2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 幕張で、今や遅しとばかりに待機中のE131系 | トップページ | もう、特急「踊り子」の自由席車には乗れないのですね。 »

都営地下鉄5500形快速の通過と5000形時代からの思い出

2ヶ月前に中山法華経寺最寄り駅の京成中山で都営地下鉄5500形の快速の通過を撮りました。

2021030202

京成と言えば、公営交通と相互乗り入れを始めた最初の私鉄でもありますね。

1960年代70年代は、都営車の車両は各駅停車ばかりでした。

朝夕のラッシュ時のみですが、この京成中山から浅草橋、西馬込方面に直通する電車に乗れることもありました。

でも、今はそのような列車はありませんね。

5000形からの思い出がある者としては、5200,5300そして5500と見ることができてよかったと思います。

5500形の後継車が出るまでに私はこの世の人間を引退しているかもしれないけど。

« 幕張で、今や遅しとばかりに待機中のE131系 | トップページ | もう、特急「踊り子」の自由席車には乗れないのですね。 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 幕張で、今や遅しとばかりに待機中のE131系 | トップページ | もう、特急「踊り子」の自由席車には乗れないのですね。 »