この店に来て、「ハンバーグ!」と声を発して見るのはいかがかな?

2017011501

石川さゆりさんの「天城越え」と「あまぎ」号

あけましておめでとうございます。

本年もスタヤーチ 出発進行!ブログ<http://stoyachi.cocolog-nifty.com/>をよろしくお願いします。

受信料を取る特権に胡坐をかき、、「日本ハレンチ協会」と呼びたくなる放送局・NHKが放映する「紅白歌合戦」ですが<http://www.oricon.co.jp/news/2083834/full/>、
あんなものを最初から最後まで全部見たら、バカ・アホ・呆け・ノータリンになりそうなので、ほんの一部だけ見ました。

今回の紅組の大トリは石川さゆりさんだったのですね。
歌ったのは「天城越え」。
http://www.oricon.co.jp/news/2083834/full/

鉄道マニアの私にとっては、石川さゆりさんの「天城越え」という曲の名前を聞くと、国鉄時代に東京-伊豆急下田間を走っていた特急「あまぎ」号を思い出してしまいます。

1969年に157形特急として登場しましたが、それ以前には急行、準急としての「あまぎ」号が走っていたこともあったのですね。

登場当時は下りには東京-網代間ノンストップの列車もありました。

1976年には183系にバトンタッチし、1981年には「踊り子」に名前を変えてしまいましたね。

いずれにしても、特急「あまぎ」の記憶は残っています。

写真は「あぎ」号ではなく「あぎ」号です。

2017010101
かつての157系を彷彿させる塗装ですが、185系です。

2012年に一度、この編成で臨時特急「あまぎ」号を走らせましたね。

http://rail.hobidas.com/rmn/archives/2012/03/jr_744.html
http://www.torepa21.com/html/a-m34e185amag1e7.html

あと、157系時代の「あまぎ」をYOU TUBEにアップされた方がいるのですね。
https://www.youtube.com/watch?v=b6_yA7W9N24

国鉄 JR東日本 伊豆急

ASKAがまたシャブをやった!バカは死ななきゃ治らない?・・・と思ったら不起訴だったのですね。

岡村孝子さんはヤマハのポプコン出身です。

石川優子さんもヤマハのポプコン出身です。

辛島美登里さんもヤマハのポプコン出身です。

下成佐登子さんもヤマハのポプコン出身です。

中島みゆきさんもヤマハのポプコン出身です。

八神純子さんもヤマハのポプコン出身です。

谷山浩子さんもヤマハのポプコン出身です。

明日香さんもヤマハのポプコン出身です。

長渕剛さんもヤマハのポプコン出身です。

クリスタルキングもヤマハのポプコン出身です。

伊藤敏博さんもヤマハのポプコン出身です。

CHAGE and ASKAもヤマハのポプコン出身です。

そのASKAがまたシャブをやったのですね。

 

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00343037.html

 

http://news.livedoor.com/article/detail/12347997/

 

http://www.j-cast.com/2016/11/29284720.html?p=all

 

一度シャブを吸うと、やめたくてもやめられないのでしょうか?

 

でも、シャブをやってはいけないのです。

 

相方のCHAGEさんもショックだったのでは?

 

CHAGEさんと一緒に「ふたりの愛ランド」を歌った石川優子さんもショックだったのでは?

 

いずれにせよ、ASKAはバカとしか言いようがない。

 

バカは死ななきゃ治らない、と言いたいですね。

***********2016.12.21追記***********

結局この件、不起訴だったのですね。

本当にシャブはやってなかったのかな?

やっていないにしても、李下に冠を正すようなことをしたのかな?

ようわからん!

ASKAさん、本当にもう2度とやるんじゃないよ!

岡村孝子さんの「あなたにめぐりあう旅」は、鉄道会社・旅行会社の宣伝用にもってこいの歌

独身時代、岡村孝子さんのコンサートにはよく出掛けました。新幹線に乗って、名古屋まで追いかけたこともあります。その時は午前から夕方前までは名鉄やJRの撮り鉄・乗り鉄を楽しみ、コンサートが終わると、300系「のぞみ」で帰りました。

自分自身が妻子持ちになると、岡村孝子さんへの関心が冷めてしまったのですが、ここ1,2年、あの時程ではないけど、関心が少し戻って来ました。

それで先日、もう何年ぶりか忘れてしまいましたが、久しぶりに岡村孝子さんのアルバムCDを買いました。

「DO MY BEST Ⅱ」

というCDです。

http://www.yamahamusic.co.jp/artist/detail.php?product_id=860&artist_id=217

その中にあった「あなたにめぐりあう旅」を聴いたら、この歌こそ、人々に旅行してみたいという気を起こさせるにふさわしい歌、鉄道会社や旅行会社が宣伝用に使用すべき歌だ、と思いました。

http://j-lyric.net/artist/a0020e0/l02c6b7.html

どこかに旅行することでまだ見たことのない素敵な世界をみることができるのでは?という気を起こさせるような歌だからです。

この歌、過去にテレビ朝日の「旅サラダ」のエンディングテーマソングになったこともあったそうですが、どこの鉄道会社でもいいから、どこの旅行会社でもいいから、岡村孝子さんの「あなたにめぐりあう旅」という歌を使ってほしいですね。もちろん使用許諾を得て、使用料を支払わねばいけませんが、それをする価値もあるかも。

岡村孝子さんの「微風」は、私にとっては「強風」だった。

もう何年ぶりか忘れてしまいましたが、久しぶりに岡村孝子さんのアルバムCDを買いました。

「DO MY BEST Ⅱ」

というCDです。

http://www.yamahamusic.co.jp/artist/detail.php?product_id=860&artist_id=217

この中に1986年の「微風」がありました。

前年のソロデビューで、私は岡村孝子さんのことを「あみん時代より前進した」と感じましたが、この「微風」を聴いた時は、「あみん時代には全く感じられなかったパワーがある」と思い、さらに岡村孝子さんを見る目が変わりました。コンサート会場で生で聴けた時も、とても嬉しく感動しました。

私にとって、岡村孝子さんの「微風」は「強風」的な存在です。

そう感じた歌がこのアルバムCDに入っていたことは大きな喜びです。

10月3日は石川優子さんの誕生日

岡村孝子さんはヤマハのポプコン出身です。

辛島美登里さんもヤマハのポプコン出身です。

下成佐登子さんもヤマハのポプコン出身です。

中島みゆきさんもヤマハのポプコン出身です。

八神純子さんもヤマハのポプコン出身です。

谷山浩子さんもヤマハのポプコン出身です。

明日香さんもヤマハのポプコン出身です。

長渕剛さんもヤマハのポプコン出身です。

クリスタルキングもヤマハのポプコン出身です。

伊藤敏博さんもヤマハのポプコン出身です。

そして、

石川優子さんもヤマハのポプコン出身です。

10月3日は石川優子さんの誕生日です。

石川優子さん、誕生日おめでとう!

もう58歳なのですね。ちなみに今、本名は田中優子です。

今年の4月に「僕らのポプコンエイジ」とかいう催しが行われ、石川優子さんが26年ぶりにステージで歌ったのですね。

https://www.youtube.com/watch?v=5e_BxHI3OWI

何だか太ったおばさんになってしまったけど、あのころの美声、パワーある歌声は衰えていませんね。

この時、1981年にベスト10入りした「シンデレラサマー」とChageさんと一緒に「ふたりの愛ランド」を歌いました。だけど、Chageさんの相棒だったASKAがシャブをやったことは本当に残念ですね。

今では一児の母だけど、お子さんが成人したら、また復帰してほしい気もします。

より以前の記事一覧