2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

梅ヶ丘で小田急の伝統的お家芸を撮る(3000形と8000形)

かつての小田急の急行は、相模大野で小田原方面と江ノ島方面との分割・併合が行われていました。

だから異形式の併結運転は当たり前のように行われていました。

でも、今は新宿ー相模大野で小田原方面と江ノ島方面との列車の併結運転はないので、異形式の併結運転も少なくなりました。

全く見られないのではありませんね。

今でも見られることは見られますね。

先日、梅ヶ丘で撮ったものです。

3000形の快速急行片瀬江ノ島行きが来たなあ、と思ったら、

2020082501-1

8000形と併結運転だったのです。

2020082501-2

3000形と8000形、製造されたのは15年から20年弱の差があります。

でもできるのですね。

小田急の場合、新形式の電車を製造する際、旧形式との併結も前提に設計しているのでしょうか?

旧形式の電車も、新形式の電車が登場すると、それとの併結運転もできるように改造を施すのでしょうか?

これによって、小田急の伝統的お家芸が引き継がれているのでしょうか?

改造待ち?解体待ち?北館林にいた20000系中間車

これは2ヶ月前に東武佐野線の850形の車内から撮ったものです。

下り電車が渡瀬駅を発車して暫くすると、右手に北館林解体所が見えますね。

ここに入った車両は二度と戻れず、と思ったけど、必ずしもそうでないようですね。

この時、20000系の車両が留置されていました。

かつては東武線内だけでなく、東京メトロ日比谷線にも直通運転していましたね。

2020082101-1

2020082101-2

2020082101-3

でも、この20000系、本当に解体されたのでしょうか?

もしかしたら、20400型への改造待ちでここにいただけ?

それとも、20400型は8両編成でなく、4両編成だから、どうしても中間車が余剰になるので、やっぱり解体されるためにここに来たのでしょうか?

改造待ちなら、館林に留置されていたのでしょうか?

選別されて、北館林に来させられたのでしょうか?

武蔵野線と観覧車

これは1ヶ月前に葛西臨海公園駅で撮ったものです。

2020082002

武蔵野線のE231系と葛西臨海公園の観覧車を入れて撮ってみました。

そういえば、京葉線がまだ新木場ー東京間が未開通だった頃、武蔵野線も京葉線に直通運転していたものの、何故か葛西臨海公園を通過していましたね。

また、新木場ー東京間開通後も武蔵野線はなぜか快速運転をして、この葛西臨海公園を通過していました。

でも、今は武蔵野線の電車が快速運転しなくなったために、同線からの直通電車は全て停まりますね。

JR東日本 国鉄

館林のカーブが好きです。200系後継車両の構想は?

2ヶ月前、東武の館林で小泉線の8000系と浅草行き特急りょうもうを撮りました。

特急りょうもうはカーブを描いて館林駅のホームに入りますね。

私はこのカーブを描くところが好きです。

2020082001-1

2020082001-2

2020082001-3

8000系と特急りょうもうの200系の組み合わせも、いつまで見られるのでしょうか?

既に小泉線には10000系も入っているそうですね。

「私鉄の103系」とも言われた8000系。

仲間達が次々と北館林で解体されていきますね。

200系も30年弱の歳月が過ぎています。

私は1800系時代の急行りょうもうの時代から記憶しています。

あの時代は一部を除いて、浅草-館林間(上りは館林ー北千住間)ノンストップでしたね。

特急になって今、東武動物公園、久喜にも停まり、一部は加須や羽生にも停まりますね。

200系の後継車両の計画というか、構想が既に出ているのでしょうか?

どんな車両かな?

これが最後?武蔵野線の205系に乗る

先日、武蔵野線の205系に乗りました。これは新浦安で撮ったものです。

2020081901-1

この車両もいずれはインドネシアに渡るのでしょうか?

もし、そうなら渡航先での活躍を祈りたいものです。

武蔵野線については、101系1000番台6両編成の時代から記憶しています。

つまり国鉄時代です。

最初は府中本町-新松戸間のみでしたね。

しかも日中は1本逃すと40分待たねばならない程でした。

今回の205系乗車が最後かなあ?

そんな思いで写真を撮りました。

2020081901-2

2020081901-3

そういえば、松戸のE231系が武蔵野線用に改造されるために長野に行ったそうですね。

その改造が終わり、武蔵野線に入線すれば、この205系もいよいよおさらば?

JR東日本

京成八幡に展示されていたプラレール

京成八幡駅のかつては京成百貨店前でもありました。

今は京成本社前ですね。

1ヶ月程前に京成八幡駅を利用したのですが、何と、プラレールが展示されていました。

2020081802-1

初代スカイライナーも2種類の塗装で走っていました。

2020081802-2

京成以外にも、京急、都営地下鉄も走っていました。5300形も過去のものになりつつありますね。

2020081802-3

2020081802-4

私も幼い頃、プラレールで遊んだことがあります。

今ほど種類は豊富ではなかったですけど。

雨上がりの飯田橋の新ホームに降りる

総武・中央線各駅停車については、国鉄時代、しかも茶色の国電72系時代からの記憶がありました。

飯田橋駅はカーブのところにホームがあるため、電車とホームとの間が広くあいていて、危険でした。

実際に転落事故もあったそうですね。

でも、今は違います。

先日、飯田橋に行く用事があり、初めて新しいホームに降りました。

新宿寄りに移動しましたね。

2020081801-1

2020081801-2

ホームが濡れていますが、大雨が降った後でした。

国鉄時代だったか、千葉方面から来て飯田橋で折り返す電車もあった記憶があります。

今のホームがある場所が、かつて飯田橋折り返し便の引き上げ線のあった所ですね。

新ホームに移動後、危険度が下がったけど、東京メトロ東西線との乗り換えには歩く距離が長くなりましたね。

JR東日本

1次車から14次車まで3000形。3019編成は5次車

京成中山駅は鎌倉時代からの歴史がある中山法華経寺の最寄り駅です。

1ヶ月前に京成中山駅で3000形の各駅停車上野行きを撮りました。

3019編成です。

2020081702

京成の3000形は2代目ですが、1次車から14次車まであるのですね。

その差は何と16年。

「私鉄の103系」と言われた東武の8000系には及びませんが。

3019編成は5次車ですね。

2006年製造だから、あと25年前後、もしかするとあと30年走っていられるかな?

佐野線の10000系、2両編成で850形3両編成を置き換え?3両編成の改造あり得る?

これは2ヶ月前、東武の館林駅で撮ったものです。

佐野線に運用されている850形です。

これも8000系の仲間ですね。

2020081701

この日は見られませんでしたが、佐野線にも10000系が入っているのですね。

でも850形は3両編成ですね。

東武としては、今後3両編成の850形を10000系2両編成に置き換えるのでしょうか?

混雑時は2×2の4両運転で。

それとも、10000系にも3両編成に改造されるのもある?

コスト的に考えれば前者になるでしょうけど。

どのような計画なのかなあ?

このような光景を見られなくなるのも時間の問題?

これは2ヶ月前に東部伊勢崎線の館林で撮ったものです。

出発を待つ小泉線の8000系です。

2020081001

この時はまだでしたが、小泉線には10000系も入っているそうですね。

となれば、館林で8000系を見られなくなるのも時間の問題でしょうか?

8000系も老朽化が進んでいますからねえ。

その上、北館林の解体所は目と鼻の先。

引退前にリバイバルカラーに塗装変更してほしい気もしますね。

だけど、8000系は東武史上に残る名車だと思います。

コロナウイルス終息祈願後、3700形快速西馬込行きを撮る

京成中山駅は、鎌倉時代からの歴史のある中山法華経寺の最寄り駅です。

正しくは正中山法華経寺というのですね。

https://temple.nichiren.or.jp/1041026-hokekyoji/

千葉県市川市中山2-10-1にあります。

1ヶ月前に中山法華経寺にお参りついでに、撮り鉄もしました。

参拝目的はコロナウイルス終息祈願です。

法華経寺に立ててあった看板にも

「皆様も身を守り、家族を守るよう、更に一日も早くコロナウイルスが終息するようお祈りください」

と書かれていました。

2020080701

電車は参拝後に撮ったものです。

3700形の快速西馬込行きです。

つまり、都営地下鉄浅草線直通ですね。

でも、京成中山には優等列車が停まりません。

都営地下鉄浅草線直通に直通する電車で、京成本線の高砂以東を走る列車は全て優等列車です。

都営浅草線方面に行くには高砂か青砥で乗り換えですね。

通勤時間帯なら八幡乗り換えもありですね。

かつては東中山から都営地下鉄浅草線に直通する各駅停車もありましたが、今はありませんね。

3両編成の850形はどのように置き換えられる?

これは2ヶ月前、東武伊勢崎線の館林で撮った850形の伊勢崎行きです。

これも8000系の仲間ですね。

2020080601

半世紀前後走ってきた8000系、いつまで走れるのでしょうか?

この時はまだでしたが、小泉線には10000系が入線したそうですね。

850形は3両編成だから、10000系は難しい?

それとも2両編成化して10000系に置き換える?

10000系の一部を3両編成用に改造?

さもなくば、別の方法が検討または計画中?

あと、個人的には館林以北を走る8000系や850形にも、リバイバルカラーにしてほしいなあ。

東武 東武

 

岡村孝子さん、ステージ復帰に前向きに

石川優子さんはヤマハのポプコン出身です。

辛島美登里さんもヤマハのポプコン出身です。

下成佐登子さんもヤマハのポプコン出身です。

中島みゆきさんもヤマハのポプコン出身です。

谷山浩子さんもヤマハのポプコン出身です。

明日香さんもヤマハのポプコン出身です。

八神純子さんもヤマハのポプコン出身です。

伊藤敏博さんもヤマハのポプコン出身です。

そして、岡村孝子さんもヤマハのポプコンの出身です。

昨年、白血病に罹った岡村孝子さんですが、ステージ復帰に前向きになっているそうです。

https://hochi.news/articles/20200803-OHT1T50132.html

1日でも早くという気持ちもあるけど、あくまでもご自身の健康第一に考え、無理せず、焦らずでいてほしいものです。

そういえば、「心の草原」という歌にも「少しずつ、少しずつ、前に進みたい」という部分があったけど、それでいいのです。

滝のような雨の降った日曜日の新浦安

岡村孝子さんはヤマハのポプコン出身です。

辛島美登里さんもヤマハのポプコン出身です。

下成佐登子さんもヤマハのポプコン出身です。

中島みゆきさんもヤマハのポプコン出身です。

谷山浩子さんもヤマハのポプコン出身です。

明日香さんもヤマハのポプコン出身です。

八神純子さんもヤマハのポプコン出身です。

伊藤敏博さんもヤマハのポプコン出身です。

そして、石川優子さんもヤマハのポプコンの出身です。

石川優子さんの歌に「雨の降る日曜日」という歌があります。

もう、41年も前のことです。この人も既に還暦を過ぎています。

デビュー後、最初に出したアルバム「優子ときめく頃」の中に収録された歌の一つです。

先日の雨の降る日曜日、何もすることがないどころか、新浦安に出掛けてすることがありました。

新浦安に着いたら、滝のような雨が降ってきました。

その時、京葉線の快速蘇我行きが新浦安に到着するところだったので、撮りました。

2020080501

かつては国鉄時代のお古ばかりで始まった京葉線も、今はJR後の車両ばかりですね。

武蔵野線の205系もまだ走っていましたっけ?いずれはインドネシアに譲渡かな?

JR東日本



20400型への改造待ち(?)の20000系。館林にて

2ヶ月前に、間もなく館林に到着しようとしている電車から撮ったものです。

20000系の車両が見えました。

改造された20400型も見えます。

2020080101-1

2020080101-2

2020080101-3

これら20000系の車両も、ここに留置されているのは、北館林で解体されるのを待っているのではなく、20400型への改造を待っているのでしょうか?

改造後は、佐野線や伊勢崎線を走るのではなく、宇都宮線や日光線の南栗橋以北を走るのでしょうね。

かつては東京メトロ日比谷線へ直通していた20000系。

その頃は東武動物公園以南でしたね。

20000系の前は2000系が東京メトロ日比谷線に直通してましたね。

その後、野田線に転属したら、故障頻発で吊り掛け車の5000系より先に引退してしまいました。

でも、20400型は期待通りの活躍ができるかな?

 

東武 東京メトロ

 

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »