2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022年3月

その差が何と15年。高砂で撮った3001編成

これは京成高砂で撮った3001です。

快速特急成田行きです。

2022030901

京成の2代目3000形は一次車が2003年製造なのに、最終の14次車は2018年製造。

その差が何と15年もあるのですね。

また3001は8両編成なのに、3002~3025は6両編成。

3000形は各駅停車専用車かと思えてしまう程でした。

来年で3001を始めとする一次車は20周年を迎えますね。

ということはあと20年以上は走っていられるかな?

ここは制限65km/h

これは内房線上総湊-竹岡間のある場所です。

ここでは制限速度は65km/hなのですね。

2022030701

今の内房線の君津以南は、休日運転の臨時特急「新宿さざなみ」しか優等列車は走らないけど、特急もここでは65km/hに減速しなければいけないのですね。

というか、もともと房総特急は鈍足ですね。一部を除き。

今の利用状況から考えると、高速運転できるような投資をすることはないでしょう。

JR東日本

葛飾八幡宮の近くで都営5500形を撮る。疫病退散!

これは今年の1月に葛飾八幡宮で撮ったものです。

都営地下鉄5500形の快速西馬込行きです。

2022030601

葛飾八幡宮は東京都葛飾区にあるものではありません。

千葉県市川市にあり、京成八幡が最寄り駅です。

その葛飾八幡宮には「疫病退散」の旗が立てられていました。

そんなわけで5500形の写真と「疫病退散」をくっつけてアップさせていただきます。

コロナウイルス禍はいつまで続くのでしょうね。

電車や施設内で故意にマスクを外す人等、こういう無神経な人がいるから収まらないのかなあ。

呉市の谷本誠一とかいう市議会議員にも憤りを覚えます。

さて、都営5500形も京成線内でも板に付いてきましたね。

京成線内で都営車の各駅停車は、高砂以西でないと見ることはできませんね。

千葉県内では優等列車ばかり。

京成線内では都営車は各駅停車ばかりだった時代を記憶している者としては隔世の感ですね。

秩父鉄道の急行「秩父路」号の料金不要化の狙いは?

これは3年前に撮ったものです。

秩父鉄道の5000系、かつては都営地下鉄三田線の6000形でしたね。

2022030403

もちろん、オールロングシート車。

なのに、急行「秩父路」号に運用されることもあるのですね。

しかも料金を取って。

ところが、秩父鉄道は3月12日から「PASMO導入キャンペーン」として、急行料金を無料化するのですね。

それも当分の間。

https://www.chichibu-railway.co.jp/blog/news/20220301-2/

https://trafficnews.jp/post/116121

https://www.tetsudo.com/event/36198/

同鉄道にとっては、減収になるのに。

無料化にして、5000系だけでなく、7000,7500,7800系も急行の運用に就かせ、車両運用の効率化をさせ、無料化の減収分以上のコストダウンを図ることができるのでしょうか?

そしてこのまま有料急行は廃止に?

🚃

それとも、無料化している間に、有料急行に相応しい車両を譲渡してもらうことを模索するのでしょうか?

例えば、JR185系とか、西武10000系、東武100系か200系とか。

小雨のぱらつく京成大久保。3700形快速成田空港行きを撮る

「大久保」という駅はJRには3つありますね。

JR東日本の中央線と奥羽線、JR西日本の山陽線。

私鉄には近鉄大久保、そして京成大久保。

京成大久保駅は千葉県習志野市本大久保3丁目に所在するのですね。

先日、小雨のぱらつく中、京成大久保で3700形の快速成田空港行きを撮りました。

2022030402_20220304225201

終点成田空港まで各駅停車ですね。

3700形も30年過ぎましたね。

それでもあと10年は走っていられるかな?

竹岡ラーメンを食す。鈴屋で。

1月に竹岡ラーメンを食べに行きました。

まずは鈴屋で。

2022030401

富津市竹岡92-92にあります。

この店って、週休3日なのですね。

水、木、金が休みのですね。

私が行った時、近くにヒゲを生やした上に、髪の毛ボサボサ、朝起きて顔も洗っていないような不潔感を漂わせる人がいたのには閉口しました。

でも、私の所にラーメンが来た時には、その人は食べ終えて店から出て行ったせいか、美味しく食べることができました.

チャーシューも良かったですね。

麺も舌触りが良かったです。

梅乃家に関しては、こちらの記事を参照ください。

http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2022/04/post-6a5eeb.html

始まりは3151からの3100形

これは今年の1月に京成高砂で撮ったものです。

2022030201

3100形のアクセス特急羽田空港行きです。

つまり、京成線だけでなく、成田スカイアクセスや北総、都営浅草線、京浜急行線も走るのですね。

先頭は3151。

つまり、3100形のトップナンバーですね。

3100形には3101~3149はないのですね。

ただ、今の京成は3500、3600,3400形が老朽化しているだけに、それを補うべく新製車両も必要でしょう。

となれば、3101からの番号を振られた3100形も登場するかな?

大井町線の9000系もついに置き換えらるそうですね

何やら、東急大井町線の各駅停車用の9000系が置き換えられるとのこと。

https://train-fan.com/toq9000-joto/

9000系が登場して、今年で36年なのですね。

確かにそろそろ置き換えられてもおかしくないですね。

大井町線では各駅停車専用だけど、東横線を走っていた時は急行や特急にも運用されていたことがあったのですね。

この9000系の後継車はどんなものなのかなあ?

写真は昨年の10月に九品仏で撮ったものです。

2022030102

まだ撮ることができた、5300形。これが最後かなあ?(京成大久保にて)

先日、京成大久保で都営5300形を撮りました。

快速西馬込行きです。

2022030101

都営車も5500形が増えてきて、もう撮れないと思っていただけに、これが最後のチャンスかもしれないと思って撮りました。

京成線内で都営地下鉄の車両を見ることができるのは、かつて京成の社長だった川崎千春氏の功績の一つですね。

都営地下鉄と直通運転するために改軌を、それも1日たりとも電車を運休させずに、行ったのですよね。

私は5000形時代からの記憶があります。5000,5200が去り、そして今度は5300形。

5500形の後継車が登場するまで生きていたいなあ。

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »