2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« このような光景もあと3年半?小松で特急「しらさぎ」を撮る | トップページ | 横からの撮影。鹿島川の鉄橋渡る3700形快速佐倉行きと特急成田空港行き »

521系に乗車して考えたJR西日本と東日本の輸送姿勢

(言葉足らずや粗雑な書き方で多くの誤解をさせているようなので、一部修正しました)

5ヶ月ほど前、無計画で小松に行った後、小松から金沢まで521系に乗りました。

車内はクロスシートです。

2019101201-1

これを思うと、やたらとロングシート車ばかり作るJR東日本の姿勢に疑問を持ちます。

横須賀線・総武快速線にもグリーン車以外は全てロングシートのE235系を投入とのこと。

70系時代からの横須賀線を記憶している者としては大変残念に思います。

とはいえ、今の通勤事情から考えればやむを得ないでしょうね。座れる確率が高い方がありがたいけど。

金沢近郊と首都圏では混雑度合いが違うので、とても単純比較はできません。

だけど、一人でも多くの乗客が座れるようにしようとするJR西日本の姿勢の方が好感が持てます。

それに比べて、JR東日本は例えば、中央本線の高尾発長野行きもロングシート車。それ以外にもあまり混雑しない区間でもロングシート車。

それでいいのかな?という気もします。

「運べばそれでいいんだろっ!」「ロングシート車がいやなら、特急かグリーン車に乗れ」なら考え物ですが、その一方でロングシートも悪くないよ、いいよ、という声もありますね。これも今まで気付かなかった視点として参考になります。

乗降をスムーズにして遅延防止を考えることも大事です。

一人でも多くの人が座れるようにという考えも大事です。

両者の調整は難しいと思いますが、少しでも改善されればと思います。

高尾発長野行きのロングシート車に乗ってみたという人の動画を紹介します。

https://www.youtube.com/watch?v=Ync2dPz_pfQ

これは金沢に着いた所です。

折り返しは福井行き。

2019101201-2

EF70やED70が牽引した客車より速く移動できますね。

この時代の北陸本線を記憶している者としては、やはり隔世の感ですね。

« このような光景もあと3年半?小松で特急「しらさぎ」を撮る | トップページ | 横からの撮影。鹿島川の鉄橋渡る3700形快速佐倉行きと特急成田空港行き »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

521系とE217系じゃ、沿線の発展だが全く違うやろ
混雑率199%を記録している横須賀線にクロスシート車を存続させろとか言ってる方が大きな間違いだね。
こんなクズ鉄がいるから鉄道ファンがバカにされるんだ、恥を知れ

どくしゃさんの意見も重宝したいですね。「俺はそうは思わないよ」と言う人もいることくらい、予測していましたし。

横須賀線や総武快速線については、ある程度やむを得なかった気もするけど、少しくらい残してほしい気はしますね。一車両の一部でも。
乗降を円滑にして、遅延防止をすることと、一人でも多くの人が座れるようなこととの調整は難しいと思いますが。
その一方で横須賀線や総武快速線程混雑しない地区にもロングシート車は残念に思いますね。
Youtubeに高尾→長野間をロングシート車に乗った動画をアップした人がいますが、あの区間にロングシート車は「ちょっとねえ」という気もします。

鉄道コムを経由して拝読致しました。

考える、というタイトルから予想する内容とは異なり個人の感想の域を出ていないのが残念に思います。

朝ラッシュの金沢近郊では乗客もロングシートを望むでしょうし、首都圏でクロスシートはG車にちゃんと用意されているのですから、両線とも最大公約数的に配慮した車両投入の様にも感じます。

高尾ー長野のロングシートも本文に触れられている通り、旅行者には特急を、通勤・通学にはロングシートの普通車を、と考えれば当然の内容となるのでしょう。

長距離移動を普通列車で、といった思考自体が現在の鉄道ニーズに合わない事こそを嘆くべきなのだと感じます。

特に地方都市は車が無いと日常が営めませんから、自然と鉄道自体が廃れてしまう為、むしろ鉄道が未だに日中、運行されている事を感謝して乗り心地の今一つなロングシートの旅を愉しまれる姿勢へと変わられます様に期待しております。


文句なら誰でも言えますから。

混雑度が違うので一概に比較できないとはいえ、確かに西日本と東日本では姿勢が全く違いますね。例えば、同じ東海道線で、京阪神地区と首都圏を比べてみてもです。
「ロングシート車がいやなら、特急かグリーン車に乗れ」だし「早く行きたければ特急に乗れ」の態度ですからね。しかも東日本はJR旅客6社中、通勤車両はダントツの「安物感」ですしね。
仕事などでJR西日本管内に行き、東京に戻ってくると、いつもがっかりです。

ゆりかもめ沿線のものです。
ゆりかもめは開業時からクロスシートでしたが、座れる人に対して立つ側の人間には極めて過酷な移動手段でした。
少しずつ新車が入りロングシートになったおかげで車内の窮屈さが結構楽になった感じがし、座らなくともそれなりに不自由を強いられることはなくなりました。

横須賀線・総武快速線の輸送実態は北陸本線よりもゆりかもめに近いというのは自明ですし、何よりグリーン車を連結(自由席ですが)しているので少なくとも着席需要を見て見ぬふりはしていないと思います。むしろ収益機会と捉えているのは流石ですよね笑。
全体幸福を考えてオールロングとしたJR東の判断はとても合理的な判断と思えます。

まとめレスで失礼します。
カナキク者 さん、 読者その2さん、かいじさん、コメントありがとうございます。
視点を変えれば、いろいろな見方ができますね。私も年のせいか、できれば座りたい気分なので、着席率の高い車両の方が好きです。だから少しでもクロスシートを残してくれれば、と考えます。

どちらかといえば、読者その2さんの考えに近いですね。仕事の関係で東京とJR西日本管内(京阪神ですか?)を行ったり来たりされていると、そう感じるのもご最もだと思います。

今後少子化や在宅勤務等の働き方の多様化が進展すると(どのように進展するかは予測できませんが)、列車の混雑率が緩和されてきて再びクロスシートのニーズもアップするかな?という気もします。鬼が笑うような話ですが。

とはいえ、私もオールロングシート完全否定論者ではないので、カナキク者 さん、かいじさんの考え方も理解できます。クロスシートの窓側に座り、降りようとした時点で車内が混雑していると、降りるまでに「すいません。降ります」を何度も繰り返しますので。

いずれにせよ、カナキク者 さん、 読者その2さん、かいじさんのご意見はとても参考になります。

流石に50年前(ざっと調べたところですが)の横須賀線と今の横須賀線は知ってるかもですが別物です。

今や立派な通勤路線です。50年前や地方都市を引き合いに出して全てロングシートはダメというのは若造からすれば暴論と思えます。

批判さえできれば時代や地域特性を無視してもいいのでしょうか?

「鉄道コム」関係者の人ですか?そうは思えないけど。
言葉足らずでいろいろ誤解を招いたようですが、横須賀線や総武快速線の場合はある程度やむを得ないとは思っています。こればかりは時代の流れかと思っています。
ただ、年のせいか、一駅区間でも座りたい気もあるので、ほんの一部でもクロスシートを残してくれないかなあとも思っています。
円滑な乗降と一人でも多く座れるようにすること、調整は難しいでしょうけど。

興味深く拝見させていただきました。わが岡山地区は国鉄時代の115系が活躍中です。また、大半は転換シートになっています。転換シートの方が着席定員は少なくなっています。ちなみに227系は広島車と和歌山車は着席定員は、ほぼ差はありません。また、広島は227系化と減車で混雑が増し、問題になっていることをお知らせします。

そもそも鉄道は社会インフラとして存在するのが一義的で趣味はそれを踏まえた上でのものです。例えば高尾から長野までのロングシートといってもずっと乗るには鉄ちゃんだけでしょう。高尾から上野原、甲府近辺、松本近辺、長野近辺は通勤通学者が多数乗車しロングシートが理にかなっています。札幌に住む鉄ではない友人は通勤時に東京みたいな電車(731系)じゃなく古い電車(721系)が来ると乗るのが大変だといっています。東京ではなくとも各地のラッシュ時の混雑は相当なものです。座席が転換できるL/Cカーもありますがあれは構造上立ち席の有効床面積が小さく詰め込みがききません。結局ラッシュ時はライナーなどに使われているだけです。限られた予算内でやりくりすれば積み残しが許されないラッシュ時に運用できる車両を作るしかないわけです。ロングシートもすいていれば景色がよく見えて乗ってて楽しいですよ。

まとめレスで失礼します。
国鉄岡山さん、 keio2777 さん、コメントありがとうございます。

結構言葉足らずで粗雑な書き方をして、多くの人に誤解を与えたようなので、記事の一部を修正しました。
広島での減車と混雑の問題は考え物ですね。改善されるべき問題ですね。
札幌地区も問題を抱えているのですね。

今まで自分が意識していなかったり、気付いていなかった視点を国鉄岡山さんやkeio2777 さんを始め、この記事にコメントくださった方からいろいろ学ぶことができました。

それでも私はクロスシートの方が好きですが、ロングシートで乗り鉄する時に新しい見方、新しい楽しみ方ができそうです。

18切符の閑散期しか乗らないからそんな事が言えるのでは?
そもそも槍玉に挙げた中央線で遠距離利用は特急が走ってるんだからそれ使ったらどうです?着席保証で進行方向を向いた座席ですよ(笑)

地方の学生ほど車内奥へ詰めないので、少しでも詰め込みやすいロングシート車が必要なんですよ。L/Cシート?日中の空いている時間に特急を使わずわざわざ各駅に乗り通すお客様の為に無駄な費用と余計に整備時間を取れと?仙石線のL/Cシートどうなったんでしたっけ?
客商売舐めんな。特急街道で良い席座りたきゃ金払え。

何を見て「18切符の閑散期しか乗らないから」と決めつけているのかわからないけど、私はこれまで、「今回はリッチに特急かグリーン車使おうかな?」「今回は節約して料金取る列車や車両はやめようかな?」を繰り返しています。

10/03の15:02にコメントされた方の考えに近いけど、それ以外の人のコメントを見ても、「なるほど、こういう視点があるのね」と今後の乗り鉄に参考になりますね。

喧嘩売るようなコメントにはレスしたくないけど、別に意味不明なことや公序良俗に反していることを書いているわけではないので、削除はしませんが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« このような光景もあと3年半?小松で特急「しらさぎ」を撮る | トップページ | 横からの撮影。鹿島川の鉄橋渡る3700形快速佐倉行きと特急成田空港行き »