2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

今の「こだま」は昔の「ひかり」より速い。技術の進歩を重ねた成果

今の東海道新幹線の「こだま」号は昔の「ひかり」号より速いのですね。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f84e6e1d5f5d71af7ddfcf3d6056e2470e3f1737

1964年に開業した東海道新幹線、当時は国鉄時代でしたね。

その時の「ひかり」号の東京ー新大阪間の所要時間は4時間。

でも、今の「こだま」号は4時間を切っています。

しかも、昔と比べて「ひかり」や「のぞみ」の通過待避も多い。

その上、当時は三島、新富士、掛川、三河安城という駅もなかった。

それでも、なかなかの大健闘ですね。

それと、もし、「こだま」号が東京ー新大阪間を「ひかり」や「こだま」に全く抜かれないとすれば、3時間12分で走れるとのこと。

かつての0系「ひかり」が3時間10分だったのだけに、かなりなものですね。

それもそのはず。0系とN700系とでは性能が大きく違いますからね。

ここまで新幹線を発展させたJR東海の技術者の創意工夫なり、改善なりを積み重ねてきた成果でしょうか?

技術の発展に尽くしてきた関係者のみなさんに敬意を表したいですね。

写真は武蔵小杉で撮ったものです。

「こだま」か「ひかり」か「のぞみ」かは覚えていません。

2020062502

だけど、山陽区間の「こだま」はムチャクチャに抜かれまくられますね。

新大阪-博多間、「のぞみ」は2時間30分を切るのに、「こだま」は約5時間も掛かるのもありますね。なかには岡山で約20分程停車して、「のぞみ」や「みずほ」を先に通す列車もありますね。

「ムチャクチャに抜かれるから面白いんだ」

と言って、乗り鉄を楽しむ人もいるのかな?

ついに明確な日付!箱根登山鉄道の運転再開は7月23日!

ついにやりました!

昨年の台風19号の被害を受けて不通になっていた箱根登山鉄道の箱根湯本-強羅間ですが、運転再開の明確な日付が発表になりました。

7月23日なのですね。

https://railf.jp/news/2020/06/25/003000.html

https://www.traicy.com/posts/20200624173390/

https://www.kanaloco.jp/article/entry-389711.html

復旧工事に携わった関係者のみなさんに敬意を表します。

写真は6ヶ月前に撮ったものです。

2020062501-1

2020062501-2

この時は、復旧の見通しが立っていませんでした。

正直、

「1年以上かかるかな?まさかもう、2度と走らないなんてことはないよなあ・・・・・・」

くらいに思っていたけど、その後9月下旬と発表され、さらに7月下旬と前倒しになり、関係者のみなさんの苦労と努力の成果が表れてきて、ついに7月23日と発表になりました。

ただ、コロナウイルス感染のことが心配ですね。

またまた、増加傾向にあるし、第2派、第3波も予測されています。

まだまだ険しい道のりかな?

小田急 箱根登山鉄道

「はこね」26号、折り返して「はこね」47号箱根湯本行き

これは6ヶ月前の写真です。

箱根湯本から小田急のロマンスカーVSE車の特急「はこね」26号に乗り、新宿に着いた直後の写真です。

2020062301-1

折り返しは特急「はこね」47号箱根湯本行きです。

2020062301-2

小田急のロマンスカーは何度乗っても飽きません。

かつては「あしがら」という名の列車も走っていたけど、今はありませんね。

あと、一時期「サポート」とかいう名で走る列車もありましたね。

私はまだGSEには乗ってません。

いずれ機会があれば、乗ってみたいですね。

昨年の台風19号の被害を受けた箱根登山鉄道も運転再開すれば、少しは活性化するでしょうか?

でも、コロナウイルス感染の恐れもあるだけに、どうなるのでしょうか?

