2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 秩父で「火祭り」のヘッドマーク付き7500系を撮る | トップページ | 北館林レポート6(明日は我が身。解体所の横を8000系が行く) »

立石で都営5500形を撮る。いずれは5300形を全て淘汰

先日、京成立石駅近くの踏切で都営5500形を撮りました。

2019041801toei5500-1

2019041801toei5500-2

私は都営浅草線の車両については5000形時代、さらには大門-西馬込間がまだ開業していなかった時代からの記憶があります。

思えば、京成は都営地下鉄と京浜急行に乗り入れるために改軌をしたのですよね。

電車も時代とともに変わっていきますね。

都営浅草線の車両もかつては自社線と京成線内のみ、しかも東中山より東には行きませんでした。

今は京急線や北総鉄道にも顔を出し、京成線にも成田空港まで乗り入れますね。

5500形はまだ都営浅草線では少数派ですが、いずれは5300形を全て淘汰するのですね。

« 秩父で「火祭り」のヘッドマーク付き7500系を撮る | トップページ | 北館林レポート6(明日は我が身。解体所の横を8000系が行く) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秩父で「火祭り」のヘッドマーク付き7500系を撮る | トップページ | 北館林レポート6(明日は我が身。解体所の横を8000系が行く) »