2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

無計画に小松に来て「コマツた」と言うなかれ!芦城公園がありますよ。古い街並みもありますよ。

4か月ほど前、石川県小松市に行きました。

特に理由はありません。

北陸鉄道で鶴来に行ったのですが、白山比咩神社でお参り後もこの町を散策しようと思ったら、雨が降ってきて、気分的にもうんざりしてきたので、鶴来経由で西金沢に戻りました。

でも、このまま金沢に戻るのも勿体ないと思い、521系電車に乗って、小松に行ってみようかと思いました。

とはいえ、そんな長時間滞在できない。

小松に来たはいいもの、どこに行こうか?安宅の関に行こうかと思ったけど、バスはない。タクシー使うとお金が出てしまう。

「小松に来たけど、コマツたなー」

と思ったけど、そうでもなかったですね。

散策に適するところがあるじゃないですか?

この街並み、昭和の面影を残しますね。

2019092201-1

この建物、古い建築なだけに歴史を感じますね。

2019092201-2

そして、芦城公園。加賀三代藩主前田利常の居城であった小松城の三の丸跡に作られた公園なのですね。

この日は天候が今一つだったせいか、人が少なかったのですが、何故か心が落ち着くような公園でした。

2019092201-4

2019092201-3

何の調査も準備もせず、無計画に小松に来ても、「コマツた」なんていうことはありません。

芦城公園があるじゃないか!

そう言いたくなるような公園に思えました。

この公園の近くに本陣美術館というのがあるのですね。

てっきり大名が泊まる本陣があったところなのかと思っていたら、さにあらず。

小松市出身の本陣甚一氏という人が、造った美術館なのですね。館内にはこの人のコレクションが展示されています。

岡村孝子さん、退院おめでとう!(^_^)(^〇^)

白血病で闘病中の岡村孝子さんが退院したのですね。

https://www.excite.co.jp/news/article/Oricon_2144958/

よかった、よかった( ^_^ )。

1年近くは入院生活かと思ったら、五ヶ月で済んだのですね。

まだ本格的に活動できないかもしれないけど、退院後の新しいスタートに向けて、充分にえいきを英気を養っていてほしいものです。

岡村孝子さん、退院おめでとう!(^_^)(^〇^)

三鷹で中央線130周年記念ラッピング電車を撮る。

先日、三鷹で中央線130周年記念のラッピング電車を撮りました。

これまでも撮ってミタカったのですが、なかなかチャンスがなくて、やっと取れました。

これは三鷹に進入するところです。

2019091701-1

この時は中央特快高尾行きに運用されていました。

2019091701-2

130周年記念のステッカーです。

2019091701-3

130周年記念のヘッドマークです。

2019091701-4

三鷹を発車するところです。

2019091701-5

ボディの色は、101系、103系時代即ち国鉄時代から記憶している者としては懐かしさを感じます。

今年で130周年ですか。

せめて150周年か160周年までは生きていたいなあ・・・・・。

JR東日本

八王子での撮り鉄。E353系特急あずさの向こうに中央線E233,そして横浜線E233

これは、2ヶ月前に八王子で撮ったものです。

特急あずさが停車中のところを撮ったのですが、その向こうに下りの中央線快速E233系がに到着するところが写っています。

2019091602-1

中央線の電車がホームに入った後、横浜線のE233系が写っていました。

2019091602-2

そうですね。八王子は中央線と横浜線との乗換駅。これら2枚の写真には映っていないけど、八高線との乗換駅でもありますね。

横浜線はかつては他線のお古車両を使っていました。

国鉄時代は1979年まで茶色の国電72系が走っていました。

でも、今の横浜線のE233系は登場した時から横浜線を走っていますね。

八王子というところは、タイミングよければ、中央線と横浜線との同時撮影ができる駅ですね。

JR東日本

東武野田線高柳駅新ホームの工事進捗状況(2019年9月上旬時点)

先日、東武野田線に乗った時、高柳での工事状況を見てみようと思い、一旦下車しました。

2019091601-1

新しいホームが建設中ですね。

このホームはいずれ、船橋方面用のホームとなり、ここで急行船橋行きが普通船橋駅を追い抜くのでしょうね。

急行は高柳に停車するのでしょうか?それとも通過?

