2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 寄居で八高線キハ110の2両編成を撮る | トップページ | 穴守稲荷駅で1000形のエアポート急行を撮る »

北陸鉄道浅野川線レポート4(かつては急行運転が行われた名残り)

1ヶ月前のことです。

10連休中1日だけ、早朝から深夜まで撮り鉄・乗り鉄を楽しみました。

北陸新幹線「かがやき」501号に乗り、金沢に着くと、北陸鉄道の北鉄金沢駅に向かい、北陸鉄道の乗り鉄をすることにしました。

北陸鉄道浅野川線の車両はかつては京王電鉄の井の頭線の3000系ですね。

ここでは8000系ですね。

写真は内灘から到着した8000系です。

行先表示幕を変えるところですが、「急行 北鉄金沢」の表示も現れました。

2019060104

北陸鉄道にもかつては急行も走っていました。

北陸鉄道浅野川線には31年前にも乗車しましたが、その時も内灘行きは急行でした。

でも、今の北陸鉄道には走っていません。

2006年までは走っていたそうですね。

今の北陸鉄道には急行運転のニーズはなさそうですね。

こまめに乗客を拾った方がいいのかもしれません。

ちなみに8000系、すなわち京王電鉄時代の3000系も井の頭線で急行の運用もありましたね。

« 寄居で八高線キハ110の2両編成を撮る | トップページ | 穴守稲荷駅で1000形のエアポート急行を撮る »

鉄道(北陸鉄道)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寄居で八高線キハ110の2両編成を撮る | トップページ | 穴守稲荷駅で1000形のエアポート急行を撮る »