早くコロナウイルス禍が収まってほしいものです。

 

撮り鉄、乗り鉄にはもってこい?「京成沿線おでかけきっぷ~いい日、おでかけ~」の発売

京成電鉄が「京成沿線おでかけきっぷ~いい日、おでかけ~」を発売するのですね。

一日中、京成全線乗り放題だそうです。

https://www.tetsudo.com/event/29297/

http://www.keisei.co.jp/information/files/info/20200622_182318383105.pdf

有効期間は2020年7月1日(水)~8月31日(月)です。料金は3000円。

10000枚の限定発売なので、期間中に売り切れたらもうアウトです。

ただ、成田スカイアクセス線は乗車可能なのに、北総線内は乗降不可とのこと。

だけど、撮り鉄、乗り鉄にはもってこいではないでしょうか?

秋や冬にもこんな企画を実施してほしいくらいですね。

写真ですが、京成臼井-京成佐倉で撮った3400形と、京成船橋で撮ったAE車正月と1月の休日限定の成田山開運号です。

2020062202-1

2020062202-2

 

箱根町でなくても箱根板橋。MSEとの交換を撮る

これは6ヶ月前、小田急のロマンスカーVSE車50000形の車内から撮ったものです。

VSEの車窓から撮ったMSEです。

箱根板橋で交換です。

2020062201-1

2020062201-2

箱根湯本-小田原間は、小田急の車両しか走らなくても、箱根登山鉄道の区間ですね。

そして、単線区間ですね。

箱根板橋ではロマンスカー同士の交換も行われます。

もちろん、停車しても扉は開きません。運転停車なので。

駅の名前は箱根板橋でも、ここは箱根町ではなく、小田原市なのですね。

 

納豆食べて、コロナウイルスなんかぶっ飛ばせ!

東洋経済ONLINEの記事を紹介します。

「納豆がコロナに効く」と海外で注目集める理由 ロブ・ヤンセン博士「試してみる価値はある」

という記事です。

https://toyokeizai.net/articles/-/357551

私は幼い頃から納豆を食べています。

おふくろが納豆は健康に良いと理由で毎日食べさせてくれました。

納豆の臭いを嫌がる人も少なくないですね。

納豆のネバネバを嫌がる人も少なくないですね。

でも、ネバネバこそ健康の素だと聞いていたので、私はよく食べています。

それと、納豆にはビタミンK2が多いそうですね。

そのビタミンK2が効果的だそうです。

納豆食べれば、絶対にコロナウイルス感染に感染しない、という保証はありません。

でも、その感染リスクを低くすることはできるのではないでしょうか?

コロナウイルスが入り込んでも白血球が圧倒的に勝利すればいいのです。

納豆に限らず、白血球を勝たせるためには、いろいろやってみるのがよいと思います。

納豆もその一手段ではないでしょうか?

 

私の阪神赤胴車の思い出

東洋経済ONLINEに「阪神「赤胴車」静かに引退、伝統塗装"最後の姿" クリームと赤の塗り分け、かつて特急で活躍」という記事が載っていました。

https://toyokeizai.net/articles/-/357425

私も阪神の赤胴車に乗ったことがありまっせ。

もう32年も前の話やけど、仕事で神戸に出張に行った時のことです。

その時、東京に戻らんとあかん事態が発生しました。

そやけど、新幹線には間に合わへんやったので、寝台急行「銀河」で帰ることにしたのです。

それまでの私は阪急には乗った経験があったのやけど、阪神に乗った経験がありまへんでした。

そならこれを機に阪神に乗ってみようか?という気を起こし、阪神三宮から阪神梅田まで赤胴車の特急に乗りました。

時間帯のせいか、すいていました。

その後も神戸出張の仕事が発生し、新幹線で新神戸まで乗車せず、新大阪で降り、梅田から三宮まで阪神の赤胴車に乗ったことがあります。その時は日曜日に移動しました。

幸い、この日は甲子園ではプロ野球の阪神戦がなかったやさかい、野球観戦客とかち合うことなく、すいた車内でゆっくり乗り鉄を楽しめました。

あの赤胴車が引退ですか。

一つの時代が終わったのやなあ。

ちょっと、寂しい気もしまんなあ。

静態保存してくれへんのやろうか?名車やさかい。

思えば、あの時の阪神は山陽電鉄の新開地やったか、須磨浦公園まで直通運転する電車もあったのやけど、今は姫路まで乗入れるのもありまんなあ。

それだけでなく、近鉄奈良線にも乗入れまんなあ。

ほんま、時代が変わったもんでんなあ。

ところで、かつては阪急、南海、近鉄もプロ野球球団を持ってたのやけど、手放してしまったのやなあ。

そやけど、阪神は今も阪神タイガースという球団を持ってまんなあ。

もし、阪神がプロ野球球団を手放すなんてことになったら、

「おんどりゃ、何考えてんのや!?どついたろか!」

との抗議の声が殺到するやろうか?

私はプロ野球には興味ないのやけど、阪神には持ち続けてほしい気もします。

どこか落ち着くような雰囲気、小田急のVSE車50000形

6ヶ月前の写真です。

つまり、箱根登山鉄道は台風19号の被害を受けて箱根湯本-強羅間が不通になっていて、しかも復旧の見通しも立っていなかった頃です。

箱根湯本から小田急のロマンスカーVSE車50000形の特急「はこね」26号に乗って帰りました。

2020062101-1

VSE車に乗るのは2度目です。

車内の様子も撮ってみました。

改めて撮ったものを見ると、色彩や室内灯のせいか、何か気持ちが落ち着くような雰囲気を醸し出しているような気もします。

2020062101-4

2020062101-2

2020062101-3

これまで小田急のロマンスカーに乗ってきた時、車内販売の飲食物を買って飲んだり、食べたり、あるいは窓からの景色を楽しむことが主体だったけど、車内の雰囲気にももう少し目を向けてみようか、という気になりました。

GSEにはまだ乗っていません。これもいずれ乗ってみようと思います。

既に乗ったことのあるMSEやEXEも、その時に気付かなかったものも見つけられたら、という気になりました。

この箱根カフェと箱根登山鉄道

これは、6ヶ月前に撮ったものです。

2020060602-1_20200620214601

箱根登山鉄道ですが、あと1ヶ月程で運転再開と思いますが、6月20日時点ではまだ、具体的に「7月〇日」との発表はありませんね。

最後の仕上げや点検、確認などに忙しいのかな?

2020062002

ところで、この店、ロールケーキとプリン専門店かと思ったら、箱根カフェという名のお店なのですね。

この時は台風の影響で営業休止でした。

改札口隣にも店舗があり、こちらは営業中だそうです。

箱根登山鉄道の電車が運転再開されると、この店も営業再開でしょうか?

ただ、コロナウイルス禍の影響でどれだけの人が来るかな?

まだまだ油断できないし、第二波、第三波も懸念されるし。

阪急、京阪、京成、近鉄、東京メトロが好きなロシア人女性

Русская которая любит Ханкю,Кейхан,Кинтецу,Кэйсэй,Токийское Метро.

(阪急、京阪、京成、近鉄、東京メトロが好きなロシア人女性)

 

Я смотрил одно видео которое одна русская произвела.

<https://www.youtube.com/watch?v=MykU9_LdSd8&t=43s >

(私は一人のロシア人女性の製作した動画を見ました)

Она любит японские железные дороги.
(彼女は日本の鉄道が好きです)

Она говорила о 5 японских частных железных дорогах которые она любит.
(彼女は彼女が好きな5つの日本の私鉄について語りました)

Они Ханкю,Кейхан,Кинтецу,Кэйсэй,Токийское Метро.
(それらは、阪急、京阪、京成、近鉄、東京メトロです)

Особенно,она любит Ханкю.
(特に彼女は阪急が好きです)

↑↑↑↑↑
Извините,я знаю только около двух сот русских слов.
Если бы вы нашли орфографические или грамматические ошивки, указайте,пожалуйста,их.
(すいません、私は約200語のロシア語しか知りません。もし綴り字または文法の間違いを見つけたら、どうか指摘してください)

何やらロシアにいる時に見た映画に阪急電車が出てきたそうです。
あと、かつて大阪府箕面市に住んでいたことも影響しているそうです。

 

*このロシア人女性の好きな鉄道のうち、東京メトロ(御茶ノ水で撮影)と京成(青砥で撮影)の写真を掲載します。

2020062001-2

2020062001-1

特急「りょうもう」が春日部を通過したら、日光詣でとすれ違い

先日、春日部で特急「りょうもう」の通過を撮りました。

2020061901-1

この特急「りょうもう」が春日部を通過すると、特急スペーシアの日光詣ですれ違いました。

2020061901-2

特急「りょうもう」は春日部を通過しても、「けごん」「きぬ」等日光線の特急は春日部に停まりますね。

特急「りょうもう」の場合、春日部は通過しても東武動物公園に停車しますね。

2020061901-3

だけどスペーシアの100系も「りょうもう」の200系も、30年弱の歳月を経ましたね。

東武としては、そろそろ後継車を考え始めているでしょうか?

この車両もあと1,2年?春日部でベテラン東京メトロ8000系を撮る

先日、東武伊勢崎線の春日部で東京メトロ8000系の準急南栗橋行きを撮りました。

向こうには野田線の60000系が見えますね。

2020061501

この車両も東急ー東京メトロー東武の3社線に渡り、行ったり来たりの運用で頑張っていますね。

でも、この車両もあと1,2年のようですね。

既に東京メトロでは後継車の18000系の導入を計画しているそうですね。

2021~2022年度にかけて8000系と同数の合計19編成を製造予定とか。

2023年度は予備車的に1編成くらい残っているかな?

地方の私鉄で引き取ってくれるところはあるのでしょうか?

 

箱根湯本からVSE車のはこね26号で帰る

昨年の台風19号で被害を受けた箱根登山鉄道もあと1ヶ月半で運転再開でしょうか?

現在、試運転も行っているようですが。

6月14日時点では、まだ具体的に「7月〇日」との発表はないですが。

これは6ヶ月前、箱根湯本で撮ったものです。

2020061402-1

2020061402-2

小田急のロマンスカーでここまで乗車してきて、塔ノ沢、強羅方面へ行く場合、本来なら箱根登山鉄道の電車に乗り換えるところを、代行バスで行かなければなりません。

運転再開すれば、解消されますね。

さて、私はこの箱根湯本からの帰路は、このVSE車の特急「はこね」26号に乗りました。

私がVSE車に乗るのは2度目です。

終点新宿までくつろぎながらの乗車でした。

高柳に着いた8000系急行。抜く列車は60000系

先日、東武野田線の8000系急行に船橋→高柳間を乗車しました。

これは高柳に着いた直後のものです。

2020061401-1

この駅で各駅停車を追い抜きますね。

抜いた各駅停車は60000系です。

2020061401-2

東武の場合、新車を優等列車用にとか、旧車を各駅停車用にとかいう運用はしませんね。

思えば、かつて東武伊勢崎線や東上線では、8000系各駅停車が吊り掛け車7000系の急行や準急に抜かれるということもありましたね。

北館林で解体される日もそう遠くない8000系ですが、この野田線での急行運用は、まさに8000系にとって最後の花ですね。

そういえば、以前YOU TUBEに【名列車で行こう】というタイトルで東武8000系を取り上げてアップした人がいたので紹介します。

https://www.youtube.com/watch?v=pQSz37d0hpg

https://www.youtube.com/watch?v=pTVWpPSqyog&t=130s

https://www.youtube.com/watch?v=vfBcsFRUAcs

カラフルでんなあ、阪神武庫川線

このブログでは、今まで阪神電鉄について、取り上げたことがありまへん。

そやけど、先日YOU TUBEで阪神武庫川線を動画を何本か見たさかい、今回初めて取り上げさせてもらいまっせ。

武庫川線には4編成走っているそうやけど、みんな塗装が異なりまんなあ。

それぞれ、名前も付いとりまんなあ。

トラッキー号、甲子園号、タイガース号、TORACO号という名前でんなあ。

車庫に入って休んでるなり、検査・修繕を受けなあかん車両もあるやさかい、1日で4編成全部撮るのは無理やろうか?

下記の動画アップされた人も、1日ではなく、2,3日かけて撮って編集したのやろうか?

日中なら2編成しか走ってへんようでんなあ。

そやけど、面白そうでんなあ。

今は関西に行く機会がないけど、もし今後その機会があったら、是非、阪神武庫川線で撮り鉄してみたいものですわ。

他にも動画を紹介します。

https://www.youtube.com/watch?v=eiaiuVKqiVs

https://www.youtube.com/watch?v=5OyzLMY7RKo

https://www.youtube.com/watch?v=DQlqFy-zz9w

ところで、阪神武庫川、兵庫県西宮市の武庫川団地の通勤・通学路線だそうでんなあ。

東鳴尾駅 - 洲先駅間はたった0.4キロしか離れてへんのでんなあ。それでも、乗降のニーズがあるやさかい、近くでも駅があるんやろうけど。

そやけど、東京にはもっと駅間距離の短い区間がありまっせ。東急池上線の大崎ー大崎広小路間は0.3キロです。

武庫川女子大学もこの沿線にあるのやろうかと思ったら、違いまんなあ。

この大学の最寄り駅は阪神本線の武庫川駅の隣、鳴尾・武庫川女子大前駅でんなあ。

37,8年前にこの大学の校則が厳しいという話を聞いたけど、今はどないなんやろ?

陸上競技の秦寿美鈴選手がこの大学出身だそうでんなあ。この人、美人やなあ。

女優の安田道代さんもこの大学出身だそうでんなあ。

あと、高知県いの町の町長さんもでんなあ。 

春日部で撮った東急2020系。東急創業100年まであと2年ですね。

先日、春日部の東武野田線のホームから伊勢崎線のホームに停まっている東急2020系を撮りました。

2020061301

東急線内から東京メトロ半蔵門線を通り、ここまで来たのですね。

2020年の東京オリンピックや2022年の東急創業100年を意識して命名されたそうですけど、その東京オリンピックはコロナウイルス感染の影響で延期になりましたね。

中止の可能性もあるようですが。

だけど、2022年の東急創業100年は無事に迎えられてほしいものです。

8000系最後の花的運用、野田線急行に乗る

これは1ヶ月前に撮ったものです。

東武野田線の急行に乗りました。

乗車区間は船橋から高柳までです。

乗った車両はベテラン8000系。

2020060701-1

2020060701-2

この車両はかつては、東上線や伊勢崎線を走っていたのでしょうか?

東上線にいたなら、準急や急行、あるいは特急「みつみね」「ちちぶ」「ながとろ」「さだみね」「たまよど」に運用されたことはあったのでしょうか?

伊勢崎線にいたなら、準急や快速「たびじ」にも運用されたことはあったのでしょうか?

野田線での急行運用は8000系にとっては最後の花ですね。

北館林に行くまで、この野田線での務めを全うするのでしょうね。

 

 

箱根登山鉄道、運転再開に向けての試運転(3本の動画紹介)

昨年の台風で箱根湯本-強羅間が不通になっている箱根登山鉄道ですが、現在運転再開に向けて試運転が行われていますね。

YOU TUBEにもその動画がアップされています。

下記の3本を紹介します。

箱根登山鉄道 試運転 2000形(サンモリッツ号)+3000形(アレグラ号)

https://www.youtube.com/watch?v=uMvx6UKfjPU

【箱根登山電車】2020年5月22日試運転車窓からの様子(箱根湯本~塔ノ沢)

https://www.youtube.com/watch?v=DJDMm0_e2Ck

【絶賛試運転中】箱根登山鉄道、再開に向けた試運転の様子【Hakone Tozan】

https://www.youtube.com/watch?v=dO7xpUH7H6I

(出山信号所の様子もあります)

 

下の写真は昨年の12月に箱根湯本で撮ったものです。

2020060602-1

2020060602-2

昨年の12月時点では復旧の見通しが立っていなかったのですが、その後9月と発表され、さらに7月下旬と前倒しになりましたね。

復旧工事の関係者の皆様に敬意を表します。

ただ、今はコロナウイルス感染の影響でどれだけの人が来るのでしょうか?

これも早く終息してほしいものです。山鉄道

 

箱根湯本でMSEの発車を後追いで撮る

昨年の台風の影響で箱根湯本-強羅間が不通になっている箱根登山鉄道ですが、運転再開まで1ヶ月台のようですね。

ただ、6/1時点でもまだ「7月下旬」となっていて、具体的に7月何日と具体的な数字はまだ出せていないようですね。

https://www.hakonenavi.jp/wp-content/uploads/2020/05/016167e0bbef816a7a73c690618ec81e.pdf

見通しが立てば、出せるかな?現在、関係者で議論の最中でしょうか?

箱根登山鉄道も全線不通ではありませんね。小田原-箱根湯本間は走っていますね。

でも、営業運転している車両は小田急車ばかり。

これは6ヶ月前の写真です。

箱根湯本でMSEの発車を後追いで撮りました。

2020060601-1

2020060601-2

2020060601-3

この車両に乗車したことはありますが、東京メトロ内ではありません。

小田原-新宿間、つまり小田急線内のみです。

あと、忘れていた。

この車両は「ふじさん」号としてJR東海の線内も走ることもありますね。

その区間での乗車経験もありません。

いずれ機会があれば、乗りたいと思っています。

ただ、JR371系で運転された「あさぎり」には沼津→新宿間を乗ったことがあります。

阪急今津線の準急。西宮北口に停まらへんけど、停まりまんなあ。(3本の動画を紹介します)

阪急今津線には門戸厄神という駅がありまんなあ。

この駅の近くに厄除け大師でもあるのやろうか、この駅から北西700mのところに門戸厄神東光寺というお寺がありまんなあ。
https://mondoyakujin.or.jp/

さて、阪急今津線ですが、平日の朝のラッシュ時には準急が6本運転されまんなあ。

この準急、宝塚から門戸厄神までは各駅停車で、この駅を出ると次の停車駅は塚口でんなあ。

特急停車駅の西宮北口にも停まりまへん。

あと、武庫之荘は通勤急行停車駅なのに、この準急は停まりまへん。

私も最初は、

「なんでやねん?種別が逆の方がええんやないか?」

と思いました。

ところが、ある方から

「それ、ちゃいまっせ」

と、指摘を受けました。

この準急は今津線の準急であって、神戸線の準急ではおまへんのですね。

競馬開催日に仁川-大阪梅田間を走る臨時急行(馬急)に対する準急なのですね。

先日、YOU TUBEで見た阪急今津線の準急の動画を紹介します。

阪急神戸本線西宮北口駅~朝ラッシュ時特急・準急出発~
https://www.youtube.com/watch?v=RULtsYF3QYQ

[ 停まれない急カーブ ] 1日6本だけ、特急停車駅を通過する準急。悲鳴をあげる車輪(乗ってみた前面展望と走行風景)
https://www.youtube.com/watch?v=pLbuNq5WJQk

阪急今津線の優等列車~準急仁川駅から塚口駅まで
https://www.youtube.com/watch?v=UKkDHDO4lxQ

3本とも、興味深く見ることができました。

これらの動画をアップしてくれた方には、「ハンキューベリマッチ」と言いたくなります。

いや、違いまんなあ。「サンキューベリマッチ」でんなあ。

確かに西宮北口に停めるは無理でんなあ。

そやけど、神戸線の特急を先に発車させるせいか、信号待ちで停車させられてしまうのでんなあ。

6本ともこないことになるんやろうか?

通勤時間帯やさかい、しゃあないんやろうなあ。

それにしても急カーブを通過する時の音は大きいでんなあ。

でも、阪急が今津線沿線の人々の通勤ニーズに応えるために知恵を出したことの表れや、と思います。

それと、この準急、宝塚-大阪梅田間の所要時間が宝塚線の急行よりも短いそうでんなあ。

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »