2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 東武の200系もう30年!「200型就役30周年記念乗車券」を発売! | トップページ | 鎌ケ谷市制公園のD51385。幹線で活躍したそうですね。 »

まるで兄弟か従兄弟のよう。新京成80000形と京成3100形

1ヶ月前に撮ったものです。

左は京成津田沼で撮った新京成80000形、右は京成高砂で撮った3100形です。

2021032301

塗装は違えど、似てますねえ。

まるで兄弟か従兄弟のよう。

確かに共同設計だそうですね。

でも、機器の仕様は違うそうです。

そりゃそうでしょうね。

走行する線区も役割も違いますからね。

3100形の場合、成田スカイアクセスを走るし、都営地下鉄浅草線や京浜急行も走りますからね。

今後の新京成80000形と京成3100形の増備計画はどうなのでしょうか?

だけど、新京成って、「8」にこだわりがありますね。

8000,8800,8900,N800,そして80000形と。

京成も3000番台にこだわりがあるのでしょうか?

かつては1500,1600,2000,2100形というのも走っていたけど。

« 東武の200系もう30年!「200型就役30周年記念乗車券」を発売! | トップページ | 鎌ケ谷市制公園のD51385。幹線で活躍したそうですね。 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東武の200系もう30年!「200型就役30周年記念乗車券」を発売! | トップページ | 鎌ケ谷市制公園のD51385。幹線で活躍したそうですね。 »