2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 日本の鉄道技術の評価!日立製作所がワシントン首都圏交通局に地下鉄車両を最大800両納入する契約! | トップページ | レッドアロークラシック、ついに運転終了なのですね。4月29日に。 »

昔は新鎌ケ谷に駅はなかった。東武は1999年までなかった。

先日、新鎌ケ谷に行く用事がありました。

これは、東武野田線の新鎌ケ谷駅で撮ったものです。

おおよそ、23年前以上29年前以下の新鎌ケ谷の様子ですね。

2021032001-1

2021032001-2

つまり、北総鉄道と新京成の駅はあったものの、東武の駅がなかった時代の新鎌ケ谷ですね。

北総は1991年、新京成は1992年に新鎌ケ谷駅を開業したのに、東武は開業していませんでした。

東武が新鎌ヶ谷駅を開業したのは1999年だったのですね。

新鎌ケ谷駅開業前、東武と新京成は、鎌ケ谷駅と初富駅との間、徒歩13分程で乗り換えでしたね。

住民や鎌ケ谷市の要望で、東武も新鎌ケ谷駅を開業させましたね。

3社の乗り換えとなり、新鎌ケ谷も賑わうようになりましたね。

新京成には優等列車は走っていないけど、北総鉄道には走っています。

その北総鉄道の優等列車、アクセス特急も特急も新鎌ケ谷に停まります。

昨年から全線で急行運転を始めた東武野田線ですが、急行は新鎌ケ谷に停まりますね。

かつて駅さえなかった時期に、誰が今の新鎌ケ谷駅を予測できたでしょうか?

 

« 日本の鉄道技術の評価!日立製作所がワシントン首都圏交通局に地下鉄車両を最大800両納入する契約! | トップページ | レッドアロークラシック、ついに運転終了なのですね。4月29日に。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本の鉄道技術の評価!日立製作所がワシントン首都圏交通局に地下鉄車両を最大800両納入する契約! | トップページ | レッドアロークラシック、ついに運転終了なのですね。4月29日に。 »