2019091601-2

2019091601-3

建設用資材が積まれていますね。

2019091601-4

線路工事用の車もレールの上に停まっていました。レールに乗りながらの作業をするのでしょうね。

2019091601-5

ところで、高柳駅に新ホームが完成すると、現在の1番線、2番線も3番線、4番線になるのでしょうか?

こちらは柏・運河方面の急行が普通を抜くためのホームになりますね。

2019091601-6

東武野田線逆井→高柳間の複線化工事進捗状況(2019年9月上旬時点)

1週間ほど前、東武野田線下り電車に乗りました。

これは逆井停車中、運転室後ろから撮ったものです。

複線化に向けての工事が行われていますね。

2019091501-1

逆井ー高柳間の新しい線路は、下り列車の進行左側にあり、と思いきや

2019091501-2

途中から右側に変わりました。

2019091501-3

これは高柳の電車区というか留置線ですね。線路を一部撤去したようですね。

2019091501-4 

カーブを描く3033編成快速佐倉行き

これは3ヶ月前に京成臼井―京成佐倉間で撮り鉄したものです。

3000形の3033編成の快速佐倉行きがカーブを描いたところです。

臼井ー佐倉間はカーブが多いこともあって、こういう写真が撮れます。

2019091401

快速佐倉行きということは、始発駅は都営地下鉄浅草線西馬込ですね。

3033編成は3000形の12次車。

1次車とは12年の差があるのですね。

来年営業運転を始める3100形は当面は成田スカイアクセス線を走ることがメインだそうですね。

今後の京成の車両製造計画はわからないけど、3100形を2編成で終わり、ということはないでしょう。

いつかここも走るようになるのでは?

 

曲線を描いて鹿島川、そして直線。3400形の快速西馬込行きを撮る

3ヶ月ほど前、京成臼井―京成佐倉間で撮り鉄をしました。

これはもう、佐倉に近い場所です。

曲線を描いて鹿島川を渡る3400形の快速西馬込行きです。

つまり都営浅草線に直通運転しますね。

2019091101-1

鹿島川を渡ると直線です。この先もカーブがありますが。

2019091101-2

いずれにせよ、このあたりはカーブあり、直線ありの区間なので、望遠レンズを使って、いろいろな角度からの撮り鉄ができます。

初代スカイライナーの足回りを利用して登場した3400形。

スカイライナーは初代も2代目も引退したけど、スカイライナーの機器を引き継いだ3400形はまだ健在です。

でも、あと何年走れるのでしょうか?

今後の京成の2代目3100形の製造計画如何ですね。

南武線の人身事故はとんでもないクソッタレが引き起こした事件だったの!?

 

ご注意

 

飲食しながらこの記事を読まないでください。

吐き戻されても、責任を負えません。

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!

信じられない!

JR南武線が人身事故で止まったというニュースは聞いていたが、

それは電車内でクソたれた奴がいたんだって!?

http://anausagisokuhou.ldblog.jp/archives/2883298.html

http://blog.esuteru.com/archives/9376772.html

https://www.piconyan.net/kusomamire/

いくらなんでもひどすぎる!

ウンコウ妨害ですね。

威力業務妨害ですね。

写真は武蔵中原で撮り鉄した時のものです。

2019090901

JR東日本

 

八神純子さんが生涯現役で活躍できることを祈ります

岡村孝子さんはヤマハのポプコン出身です。

石川優子さんもヤマハのポプコン出身です。

辛島美登里さんもヤマハのポプコン出身です。

下成佐登子さんもヤマハのポプコン出身です。

中島みゆきさんもヤマハのポプコン出身です。

谷山浩子さんもヤマハのポプコン出身です。

明日香さんもヤマハのポプコン出身です。

長渕剛さんもヤマハのポプコン出身です。

クリスタルキングもヤマハのポプコン出身です。

伊藤敏博さんもヤマハのポプコン出身です。

そして、

八神純子さんもヤマハのポプコン出身です。

 

八神純子さんの東京・青海のZeep DiverCityでのコンサート、好評だったそうですね。

生涯現役で頑張るとのこと。応援したくなります。

https://www.sanspo.com/geino/news/20190908/geo19090820500028-n1.html

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201909080000748.html

 

ローソンJR三鷹駅南口店での見る鉄はいかがですか?

