2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月

「佐野市」というカテゴリを設定しました。

えーーーーーーーーーーーーっ!?

栃木県の魅力度が最下位?

私は栃木県民ではありません。

親戚にも栃木県民はいません。

栃木には縁もゆかりもありません。

でも、これまで栃木県の佐野市には出掛けたことがあります。

厄除け大師にお参りしたこともあります。

独身時代、仕事が何もかもうまくいかなかった時、厄除け大師にお参りに行ったら、その後好転したこともあり、御礼参りを兼ねて、時々参拝しています。

ラーメンやいもフライも食べました。

佐野市以外にも宇都宮、栃木、日光、鬼怒川にも行ったことがあります。

38年前には石川優子さんのコンサートで宇都宮に行ったこともあります。

それだけに、栃木県最下位という調査には、

本当かよ?

どんな調査の仕方をしたの?

等と、不可解に思います。

それとも、栃木県も高いけど、他の県のレベルがそれよりもっと高いの?

各都道府県、それなりの魅力はあると思うけど。

別の物差しで測れば、栃木県が上位になって、他の調査で上位県が下位県になるかな?

ところで、私が栃木県の中で最も多く行ったところは、佐野市です。

それで、

当ブログで佐野市に関連する記事を「佐野市」というカテゴリに入れました。

http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/cat24294177/index.html

2020103101

西川きよしはん、文化功労者おめでとう!

何やて?

西川きよしはんが文化功労者に選ばれたんやて?

漫才では初めて何やて?

よかったでんなあ!

ほんまに、喜ばしいことでんがな。

西川きよしはん、おめでとう!

西川きよしはん、ほんまに文化功労者おめでとう!

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

https://www.kochinews.co.jp/article/408765/

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202010270000005.html

 

東武野田線を急行で全線乗車 その11 高柳にあるのは検車区ではなく留置線

4ヶ月前、東武野田線の急行に乗りました。

乗車区間は大宮→船橋間です。つまり全線乗車したのです。

乗った車両は8000系でした。

柏の次は高柳ですね。

高柳に着く前、進行方向左側には電車が停留しているのが見えます。

2020102601-1

2020102601-2

でも、これは電車区でも検車区でもないのですね。

留置線なのですね。

東武野田線の車両は七光台所属なのですね。

正確に言うと、南栗橋車両管区七光台支所所属なのですね。

ここに停留している車両は、船橋8:26発の高柳行きに運用された後、翌朝までここでお休みのようですね。

ところで、車内には鼻と口をわざと外してマスクを掛けている人がいました。

息苦しくなって一時的に外すならまだしも、ずーーーっとこの状態でした。

マスク警察みたいなことをする気はないけど、こういう人が近くにいると、嫌な気分ですね。

2020102601-3

 

梅ヶ丘で4+6の8000形快速急行を撮る。活躍できるのは、あと何年?

1980年代の小田急の象徴的な車両8000形、まだまだ元気で活躍していますね。

これは2ヶ月前に梅ヶ丘で撮ったものです。

快速急行でした。

2020102502-1

10両編成、全て8000形。4両+6両でした。

2020102502-2

そういえば、8000形で10両固定編成ってありませんね。

そりゃそうですね。

8000形が登場した当時の小田急は、小田原・箱根湯本方面と、藤沢・片瀬江ノ島方面の電車が新宿ー相模大野間を併結運転する時代でしたからね。

小田急はこれから5000形を増備していくでしょう。

となれば、8000形の活躍もあと何年でしょうか?

東武野田線を急行で全線乗車 その10 柏停車中に、8000系急行大宮行きが、船橋発の60000系普通が

4ヶ月前、東武野田線の急行に乗りました。

乗車区間は大宮→船橋間です。つまり全線乗車したのです。

乗った車両は8000系でした。

柏では進行方向が逆になりますね。

逆になるゆえに停車時間も5分程あります。

京浜急行なら1,2分だったかな?京急蒲田での光景を見ると、そう思えるけど。

ただ、それだと先行の各駅停車に増尾か逆井で追いついてしまう?

