2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 立石で都営5500形を撮る。いずれは5300形を全て淘汰 | トップページ | かつのの特急牽引機EF65もEH500比べれば小型機に見える »

北館林レポート6(明日は我が身。解体所の横を8000系が行く)

2ヶ月程前、東武佐野線の渡瀬駅で下車して、北舘林解体所の近くまで行ってみました。

この日は3両の8000系が解体中でした。

その解体所の横を佐野線の葛生行き8000系が通るところを撮りました。

2019042001_kitaytatebayashi-1

この車両も老朽化をしていると思います。

佐野線に運用される時は行き帰りに仲間たちが解体されている様子を横に見て通るのですね。

この車両にとっても、まさに明日は我が身。

でも、東武8000系が残した功績は大きいと思います。

電車はこのまま渡良瀬川を渡って、田島に向かいます。

2019042001_kitaytatebayashi-2

« 立石で都営5500形を撮る。いずれは5300形を全て淘汰 | トップページ | かつのの特急牽引機EF65もEH500比べれば小型機に見える »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 立石で都営5500形を撮る。いずれは5300形を全て淘汰 | トップページ | かつのの特急牽引機EF65もEH500比べれば小型機に見える »