2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 東急2020系は2021からの始まり | トップページ | まだまだ使えそうな走りっぷり。曳舟で5300形の快速通過を撮る »

亀戸線の後、大師線?それとも春日部支所へ帰るの?

これは、東武の曳舟で撮ったものです。

8000系のリバイバルカラーです。

亀戸線の電車かな?と思ったら、4番線、浅草方面のホームに入ってきました。

2020121201-1

2020121201-2

2020121201-3

亀戸線の運用を終え、北春日部の南栗橋車両管区春日部支所へ帰るところなのでしょうか?

ただ、亀戸線の場合、朝のラッシュ時は3編成体制で運転され、その内の1編成は亀戸線での運用を終えた後、西新井まで回送され、大師線の運用に入るとか。

でも、この日は休日でした。

休日も大師線の運用に入った後、北春日部に帰るのでしょうか?

 

« 東急2020系は2021からの始まり | トップページ | まだまだ使えそうな走りっぷり。曳舟で5300形の快速通過を撮る »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東急2020系は2021からの始まり | トップページ | まだまだ使えそうな走りっぷり。曳舟で5300形の快速通過を撮る »