時間調整のためにはそれくらい必要かも。

さて、その5分間にはこういう光景もありました。

8000系急行の大宮行きが発車しました。

2020102501-1

船橋発柏止まりの60000系各駅停車が到着しました。

2020102501-2

急行船橋行きの発車はこの後でした。

2020102501-3

東武

東武野田線を急行で全線乗車 その9 8000系揃い踏み。柏にて。

4ヶ月前、東武野田線の急行に乗りました。

乗車区間は大宮→船橋間です。つまり全線乗車したのです。

乗った車両は8000系でした。

柏では進行方向が逆になりますね。

その柏では8000系3本が揃いました。

2020102301

「私鉄の103系」と言われた東武の8000系。

今や活動範囲も狭め、両数を減らし、次々と北館林に送られていきますね。

野田線でも8000系は与党第一党的な存在でなくなっているとはいえ、こうやって3編成揃うということは、まだまだそれなりの両数があるということですね。

こういう光景が過去のものとなるのは、何年後だろう?

東武野田線を急行で全線乗車 その8 柏到着前、追抜き予定の普通とのすれ違い。JR車との並走

4ヶ月前、東武野田線の急行に乗りました。

乗車区間は大宮→船橋間です。つまり全線乗車したのです。

乗った車両は8000系でした。

春日部-運河間は各駅停車でも、運河からまた急行運転ですね。

運河を出ると、流山おおたかの森に停車して、その次は柏ですね。

柏到着直前に10000系の各駅停車船橋行きとすれ違いました。

この電車を高柳で追い抜きますね。

向こうにはJR常磐線のE231系ですね。

2020102201-1

2020102201-2

10000系普通船橋行きとのすれ違いが終わっても、JR常磐線快速のE231系との並走は続きました。

2020102201-3

常磐線快速は103系だった時代もありましたね。国鉄時代からJR後の2006年まで走っていましたね。

柏は1971年はこの常磐線快速も通過していたのですね。

中距離電車も日中しか停まらなかった時期もあったのに、今は特急も停車する駅ですね。

国鉄 JR東日本 東武

東武野田線を急行で全線乗車 その7 運河で60000系各駅停車に接続

4ヶ月前、東武野田線の急行に乗りました。

乗車区間は大宮→船橋間です。つまり全線乗車したのです。

乗った車両は8000系でした。

急行は春日部-運河間は各駅停車ですね。

つまり、運河からまた急行運転になるので、通過駅がありますね。

その通過駅を利用する人のために各駅停車がありますね。

運河では、運河発各駅停車柏行きに接続です。

この時は60000系でした。

2020102101-1

2020102101-2

東武は新車だから優等列車に回し、旧車だから各駅停車に回す、ということはしませんね。

思えばかつて東上線や伊勢崎線でも、吊り掛け車の7000系各駅停車を8000系優等列車が抜くということもあれば、8000系各駅停車を7000系優等列車が抜くということもありました。

運河駅は東京理科大学野田キャンパスの最寄り駅ですね。

1981年、この東京理科大学野田キャンパスの学園祭で石川優子さんのコンサートがありました。

前座として、下成佐登子さんのコンサートもありました。

東武野田線を急行で全線乗車 その6 高架線工事の様子

4ヶ月前、東武野田線の急行に乗りました。

乗車区間は大宮→船橋間です。つまり全線乗車したのです。

急行は春日部-運河間は各駅停車ですね。

この区間の内、清水公園ー梅郷間は高架線工事の真っ最中ですね。

2023年度完成を目指しているのですね。

これは8000系急行の車内から撮ったものです。

4ヶ月前に撮ったものなので、今はもう少し進捗していると思います。

2020102001-1

2020102001-2

2020102001-3

高架線化ついでに複線化もされるのでしょうか?

となれば、運河ー梅郷間の複線化も視野に入っているのでしょうか?

ということは、運河ー清水公園間も急行運転区間になるのでしょうか?

野田市のみ停車でしょうか?

東武としては、まだそこまで決めていない?

東武野田線を急行で全線乗車 その5 野田線には60000系、伊勢崎線には70000系、80000系の登場はいつ?

