2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 臼井で3041編成の特急上野行きを撮る | トップページ | 北陸鉄道石川線レポート5(社運を賭けた更新?これらの車両も2021年には姿を消しているか?) »

まだまだ走れそうか、3400形

先日、京成の臼井2号踏切で3400形の特急成田空港行きを撮りました。

2019071601

初代AE車の足回りを流用した3400形ですが、ここ数年、老朽化も指摘されているものの、まだ廃車は出ていないようですね。

来年3100形が営業運転に入ると言っても、2編成しか投入されないし、それで弾き飛ばされるとすれば3500形か3600形と言われていますね。

京成だけでなく、都営浅草線や京急、北総にも対応できるから、まだまだ活躍できそうでしょうか?

京成が3100形を大量投入するとなれば、話は違ってくると思いますが。

 

« 臼井で3041編成の特急上野行きを撮る | トップページ | 北陸鉄道石川線レポート5(社運を賭けた更新?これらの車両も2021年には姿を消しているか?) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 臼井で3041編成の特急上野行きを撮る | トップページ | 北陸鉄道石川線レポート5(社運を賭けた更新?これらの車両も2021年には姿を消しているか?) »