2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

スイスで世界一ながーーーーーいトンネルが完成

5月31日までは、世界一長いトンネルは日本の青函トンネルでした。

しかし6月1日、その青函トンネルよりもながーーーーーいトンネルがスイスでできたのです。

スイスのアルプス山脈を縦断する全長57.1キロの「ゴッダルド・トンネル」が6月1日に完成したのです。

このトンネルは日本の青函トンネルを抜いて世界最長・最深の鉄道トンネルとなったのです。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201606/CK2016060202000127.html

http://www.afpbb.com/articles/-/3089127

http://www.huffingtonpost.jp/2016/06/01/the-worlds-longest-rail_n_10248592.html

東京-佐倉間よりも長く、東京-吹上間、東京-茅ヶ崎間よりも少し短い距離ですね。

いや、大したものですね。

スイスだからといって、トンネル工事もスイスイできたわけではないでしょう。

工事が始まったのは、1947年。つまり第2次世界大戦が終わってから2年しか経っていない時期から掘削していたのですね。このトンネル工事の初期に携わった人の多くは、もうこの世にいないのでしょうね。

いずれにせよ、この長いトンネルの工事に関わった人に敬意を表します。

また、トンネル完成を見ずに亡くなった方のご冥福をお祈り申し上げます。

日立製作所が製造する鉄道車両がハワイを走る!

ALOHA!

常磐線の特急ひたち号は、スパリゾートハワイアンズ(旧・常磐ハワイアンセンター)最寄り駅の湯本にも停まりますね。http://www.hawaiians.co.jp/show/history.html

さて、特急ひたちではなく、日立製作所ですが、これまでも鉄道車両製造の実績がありますね。http://www.hitachi.co.jp/

その日立製作所が製造した車両が何と、ハワイのオアフ島で走ることになったのですね。

http://www.sankei.com/economy/news/160503/ecn1605030013-n1.html

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20160503-OYT1T50078.html

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ03H0D_T00C16A5TJC000/

2018年に部分開業し、2021年には全線開業し、ホノルル空港や市街地を結ぶそうです。

アメリカというと車社会のイメージが強いですよね。

でも、車偏重は道路の渋滞、交通事故の増大、大気汚染の拡大にもつながりますね。

鉄道の利点も活用した総合交通政策を行うことは、アメリカだけでなく、地球環境のためでもありますね。

ハワイに鉄道が走ることも、意義ある事だと思います。

JR西日本がブラジルの都市鉄道に出資

JR西日本がブラジルの都市鉄道に出資するのですね。

ブラジルの鉄道は事故や遅延が多いそうでね。それでJR西日本は技術者を派遣し、運行や保線、車両の保守などで支援するようです。

どれだけブラジルの鉄道に貢献できるでしょうか?

成功を祈りたいものです。

https://www.westjr.co.jp/press/article/2015/12/page_8026.html

http://www.yomiuri.co.jp/osaka/news/20151210-OYO1T50007.html

http://www.asahi.com/articles/ASHD9578KHD9PLFA006.html

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ09I1P_Z01C15A2TJC000/

新幹線で日本とインドとの友好関係も、もっと深めたいですね

インドに新幹線が走るようになるのですね。

そのインドの新幹線は、ムンバイ-アーメダバード間の約520キロに建設されるとのこと。

そしてそれには、
日本の新幹線が採用されるのですね。

日本の鉄道技術が評価されたのですね。

日本の鉄道技術の良さがインドにわかってもらえたのですね。

よかった、よかった(^_^)

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20151208/dms1512081700008-n1.htm

http://www.sankei.com/politics/news/151208/plt1512080025-n1.html

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20151208-OYT1T50112.html

大成功を祈りたいですね。

その大成功とは、無事に完成するだけでなく、安定稼働し、インド経済の活性化に貢献できることです。

日本とインドとの友好関係も、もっと深めたいですね。

日立製作所の鉄道車両で、イギリスの鉄道界に栄あれ!

日立製作所がイギリスで鉄道車両工場を建設します。11月には稼働するようです。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ03HRR_T00C15A9TI1000/

http://www.sankei.com/economy/news/150903/ecn1509030032-n1.html

http://blogos.com/article/132133/

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0320150904bjad.html

http://news.mynavi.jp/news/2015/09/04/283/

イギリスといえば、鉄道発祥の国。

日本の鉄道もイギリス人エドモンド・モレルの指導による建設から始まりました。

ある意味では恩返しかな?

当ブログは、

日立製作所のイギリスでの鉄道車両開発・製造成功を祈ります。

頑張れ、日立製作所!

日立製作所の鉄道車両で、イギリスの鉄道界に栄あれ!

がんばれ、日立製作所!オランダの鉄道運行会社から優先交渉権を取得

日立製作所が、オランダの鉄道運行会社アベリオ社から、通勤用車両を供給する優先交渉権を取得したのですね。

http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL3N0S51QQ20141010

車両だけで400―500億円規模の案件だそうです。

日立の鉄道車両は、日本でも実績があるうえに、イギリスでも実績がありますね。

これを機に日立製作所の鉄道技術が、ヨーロッパでの評価を上げ、ヨーロッパ中に広がるといいですね。

鉄道技術で東南アジアとの連携と友好を!

11月3日の日本経済新聞によると、JR東日本は新興国向けに都市型鉄道システムに輸出を始めるようです。

たとえば、タイには

丸紅や東芝と連合で、都市鉄道事業を受注しました。

他にも、日立製作所はベトナムのホーチミン市の都市型鉄道の車両や信号システムを

住友商事と三菱重工はインドネシアで都市鉄道の運行管理用情報システムを

丸紅はフィリピンのマニラの都市型鉄道の車両や信号を受注しました。

日本の鉄道技術は海外に評価されているのですね。

どんどん売り込んで、喜ばれるといいですね。

特にこれからの日本、東南アジアの国々と連携を強め、友好関係を向上させる必要があります。もちろん、お互いがWin-Winの関係になるように。

そのためにも、日本の鉄道技術が大きく貢献できるのではないでしょうか?

実現すれば、インド人もびっくり?インドが日本の新幹線を採用!

インドが日本の新幹線を採用するのですね。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20130310-OYT1T00174.htm?from=ylist

導入されるとなれば、ムンバイ―アーメダバード間の約500キロで、現在約10時間もかかるところが約2時間に短縮されるとか。この建設事業にはJR東日本や川崎重工などが参加するそうです。

これが実現できれば、インドにとっても経済効果が大きくなるのでは?まさにインド人もびっくりするほど・・・・・・(昔そんなコマーシャルがありましたね)。

それにしても、日本の新幹線技術を買ってくれるインドとは、経済や文化交流を今よりもっと盛んにしてほしいですね。

また、インド以外の国も、日本の新幹線技術を買ってほしいものです。

РЖД покупил японскые рельсы(ロシア鉄道は日本のレールを買いました)

РЖД покупил японскые рельсы
(ロシア鉄道は日本のレールを買いました。)

http://japanese.ruvr.ru/2012_11_21/95409241/

Их длины 100 метров.
(それらの長さは100メートルです。)

Владимир Якунин который президент РЖД говарил что металлургические промыщленные круги не смог снабдить их.
(ロシア鉄道の社長であるヴラジミール・ヤクーニン氏はロシアの冶金業界はそれらを供給できなかったことを言いました。

РЖД оценит японские техники высоко?
(ロシア鉄道は日本の技術を高く評価しているのでしょうか?)

РЖД оценит техники японской железной дорожи высоко?
(ロシア鉄道は日本の鉄道技術を高く評価しているのでしょうか?)

Ой хорошо!Прекрасно!
(おお、良いことだ。素晴らしい)

Я желаю РЖД развития.
(私はロシア鉄道の発展を祈ります。)

РЖД и Владимир Иванович,вам нужны Япония и японские техники.
(ロシア鉄道のヴラジミール・イヴァノヴィッチさん、あなた達にとって、日本と日本の技術は必要です。)

Помните,не забыте,пожалуйста,что у нас есть много прекрасных, превосходных  
частных передприятих и технологов и рабочих в Японии.

(どうか覚えていてください、忘れないでください。日本には素晴らしく優秀な民間企業、技術者、労働者がたくさんいることを。)

Они полезные для вас!
(彼らはあなた達にとって、有益です)

↑↑↑↑↑
Извините,я знаю только около ста русских слов.
Если бы вы нашли орфографические или грамматические ошивки указайте,пожалуйста,их.
(すいません、私は約100語のロシア語しか知りません。もし綴り字または文法の間違いを見つけたら、どうか指摘してください)

ロシアの鉄道
日本図書刊行会/近代文芸社[千野琢也(著)/四六判/176頁]
1,575円

《Хаябуса》 и 《Сапсан 》 (「はやぶさ」と「サプサーン」)

В Японии высокоскоростые поезда(Синкансэн) 《Хаябуса》 бегают.
(日本では、高速列車(新幹線)「はやぶさ」号が走っています。)

Я нашёл афишу поезда 《Хаябуса》 в Вокзле 《Токио》.
(私は東京駅で「はやぶさ」号のポスターを見つけました。)

2012052801

В России высокоскоростые поезда 《Сапсан 》  бегают.
(ロシアでは高速列車「サプサーン」号が走っています。

По-русски 《сапсан》 по-японски  《хаябуса 》. 
(ロシア語で「サプサーン」は、日本語では「はやぶさ」です。)

Если бы совместная выставка фотографий или моделей открылась поездов 《Хаябуса》 и 《Сапсан 》 в Японии или в России.   
(もし、「はやぶさ」号と「サプサーン」号の写真または模型の共同展示会が日本かロシアで開催されたら……)

↑↑↑↑↑
Извините,я знаю только около ста русских слов.
Если бы вы нашли орфографические или грамматические ошивки указайте,пожалуйста,их.
(すいません、私は約100語のロシア語しか知りません。もし綴り字または文法の間違いを見つけたら、どうか指摘してください)

走る国は違えど、JR東日本も、ロシア鉄道(РЖД)も「はやぶさ」号という名の高速列車が走る鉄道同士。

何らかの形で交流があるといいですね。