4ヶ月前、東武野田線の急行に乗りました。

乗車区間は大宮→船橋間です。つまり全線乗車したのです。

私が乗ったのはベテラン8000系。

8000系にとっては、北館林に行く前の最後の活躍ですね。

野田線というか、アーバンパークラインには60000系が走っていますね。

伊勢崎線というか、スカイツリーラインには70000系が走っていますね。東京メトロ日比谷線に直通しますね。

これは野田線の8000系急行の車内で撮ったものです。

春日部に着いた時に撮ったものです。

2020101902

60000系や70000系を思うと、何年か先、東武には80000系というものも登場するかな?

それはどこを走る車両かな?

ふとそんなことを思った次第です。

不気味なチーターの目つき。千葉でモノレールのすれ違いを撮る

千葉市を走る鉄道は、JRと京成だけではありませんね。

千葉モノレールも忘れてはいけませんね。

正確に言うと、千葉都市モノレール。

千葉市が9割以上を出資しているのですね。

先日、千葉に行く用事があり、モノレールのすれ違いを撮りました。

どちらも、宣伝広告のラッピング列車でした。

2020101901-1

2020101901-3

そのラッピングですが、このチーターの目つきが不気味な感じ。

2020101901-2

このモノレールの沿線にある千葉市動物公園の宣伝ですね。

そういえば、歌手の水前寺清子さんには「チーター」という愛称があるけど、動物のチーターとは関係なく、「いさなみちゃん」からきたものだそうですね。

 

東武野田線を急行で全線乗車 その4 春日部-運河間は各駅停車ですね。

4ヶ月前、東武野田線の急行に乗りました。

乗車区間は大宮→船橋間です。つまり全線乗車したのです。

これまで東武野田線には乗ったことはあったものの、一部の区間のみでした。

この時、初めて全線乗車したのです。

車両はベテラン8000系でした。

大宮を出て、2つ目の停車駅は春日部ですね。

ホームの反対側には8000系が停まっていました。

2020101801 

春日部を出ると、運河までは各駅停車ですね。

この区間は南桜井駅 - 川間駅間と野田市駅 - 梅郷駅間を除き、 単線区間で、電車の本数も増やすのは難しいですね。

東武としては、この区間の複線化を計画しているかもしれないけど、そう簡単でもなさそうでしょうか?

複線区間が増えると、春日部-運河間の駅に急行通過駅ができるでしょうか?

3000形と8000形、梅ヶ丘にて。そういえば初代3000形といえば・・・・・・

2ヶ月前、小田急線の梅ヶ丘で撮ったものです。

3000形の各駅停車が停車中、8000形急行が通過するところです。

2020101702-1

2020101702-2

3000形は小田急では2代目ですね。

初代はロマンスカーSE車でした。

8000形が登場した頃はその初代3000形のSE車が走っていましたね。

SE車は小田急線内や箱根登山鉄道だけでなく、「あさぎり」号として、国鉄・JR線にも直通していましたね。

時の流れとともに、電車も変わりますね。

東武野田線を急行で全線乗車 その3 最初の停車駅岩槻

4ヶ月前に東武野田線の大宮ー船橋間を急行に乗車しました。

大宮を出ると、最初の停車駅は岩槻ですね。

2020101701-1

2020101701-3

60000系がいました。この日は岩槻でお休み運用なのですね。

2020101701-2

そういえば、岩槻市というのはないのですね。

さいたま市岩槻区なのですね。

アニメ番組の「サザエさん」でフグ田マス夫の声を担当した増岡弘さんが岩槻の出身なのですね。

江戸時代は岩槻藩の城下町でもあり、日光街道の城下町でもあったのですね。

そして人形の町としても有名ですね。

そういえば、東京メトロ南北線というか埼玉高速鉄道の岩槻延伸は実現するのでしょうか?

岩槻どころか、蓮田までの延伸構想もあるようだけど。

梅ヶ丘で6両編成のEXEαを撮る

これは2ヶ月前に、小田急線の梅ヶ丘で撮ったものです。

6両編成でした。

2020101602-1

2020101602-2

2020101602-3

まだEXEαになっていないEXE車もあるけど、いずれはEXEαになるのでしょうね。

EXE車・30000形は、今や小田急の特急車としては最古参。

でもまだ24年、来年で四半世紀ですね。

あと、10年から15年は走っていられるでしょうか?

