2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2023年1月 | トップページ | 2023年3月 »

2023年2月

サツマノカミ防止措置と出発進行!(海士有木にて)

これは5ヶ月前のものです。

五井で小湊鐵道の撮り鉄したついでに海士有木まで乗り鉄もしました。

海士有木で降りたのは私一人でした。

降りてから出発シーンを撮ろうとしたら、車掌さんから

「すいません。乗車券ください」

と声を掛けられました。

サツマノカミ防止のためかな?

私から海士有木までの乗車券を受け取るや否や、車掌さんはドアを閉めて出発進行です。

その出発するところを撮りました。

20230226-3

20230226-4

20230226-5

そう言えば、千葉急行というか京成千原線はこの海士有木まで延伸する計画もあったそうですね。

ああ、驚いた。相模鉄道から急行が消える

相模鉄道から急行がなくなるのですね。

かつての相模鉄道は急行と普通の2種類でした。

その後、快速、特急も登場するようになりましたね。

西谷が分岐駅になったことが急行の衰退の始まりだったのですね。

相模鉄道がJR東日本だけでなく、東急とも直通運転することで西谷がさらに重要になり、西谷通過の急行が不要になったというべきでしょうか?

いずれにしても急行と普通の2種類時代の相模鉄道を記憶している者としては驚きです。

これも時の流れですね。

これは2019年に二俣川で撮った急行海老名行きです。

20230226-1

これは海老名で撮った急行横浜行きです。

20230226-2

20年も持たなかったのですね。小田急VSE

これは3ヶ月前に小田急線の経堂で撮ったものです。

VSEの通過です。

2023022203

このVSE,なんと2022年の3月11日で定期運用を終了し、今年の秋には引退なのですね。

つまり、この時撮ったのは、不定期運用だったのですね。

20年も持たなかったのですね。

50000形EXEより後に登場して、先に引退とはねえ。

何やら更新や補修、一部の部品の調達が難しくなったゆえとのこと。

https://toyokeizai.net/articles/-/477761

まだまだ走れそうに思えたけど、残念ですね。

1両くらい、ロマンスカーミュージアムに保存されないかなあ?難しいかなあ?

次の場所へ進む人へ送る歌、それは「まっさらな朝」!

石川優子さんはヤマハのポプコン出身です。

辛島美登里さんもヤマハのポプコン出身です。

下成佐登子さんもヤマハのポプコン出身です。

中島みゆきさ んもヤマハのポプコン出身です。

明日香さんもヤマハのポプコン出身です。

谷山浩子さんもヤマハのポプコン出身です。

八神純子さんもヤマハのポプコン出身です。

伊藤敏博さんもヤマハのポプコン出身です。

そして、

岡村孝子さんもヤマハのポプコン出身です。

職場のある女性社員が別の職業に就くために退社することになりました。

まだまだこの職場で活躍してほしい気もしたが、この女性社員自身が選んだ道なのだから、次の仕事で成功することを祈りたいですね。

まさに彼女は次の場所へと踏み出そうとしているのです。

そのせいか、私には

岡村孝子さんの「まっさらな朝」が浮かんできました。

https://www.youtube.com/watch?v=U4JC7SjaWK0

https://www.uta-net.com/song/267823/

 

ちょっとタイムスリップ気分。かつては国鉄、今は小湊鐵道のキハ40。

これは5ヶ月前に五井で撮ったものです。

20230222-1

ちょっとタイムスリップしたような気分。

JRではなく、小湊鐵道のキハ40です。

でも、製造された時は国鉄でしたね。

小湊鐵道に来るまえは、JR東日本だったことがわかりますね。

小湊鐵道に移っても、型式番号はそのままなのですね。

20230222-2

この車両は廃車です。小湊鐵道のキハ203

これは5ヶ月前に五井で撮ったものです。

小湊鐵道のキハ200ですが、写真に映っている車両は廃車です。

20230220-1

車両番号は203。

20230220-2

「廃車」と書かれた紙を貼られていました。

20230220-4

20230220-3

「長い間、お疲れさまでした」と言いたいですね。

小湊鐵道って京成グループの仲間ですね。

そのせいか、かつての京成の赤電を思い出させるような塗装ですね。

 

最後の5300形撮影。それも2回

これは3ヶ月前に京成の東中山で撮ったものです。

都営5300形ですね。

東中山に用事があったのですが、その時撮りました。

しかも2度撮れたのです。

これは快速成田空港行きです。

20230219-1

そしてこれは成田空港からの折り返し便と思われますが、快速高砂行きです。

20230219-2

恐らく、この時の撮影が私に撮っての最後の5300形撮影だったようですね。

都営浅草線だけでなく、京成、北総鉄道、京浜急行にも乗入れ、随分活躍しましたね。

お疲れ様でした、と言いたいです。

 

三軒茶屋でカラフル撮り鉄

2ヶ月前に、三軒茶屋に行く用事があり、その時に東急世田谷線の電車を撮りました。

カラフルですね。

20230218-1

20230218-2

これなんか、昔の玉川線を彷彿させますね。

20230218-3

20230218-4

カラフルな電車を撮りに行くのもたまにはいいかな?

この三軒茶屋と京王線との乗り換え駅である下高井戸まで行きますね。

山下では小田急線との乗り換えが出来るけど、小田急は豪徳寺という駅名ですね。

七尾線、能登線、急行「能登路」の思い出

このところ、殆ど更新していませんでした。

アサヒ芸能とかいう週刊誌はエロ記事が多いけど、全部がそういう記事ではないのですね。

2月23日特大号には七尾線と能登線、そしてかつてこの線区を走っていたディーゼル急行「能登路」号の写真が出ていました。

七尾線にも乗ったことがあります。輪島まで乗車しました。

能登線にも乗ったことがあります。珠洲まで乗車しました。

この時はSL牽引の「ふるさと列車 おくのと」号に乗車したのです。

しかし、能登線は今はなし。七尾線も津幡-和倉温泉間のみ。

時の流れとはいえ、寂しいものです。

急行「能登路」にも乗ったことがあります。

初めて乗った時はキハ55でした。キハ58の「能登路」にも乗ったことがあります。

あと、キハ45だったかキハ53だったかも急行「能登路」に運用されたこともあった記憶もあります。

あと、七尾線にSL・C56牽引の「ときめき」号が走った時、C56+C57重連の「ときめき」号が走った時に撮影に行きました。

撮影後は和倉温泉で一風呂浴びたりもしました。

もう、遠い日の思い出です。

あの頃は私も若かった。

国鉄 JR西日本

« 2023年1月 | トップページ | 2023年3月 »