2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 武蔵小杉-羽沢横浜国大間の停車駅発生のニーズは? | トップページ | 橋本駅、リニア中央新幹線の駅はあのあたりかな? »

清掃中のE231系500番台の「整」の旗

3ヶ月前の写真です。

太宰治のゆかりの場所でもあるJR東日本の三鷹車両センターの跨線橋から撮ったものです。

もちろん、太宰治存命中は国鉄ですね。

E231系500番台の運転室横に何やら赤い旗が指してありました。

2019121201-1

「整」と書いてありました。

2019121201-2

「外板清掃作業中」とのこと。

それなら「清」じゃないの?さもなくば「掃」?

それとも、清掃を含め車両を整備するから「整」なのでしょうか?

外板清掃も整備作業の一過程ということでしょうか?

« 武蔵小杉-羽沢横浜国大間の停車駅発生のニーズは? | トップページ | 橋本駅、リニア中央新幹線の駅はあのあたりかな? »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 武蔵小杉-羽沢横浜国大間の停車駅発生のニーズは? | トップページ | 橋本駅、リニア中央新幹線の駅はあのあたりかな? »