ということは、小田急ロマンスカーの新製も10年程はないでしょうか?

今後の社会情勢や経済情勢などによっては、もっと長く、あるいは短くなるかな?

10000形は25年、20000形は21年、7000形は38年間でしたね。

東武野田線を急行で全線乗車 その2 乗った車両はクハ8458

4ヶ月前、東武野田線の急行に乗りました。

乗車区間は大宮→船橋間です。つまり全線乗車したのです。

これまで東武野田線には乗ったことはあったものの、一部の区間のみでした。

この時、初めて全線乗車したのです。

車両はベテラン8000系でした。

これは出発前の光景です。JRの車両も映っていますね。

2020101601-1

8000系のクハ8458でした。

2020101601-2

ある人のブログによると、かつては伊勢崎線で走っていたようです。

http://kaede150421.blog110.fc2.com/blog-date-201210.html

ということは、伊勢崎線でも準急という優等列車に運用されていたことはあったのでしょうね。

臨時快速「たびじ」はあったのでしょうか?

2020101601-3

東武野田線を急行で全線乗車 その1 8000系の最後の花?

4ヶ月前、東武野田線の急行に乗りました。

乗車区間は大宮→船橋間です。つまり全線乗車したのです。

これまで東武野田線には乗ったことはあったものの、一部の区間のみでした。

この時、初めて全線乗車したのです。

2020101501-1

急行の前に春日部行き各駅停車が先行します。

つまり、急行通過駅のフォローですね。

10000系でした。

2020101501-2

できれば、ベテラン8000系であればいいなあ、と思ったら、運良く8000系でした。

2020101501-3

野田線の8000系にとっては、急行運用は最後の花でしょうか?

思えば、伊勢崎線、日光線、東上線でも8000系の優等列車に乗ったことがあります。

伊勢崎線では太田ー北千住間準急運転する電車にも乗ったことがあります。

日光線では臨時快速「たびじ」に乗ったことがあります。

東上線では準急、急行だけでなく特急「みつみね」「たまよど」にも乗ったことがあります。

遠き日の思い出です。

東武野田線の大宮駅ホームから撮ったJRの車両

これら3枚の写真は4ヶ月前に東武野田線の大宮駅ホームから撮ったものです。

中央線快速と総武・中央線各駅停車用のE233系がいました。

工場で検査なり修繕なりされるのでしょうか?

この工場、「大宮工場」とは言わず「大宮総合車両センター」というのですね。

思えば私は中央線快速については101系時代、総武・中央線各駅停車については72系が走っていた頃からの記憶があります。あの当時は国鉄時代でもありました。

2020101401-1

2020101401-2

こちらはいつもの光景ですね。京浜東北線と高崎線、宇都宮線。

2020101401-3

40年前は京浜東北線は103系、高崎線と宇都宮線の普通列車は115系でした。あの時代は高崎線と宇都宮線の普通列車にグリーン車が連結されることは考えられない時代でした。

115系の他に165系、169系、455系の急行用車両が普通列車の運用に入ったこともありましたね。グリーン車も普通車扱いしていた記憶もあります。

あとEF58牽引の客車列車も走っていました。これも国鉄時代の遠き日の思い出です。

車両も時の流れとともに変わっていきますね。

JR東日本 国鉄 東武

西武NRA車10000系が富山地方鉄道へ

これは2019年2月に西武秩父で撮ったものです。

今は池袋ー西武秩父間では見ることができませんね。

2020101302

何やらNRA車10000系が富山地方鉄道に譲渡されるのですね。

https://railf.jp/news/2020/10/13/184000.html

初代レッドアローの5000系も富山地方鉄道に譲渡されたけど、西武の特急車が2代続けて富山地方鉄道に譲渡されるということですね。

となれば、5000系というか、現在の富山地方鉄道の16010形は廃車になるのでしょうか?

