2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 東洋紡とコロナウイルス検査試薬と北陸新幹線 | トップページ | E5系。でも「はやぶさ」ではなく「なすの」。 »

鈴廣かまぼこの里の幟と赤い塗装の小田急1000形

鈴廣かまぼこの本店と鈴廣かまぼこの里は、小田原市風祭にあります。

最寄り駅は箱根登山鉄道の風祭駅です。

3ヶ月前に風祭駅近くの服部第三踏切で、鈴廣かまぼこの里の幟とともに小田急1000形を撮りました。

2020030702-1

2020030702-2

この1000形、赤い塗装だから箱根登山鉄道にリースしているのかと思いきや、小田急の所有のままなのですね。

ただ、東京都内では見ることができませんね。

殆ど小田原-箱根湯本の間を行ったり来たりの運用ですね。

車両の検査、修繕の時は海老名まで顔を出すようですが。

この車両もかつては、東京メトロ千代田線にも乗入れていましたね。

« 東洋紡とコロナウイルス検査試薬と北陸新幹線 | トップページ | E5系。でも「はやぶさ」ではなく「なすの」。 »

鉄道」カテゴリの記事

小田原市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東洋紡とコロナウイルス検査試薬と北陸新幹線 | トップページ | E5系。でも「はやぶさ」ではなく「なすの」。 »