JR三鷹駅の南口を出て、武蔵境方向に線路沿いに歩いて1,2分のところに、ローソンJR三鷹駅南口店があります。

2019090704-1

そこにはイートインコーナーもあります。

2019090704-2

ここで座って飲食しながら見る鉄するのはいかがですか?

三鷹を発着する電車を見ながら飲食ができます。

ただし、見る鉄レベルですね。

撮り鉄となると、車両を遮るものが多いです。

これは三鷹で折り返しの東京メトロ東西線05系です。

2019090704-4

これはE231系です。快速か特急かはわかりません。

2019090704-3

これはE353系です。特急「あずさ」か「かいじ」かは忘れました。

2019090704-5

でも、ゆっくりくつろぎながら、電車を見るのもいいかも。

もちろん、ローソンJR三鷹駅南口店で買ったものを飲食することです。

よそで買った弁当を広げて食べるのはダメですよ。当然ですね。

あと、この店で買ったものでも、アルコール類もダメです。

そして長時間滞在もNGです。

JR東日本

 

京浜急行の踏切事故の影響は、今日も都営地下鉄浅草線や京成にも

京浜急行の踏切事故は本当に大変でしたね。

本日の午前中もまだ運行再開ができませんでしたね。

その影響は都営地下鉄浅草線や京成にも及びましたね。

そりゃそうでしょうね。

相互乗り入れしていますから。

事故によって、本来なら都営地下鉄浅草線や京成に直通運転する運用に就くはずの車両が来れないとか、事故で不通になったために、京急線に行ったまま都営地下鉄や京成の車両が帰って来れないとかが発生しますね。

相互乗り入れは乗り換えなしで行ける反面、他線のダイヤ乱れ、事故の影響も及んでくるという問題もありますからね。

写真は青砥で撮った京急600形、小岩で撮った都営5300形、海神で撮った京成3000形です。

どの車両も、京急、都営地下鉄、京成線を走りますね。

2019090703-1

2019090703-2

2019090703-3

*追伸

京浜急行はこの日の午後に復旧したそうですね。

復旧のために尽力された関係者のみなさまには敬意を表します。

だけど、120km/hで走行させるための事故予防策に問題がなかったかなど、検証は必要ですね。

復旧後の神奈川新町の様子を早速アップした人もいます。

https://www.youtube.com/watch?v=L-xfaHaF7M4

 

3041編成の特急上野行き。直線とカーブの描き

これは、2カ月半ほど前に京成臼井―京成佐倉間で撮り鉄したものです。

3041編成の特急上野行きです。この角度では直線区間の走行が撮れます。

2019090702-1

後追い撮りをすると、カーブするところが撮れます。

2019090702-2

京成臼井―京成佐倉間はカーブが多く、徐行を強いられますね。

それゆえに、いろいろな角度で撮れたり、いろいろな景色を背景にした写真が撮れたりします。

遠くから撮ってもよし、近くから撮ってもよしの場所ではないかと思います。

2代目3000形の3001編成は2003年登場。

3041、3042編成は2019年登場。

同じ形式でも16年も違うのですね。

そして今、京成は2代目3100形が営業運転に向けて試運転をしているのですね。

521系に乗って、歌舞伎の町・小松に到着

4ヶ月ほど前に北陸本線の521系に西金沢→小松間を乗車しました。

これは小松に着いた直後の写真です。

上が切れてしまいました。

既に折り返しの金沢行きに表示を変更していました。

2019090701-1

もう、今の北陸本線には、ED70やEF70牽引の客車列車が走っていた時代の面影は殆ど見られませんね。

この小松駅は今は高架線の駅だけど、かつては地平駅だったと思います。

 

石川県小松市は歌舞伎の町でもあるのですね。

このカブッキーとかいうのもそのイメージキャラクターのようです。

2019090701-2

町には歌舞伎の看板も目につきました。

2019090701-3

2019090701-4

えーーっ!?京浜急行の快速特急がトラックと衝突事故!?

京浜急行の快速特急がトラックと衝突したのですね。

この事故で亡くなった人もいるとか。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201909050000249.html

https://www.sankei.com/affairs/photos/190905/afr1909050025-p2.html

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49437970V00C19A9CC0000/

事故に遭った車両は1000形。

120km/hで走行していたところにトラックと衝突したのですね。

写真は京成立石で撮った京急1000形です。

2019090501

京急で事故が発生すると、相互乗り入れしている都営地下鉄浅草線や京成、北総鉄道にまでダイヤの乱れが及ぶのですね。

 

 

3700形トップナンバー3701を先頭にした特急成田空港行きを撮る

2カ月半ほど前、京成臼井―京成佐倉間で撮り鉄をしました。

これは3700形の特急成田空港行きです。

よーく見ると、先頭車は3701、すなわちこの形式のトップナンバーです。

2019090401

時折、3800番台を見かけるけど、これも3700形なのですね。

3800形ではないのですね。

京成線内だけでなく、都営地下鉄浅草線や京浜急行線、北総鉄道にも直通運転しますね。

この車両もかれこれ30年弱の歳月が過ぎています。

5,6年後には廃車も出始めるでしょうか?

 

北陸新幹線敦賀延長に向けての建設工事進捗状況(西金沢→小松間の車窓から。2019年5月現在)

4ヶ月前、北陸本線の西金沢→小松間を521系の普通列車に乗車しました。

車窓からは建設中の新幹線の高架線やその一部が見えました。

北陸新幹線の敦賀延長に向けて、工事が進んでいますね。

何やら「北陸新幹線第2福井トンネル 工事見学会 」なる催しも10/11に予定されているそうですね。

https://www.tetsudo.com/event/26604/

写真は4ヶ月前のものですが、今はもっと進んでいると思います。

2019090301-1

2019090301-2

2019090301-3

2019090301-4

2019090301-5

この乗車区間もいずれはJR西日本ではなく、IRいしかわ鉄道になるのですね。

北陸新幹線の敦賀開業後、特急「サンダーバード」や「しらさぎ」が敦賀止まりになるようですが、福井県内には

「福井までやってこい」

という声があるそうですね。

私もその考えには賛成です。

そもそも今の金沢止まりの運行形態にも疑問を持っています。

東京-茅ケ崎間程度の距離を何故、無理やり新幹線に乗せるのでしょうか?

私の職場の大阪事業所の者が

「富山出張は嫌や。乗り換えせねばならへんし」

と、ぼやいていました。

 

初めて209系の中央線快速を撮る(三鷹にて。特急「あずさ」通過退避をして)

先日、初めて209系の中央線快速を撮りました。

場所は三鷹です。

2019090202-209-1

この駅ではE353系の特急「あずさ」の通過退避を行いました。

181系時代、すなわち国鉄時代も、この三鷹で特急「あずさ」が快速を抜くことがありました。

2019090202-209-2

209系快速を追い抜いた特急「あずさ」は終点新宿に向けてラストスパートです。

2019090202-209-3

そして、209系快速も発車しました。次の停車駅は吉祥寺。

こうやって見ると、中央線では異色の存在だなあ、と思います。

2019090202-209-4

JR東日本

521系に乗車(西金沢→小松)