結構老朽化していると思うので、やむを得ないですね。

それにしても、NRA車10000系の富山地方鉄道での活躍を祈りたいですね。

西武では特急運用専用だったけど、富山地方鉄道では普通列車にも運用されるのでしょうね。

だけど、7両編成では富山地方鉄道を走るには輸送力大過剰でしょうね。

短編成化されるのだろうけど、そうすると中間車は余剰廃車?

個人的には運転台を取り付けて、秩父鉄道の急行「秩父路」号に使ってほしい気もします。

秩父鉄道の急行「秩父路」号が時々、オールロングシート車で運用されることを考えれば。

ただ、コスト的な問題もあるかな?

まだまだ元気。梅ヶ丘で8000形急行を撮る

2ヶ月前に小田急線の梅ヶ丘で撮ったものです。

8000形の急行です。

2020101301-1

2020101301-2

2020101301-3

製造されてから、もう30年以上が過ぎていますね。

1980年代の小田急の名残ですね。

でも、まだまだ優等列車でも活躍していますね。

ただ、小田急が今後5000形を増備していけば、8000形もいよいよ追われる身ですね。

あと5年程度でしょうか?

それとも、もう少し短い?長い?

クレヨンしんちゃんと東急2020系

春日部といえば、クレヨンしんちゃんの舞台は春日部という設定になっていましたね。

そして、春日部駅は東武スカイツリーラインと野田線の駅。

東武の駅でも、東京メトロや東急の車両を見ることもできますね。

何故なら乗入れしてくるから。

4ヶ月前に春日部で東急の2020系を撮りました。

2020101101

久喜発中央林間行き急行です。埼玉県から東京都を経由して神奈川県まで行く運用ですね。

クレヨンしんちゃんのポスターは春日部駅の連絡通路で撮りました。

200系に廃車が出る兆し?

これは4ヶ月前に館林駅で撮ったものです。

赤城行きと浅草行きの特急「りょうもう」です。

2020101001 

200系で運転されていますが、何やら11月9日から500系のリバティに替わるのですね。

https://www.tobu.co.jp/news/2176/

200系は来年で30年ですね。

だけど350系がまだ残っているのに、先に廃車にしてしまうのでしょうか?

仮に350系を置き換えるにしても4両編成だから、一部廃車も出てしまうでしょうか?

東武としての今後の車両製造計画如何によっては、200系も徐々に両数を減らしていくのでしょうか?

500系を徐々に増やしていく?

りょうもうが500系化されると、館林や太田で3両切り離しする列車も出てくるでしょうか?

葛生行きは6両中3両が館林で切り離し?伊勢崎行きは3両が太田で切り離し?

赤城行きにも3両を太田で切り離しする列車ある?

館林で切り離し、前3両はそのまま特急運転で後ろ3両各駅停車にする列車なんてありえる?

3両を赤城で切り離し、残り3両を上毛電鉄直通する列車は復活する?これはないでしょうけど。

ただ、分割・併合は係員の仕事を増やすことになるから、そのようなことはしない?

トータル的にどちらがコストが掛かるかで判断?

850形と800形 館林にて

これは佐野線を走って館林に着いた850形です。

2020100901-1

これは伊勢崎から走ってきてこの館林が終点の800形です。

2020100901-2

850形も800形も8000系の仲間ですね。

なんで2形式なの?

と思ったら、6両編成の8000系を分けた所で違うだけなのですね。

館林以北にも10000系が浸透してきているようですね。

このような光景を見られるのも、あと何年でしょうか?

だけど、8000系は東武史上の名車だと思います。

東武 東武

下成佐登子さん、今も変わらぬ美声

岡村孝子さんはヤマハのポプコン出身です。

石川優子さんもヤマハのポプコン出身です。

辛島美登里さんもヤマハのポプコン出身です。

中島みゆきさんもヤマハのポプコン出身です。

谷山浩子さんもヤマハのポプコン出身です。

明日香さんもヤマハのポプコン出身です。

八神純子さんもヤマハのポプコン出身です。

伊藤敏博さんもヤマハのポプコン出身です。

そして、

下成佐登子さんもヤマハのポプコン出身です。

先日、YOU TUBEでこんな動画を見つけました。

つい最近のもののようですね。

下成佐登子さん、今も変わらぬ美声ですね。

私もこの人の歌を生で聞いたことがあります。

1981年です。

当時、石川優子さんのファンだった私は、東洋大学工学部と東京理科大学野田キャンパスの学園祭で行われた石川優子さんのコンサートに出掛けたのですが、前座として下成佐登子さんのミニコンサートがあったのです。

「秋の一日」という歌も聴きました。

下成佐登子さんは優子ファンからの受けもよく、みんな惜しみない拍手を送っていました。

あれからもう、39年の歳月が流れたのですね。

「館林電車区」とか「館林車両センター」とはいわず、「南栗橋車両管区館林出張所」なのですね。

これは、4ヶ月前に東武佐野線の850形の館林行きの電車から撮ったものです。

終点館林に近付くと、進行方向右側には電車庫が見えてきます。

でも、「館林電車区」とか「館林車両センター」という名前ではないのですね。

「南栗橋車両管区館林出張所」というのですね。

かつては「館林検修区」といったそうです。

この時は10000系、8000系(800,850形含む)、200系がいました。

2020100801-1

2020100801-2

2020100801-3

2020100801-4

これから8000系がどんどん北館林で解体され、10000系が増えていくのでしょうね。

東武

インパクトのある色彩!梅ヶ丘でGSEを撮る

1ヶ月半前ですが、梅ヶ丘でGSEを撮りました。

2020100701

小田急ロマンスカーについては、SE車からの記憶があるものとして、GSE車は最もインパクトのある色彩で塗装された車体だなあと思います。

これはあくまでも私個人の感想であって、そう思わない人もいるでしょうけど。

私はまだ乗る機会がありません。

小田急を走った歴代のロマンスカーには、GSE車以外はどれも最低1回以上は乗りました。

いつかGSE車 にも乗りたいと思っていますが、焦って乗ろうとも思っていません。

今の小田急ロマンスカーの最古参はEXE。

この車両も来年でやっと四半世紀なので、事故に遭わない限り、当面ロマンスカーの廃車も、新製造もなさそうかな?

佐野線で8000系、800,850形を見られるのは、いつまで?

これは、4ヶ月前に東武の佐野駅で撮ったものです。

850形の葛生発館林行きです。

2020100601

この時、既に10000系も佐野線に入っていたようですが、私が行ったときは佐野線内で10000系を見ることはありませんでした。

でも、徐々に入ってきて、いずれ8000系、800,850形は北館林で解体されるのでしょうね。

「私鉄の103系」とも言われた東武の8000系、活動の場も段々失っていきますね。

今度私が佐野に行くのはいつになるかわからないけど、その頃には8000系は佐野線でも、小泉線でも見られなくなっているのかなあ?

8000系は半世紀以上にわたって、東武で活躍した名車ですね。

岡村孝子さんの「心の草原」を思い出してしまったニュース

石川優子さんはヤマハのポプコン出身です。

辛島美登里さんもヤマハのポプコン出身です。

下成佐登子さんもヤマハのポプコン出身です。

中島みゆきさんもヤマハのポプコン出身です。

谷山浩子さんもヤマハのポプコン出身です。

明日香さんもヤマハのポプコン出身です。

八神純子さんもヤマハのポプコン出身です。

伊藤敏博さんもヤマハのポプコン出身です。

そして、岡村孝子さんもヤマハのポプコンの出身です。

昨年、急性白血病の罹患した岡村孝子さんですが、復帰後初のラジオ生出演したそうです。

NHKラジオ第1「武内陶子のごごカフェ 2時台 カフェトーク」という番組です。

https://news.yahoo.co.jp/articles/541d5ad17f3d8f8217624dac5f64009f1edae162

NHKが国民から受信料を徴収する権利にあぐらを掻いていることには、激しい憤りを持っています。

でも、岡村孝子さんの活動の場がNHKであろうと、何であろうと、それは大きな喜びです。

「心の草原」という歌のように、少しずつ、少しずつ、前に進んでいるようですね。

このニュース記事を見て、この歌を思い出してしまいました。コンサート会場で生で聴いたこともあります。

 

岡村孝子さんのペースで、活動の場が少しずつ、少しずつ増えていくことを祈ります。

でも、NHK受信料徴収反対!

 

佐野駅でもTHライナーの宣伝

THライナーは久喜までしか来ません。

久喜以北には行きません。

だから佐野にも来ません。

でも、THライナーは東武の列車だから、東武の佐野でも宣伝していました。
2020100502

私はまだ乗れる機会がありません。

THライナーの場合、東武と東京メトロ日比谷線内との合算料金だから、せんげん台・新越谷-東京メトロ日比谷線内が580円、久喜・東武動物公園・春日部-東京メトロ日比谷線内が680円の料金ですね。

浅草ー春日部・東武動物公園・久喜 の特急料金520円と比べて、高いと感じる人もいるかな?

あと、佐野駅にはこのように、紙の模型も飾られていました。

Img_4393

海神駅には海神の絵が描かれていた

これは京成の海神で撮ったものです。

海神の駅名表示板に海神の絵が描かれていました。

2020100501-1

2020100501-2

ウィキペディアによると、

「日本武尊が当地へ賊徒平定に来た時、海上に光り輝く船があり、近づくと柱に神鏡が懸かっていた。それを浜に持ち帰り祀った場所であることが由来という伝説が有名」

とのことだそうです。

海神そのものが現れたという伝説ではないのですね。

写真は海神駅を通過する3700形の特急上野行きです。

この駅は各駅停車しか停まらない駅ですね。

2020100501-3

ただ、この駅約100年の歴史があるのですね。

さらに総武鉄道海神線との分岐駅でもあったのですね。

この総武鉄道海神線、開業して5年もしないうちに廃止になったそうです。

それ以降はずっと京成だけの駅です。

鮮魚を運んだ特急踊り子

鉄道新聞の記事からです。

https://tetsudo-shimbun.com/article/topic/entry-2891.html

伊豆半島の下田で獲れた鮮魚を貨物列車ではなく、電車特急の「踊り子」号に乗せて届けるという試みが行われたのですね。

この記事では伊勢エビだけでしたが。

伊豆急下田で特急踊り子号に載せ、車販準備室に保管し、東京に着いたら東京駅地下通路で繋がっている飲食店に引き渡したり、催し物会場に渡したりしたそうです。

9/26~28限定だったそうですが、今後もこのような施策を実施してはどうかと思いますね。

鮮魚だけでなく、果物や野菜も。

もちろん、コスト、採算性、ニーズ、輸送能力などを考慮しなければいけませんが。

宅急便業界も運転手さん不足が悩みとのこと。

それを救うためにも、鉄道輸送も選択肢の一つではないでしょうか?

2020100401

佐野市といえば、ラーメンといもフライだけ?いや、桜あんぱんも!味噌まんじゅうも!

4ヶ月前に佐野に行ったのですが、コロナウイルス感染が怖くて、イートインを敬遠しました。

これまで何度か佐野に来たのですが、ラーメン食べずに帰ったのは今回が初めて。

早くコロナウイルス感染が収束してほしいもの。

やっぱり、佐野のラーメンが食べたいよーーー!

でも、栃木県佐野市といえば、ラーメンといもフライのイメージが強かったのですが、それ以外も忘れてはいけないのですね。

桜あんぱんも、味噌まんじゅうも佐野の名物なのですね。

Img_4385

これはイートインをせず、JR佐野駅前の広場で食べました。

梅ヶ丘で撮った2本の3000形急行。3095と3086

小田急の初代3000形は特急ロマンスカーSE車でしたが、3代目3000形は通勤車ですね。

1ヶ月前に梅ヶ丘で撮ったものです。

10分程滞在したのですが、その間に2本の3000形急行を撮りました。

こちらは新宿寄り先頭車が3095でした。

2020100302-1

こちらは3086でした。

2020100302-2

3000形もつい最近登場したようでも、20年弱の歳月が過ぎているのですね。

これからの小田急の通勤車は5000形の時代というべきでしょうか?

さのまると特急「りょうもう」号

さのまるは栃木県佐野市のイメージキャラクターですね。

その佐野市はJR両毛線も走れば、東武佐野線も走っていますね。

これは、東武の佐野駅の改札を入ったコンコースに置かれていたものです。

さのまると一緒に特急「りょうもう」号も描かれていますね。

2020100301-1

2020100301-2

特急「りょうもう」号は、佐野線には1日1往復しか入ってきません。

でも、館林まで特急「りょうもう」号を利用できますね。

東武としても、館林まで特急「りょうもう」号を利用してくれれば収入増にもなりますね。

浅草・北千住~館林間の特急料金は1050円、午後割・夜間割で840円。

私はその料金を払う価値はあると思います。

 

梅ヶ丘で撮った2つの準急。かたや東京メトロ車、かたやJR東日本車

かつての小田急の準急は、新宿-登戸間の停車駅の急行との差は、経堂に停まるか、停まらないかの違いだけでした。

その経堂も通勤時間帯と東京メトロ千代田線直通は通過でした。

でも、今の準急は優等列車のような、そうでないような列車ですね。

停車駅は増えたし、複々線区間は特急や急行とではなく、各駅停車と同じ線路を走るし。

先日、梅ヶ丘で準急を撮りました。

こちらは東京メトロ16000系。

2020100203-1

こちらはJR東日本のE233系。

2020100203-2

かつては、国鉄・JR車は代々木上原で折り返していたのに、今は小田急線内も走る。

隔世の感ですね。

両毛線で211系が見られるのはあとどのくらい?5~10年前後?

JR両毛線の下り列車が佐野に着く前には、あの昨年の台風19号で氾濫した秋山川を渡ります。

そして大門踏切を通過します。

4ヶ月前、その大門踏切で211系を撮りました。

2020100201-1

2020100201-2

2020100201-3

この車両もかつては、首都圏を長編成で走っていましたが、今は地方に追いやられてしまいましたね。

かつて房総地区を走っていたこともありましたが、そこでも今は見られません。

中央線なら立川以西で見られますね。

この車両は国鉄末期に登場しましたね。

JR東日本だけでなく、JR東海、JR西日本でも走っていますね。

両数は減らしましたが。

両毛線で211系はあと、どのくらいでしょうか?

5年から10年前後?

観覧車の色彩と武蔵野線

京葉線の電車は10両編成でも、武蔵野線は8両編成ですね。

駅によって差はあるものの、ホームの端には停車しません。

葛西臨海公園駅の上り電車の場合、停車位置の関係で葛西臨海公園の観覧車と同時に撮れます。

夜の観覧車は色鮮やかですね。

観覧車の光の色彩と武蔵野線の電車を組み合わせた撮り鉄はいかがでしょうか?

2020100101-1

2020100101-3

2020100101-2

武蔵野線が京葉線に直通する場合、かつては東京ー市川塩浜間を快速運転していて、この葛西臨海公園は通過していました。

今は各駅停車になったから停まりますね。

あと、この葛西臨海公園駅は特急列車の通過待避も行われる駅でもありますね。

国鉄 JR東日本

祝・新快速運転50周年

時の流れはほんまに早いものやなあ。

新快速が走るようになって、もう50年やて?

あっという間でんなあ。

登場当初は、新幹線と接続する新大阪かて、停まらへんし、三ノ宮に止まっても神戸には停まらへんでしたなあ。

私も113系時代の新快速に乗ったことありまっせ。

その時には関東の大船から転属してきたんやろうか?と思える車両、すなわちスカ色も一部混じっていた記憶もありまっせ。そもそも国鉄時代やったからでんなあ。

153系時代は乗ったことあらへんけど、この時、ブルーライナーと呼ばれていた記憶もありまっせ。

特急よりも速いスピードでぶっ飛ばしていたでんなあ。

117系時代は乗ったことあります。

そういえば、後に首都圏に185系が登場した時、

「東京はあこぎや。新快速の車両を特急に使うんか!」

と言うた人もいたという話しも聞きました。

その後、停車駅も増え、沿線住民のニーズにこまめに応えるようになりましたなあ。

車両も221,223,225系となりましたなあ。

221系は乗った記憶があります。

そういえば、JR西日本には親子2代にわたって新快速に乗務した方もいらっしゃるのでんなあ。

YOU TUBEにアップされた動画を紹介します。

↓↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »