2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 60年以上走り続けることがデキている秩父鉄道のデキ100形 | トップページ | 寄居で秩父鉄道のデキ同士の交換を撮ることがデキた »

北陸鉄道浅野川線レポート8(切り離された1両。もう1両はどこへ?)

10連休中、北陸鉄道浅野川線の撮り鉄・乗り鉄を楽しみました。

かつて、京王電鉄井の頭線の3000系だった車両がここでは活躍していますね。

内灘に着いて、改札を抜け、駅周辺を歩いていたら、1両切り離された車両を見つけました。

これは踏切付近から望遠レンズを使って撮ったものです。

2019061201-uchinada-1

近くに行って撮ってみました。

2019061201-uchinada-2

廃車、解体になるのかなあ?

でも、もう1両は工場の中にいたようです。

修繕中なのかもしれません。

この台車は交換したものなのでしょうか?わかりません。

2019061201-uchinada-3

« 60年以上走り続けることがデキている秩父鉄道のデキ100形 | トップページ | 寄居で秩父鉄道のデキ同士の交換を撮ることがデキた »

鉄道(北陸鉄道)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 60年以上走り続けることがデキている秩父鉄道のデキ100形 | トップページ | 寄居で秩父鉄道のデキ同士の交換を撮ることがデキた »