4ヶ月前、金沢近辺で乗り鉄・撮り鉄を楽しみました。

これはJR北陸本線の西金沢駅のホームで撮った521系です。

この電車に乗って、小松に向かいました。

2019090201

過去に北陸本線の金沢以西は乗車したことはあったものの、その時は殆ど眠っていました。

北陸本線の普通列車といえば、かつてはED70やEF70牽引の客車列車でした。

その後、583系を改造した415系電車に代わりましたが、この521系はどこかで使ったお古ではなく、

登場した時から北陸路を走っていますね。

この時に乗車した区間は今はJR西日本。

北陸新幹線敦賀延長後はIRいしかわ鉄道になり、割高の運賃を取られるようになるのですね。

 

 

 

新幹線高架線の向こうを北陸鉄道7000系が行く

これはJR西金沢駅ホームから撮ったものです。

新幹線の高架線の柱に遮られているのですが、北陸鉄道7000系が新西金沢を発車し、鶴来に向かうところを撮りました。

2019090104

かつては東急の車両だった7000系。東急で廃車になった後、この北陸鉄道石川線で生き延びましたが、既に後継の東京メトロ日比谷線を走っていた03系が忍び寄ってきていますね。

先に浅野川線から置き換えとのことですが、石川線もそう遠くない将来に置き換わるのでしょう。

🍸

※当ブログの鉄道記事のうち、北陸鉄道関係は「鉄道(北陸鉄道)」として独立させました。

北陸鉄道浅野川線、石川線の関心のある方はこのカテゴリから探してみてください。

http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/cat24230260/index.html

緑の風景の中、3600形快速佐倉行きが通る

これは2カ月半ほど前に京成臼井―京成佐倉間で撮り鉄したものです。

森の緑と、田んぼの稲や草の緑に挟まれた中、3600形快速佐倉行きを撮りました。

2019090103

快速佐倉行きということは、始発駅は都営地下鉄浅草線西馬込ですね。

ベテラン3600形まだまだ頑張りますね。

でも、3100形が営業運転を開始すれば、廃車も出てくるかな?

車齢も四捨五入すれば、40年ですしね。

ここも来年は3100形も通るようになりますね。

 

八王子で205系「むさしの」とE353系「あずさ」との一瞬の並びを撮る

2か月ほど前、八王子で撮りました。

205系の「むさしの」号大宮行きが停まっている横を、E353系特急「あずさ」が入線してきたところです。

2019090102

「あずさ」はこの位置よりもっと前に停車するので、これは一瞬の並びです。

八王子は横浜線との乗換駅。

その横浜線もかつては205系が走っていたけど、今は走っていません。

武蔵野線を走る205系も今や追われる身ですね。

それにしても、181系時代からの特急「あずさ」を記憶している者としては、E353系特急「あずさ」を見れば、時代の流れを感じます。


国鉄時代は新宿-松本間を4時間弱もかけて走っていた鈍足特急も、いまや2時間半で走るようになりました。

JR東日本

特急ビュンビュン。このような光景も北陸新幹線敦賀延長まで。

4ヶ月前、北陸新幹線の「かがやき」号に乗って金沢に行き、その近辺で乗り鉄・撮り鉄を楽しみました。

これはJR北陸本線の西金沢駅のホームで撮ったものです。

どの列車が特急「サンダーバード」で、どの列車が特急「しらさぎ」かは覚えていません。

とにかく特急がビュンビュン通過するのを撮りました。

2019090101-1

2019090101-2

2019090101-3

2019090101-4

このような光景を撮れるのも、あと3年。

2022年に北陸新幹線が敦賀まで延長になると、もうこのような光景も過去のものとなりますね。

この駅もJR西日本の駅ではなくなります。IRいしかわ鉄道の駅になってしまいますね。

北陸新幹線の敦賀延長後は、「サンダーバード」も「しらさぎ」も敦賀止まりになるのでしょうか?

福井県内には、「せめて福井まで来てほしい」という声もあるようですね。

北陸新幹線の敦賀延長までは私も生きていられても、大阪延長までは難しいかな?

小浜経由のルートにも、賛否両論がありますね。

湖西線をJR西日本から切り離すというのも賛成できませんね。

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »