2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 小田急の8000形はいつまで走れる?多摩線の相模原延長までは無理? | トップページ | 小田急のロマンスカーの車内販売の思い出 »

9100形、C-Flyerのクロスシートの乗り鉄を楽しむ

日、北総鉄道の9100形というか、千葉ニュータウン鉄道が所有し、北総鉄道が管理する9100形、C-Flyerに乗りました。

乗車駅は京成曳舟です。

2020122001-1

座った座席はクロスシート。この座席なら、百円玉数枚程度の座席指定料金取っても文句でない?

現実性はないけど。

2020122001-2

ともあれ、僅かの時間ながらのクロスシートの乗車を楽しみました。

こんな乗り鉄もいいかも。

下車駅は京成高砂でした。

2020122001-3

この車両も京成や北総鉄道だけでなく、都営地下鉄浅草線や京浜急行にも直通しますね。

« 小田急の8000形はいつまで走れる?多摩線の相模原延長までは無理? | トップページ | 小田急のロマンスカーの車内販売の思い出 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小田急の8000形はいつまで走れる?多摩線の相模原延長までは無理? | トップページ | 小田急のロマンスカーの車内販売の思い出 »