2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 東武野田線を急行で全線乗車 その13 大宮→船橋の選択肢としては? | トップページ | 海神の坂登り。3000形の特急成田空港行き »

ここでも見た小田急の伝統的お家芸。1000形の各駅停車を3000形の快速急行が追い抜くと思ったら

これは梅ヶ丘で撮ったものです。

1000形の各駅停車を3000形の快速急行が追い抜くと思いました。

2020110302-1

ところが、この快速急行は新宿寄りには1000形を併結していました。

2020110302-2

2020110302-3

異形式の併結運転は、まさに小田急の伝統的お家芸ですね。

ただ、4000形も5000形も4両編成も6両編成もありません。

いずれは見られなくなるのでしょうか?

とは言っても、それは20年程先かな?

小田原・箱根湯本方面と藤沢・江ノ島方面の優等列車が新宿ー相模大野間併結運転していた時代と比べれば、本数は大幅に減らしたとはいえ、まだまだ時折見られるものですね。

« 東武野田線を急行で全線乗車 その13 大宮→船橋の選択肢としては? | トップページ | 海神の坂登り。3000形の特急成田空港行き »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東武野田線を急行で全線乗車 その13 大宮→船橋の選択肢としては? | トップページ | 海神の坂登り。3000形の特急成田空港行き »