2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 850形、パンタグラフのある車両、ない車両 | トップページ | レッドアロークラシックデビュー当時の光景(西武新宿で撮った2塗装のNRA) »

モロ逆光!E257系「あずさ」を見送るような朝の光の如く

特急「あずさ」も3月16日のダイヤ改正でE257系からE353系に代わりました。
千葉まで乗り入れてくる列車も例外ではありません。
これはダイヤ改正前に船橋で撮ったものです。
モロ逆光になりました。
2019032401-azusa-1_1
でも、この逆光は、E257系「あずさ」を見送るような朝日のようにも見えました。
2019032401-azusa-2_1
特急「あずさ」は南小谷に向けて出発しました。
2019032401-azusa-3
後方には朝日が照らされています。
だけど、E257系の活躍はこれで終わりではありません。
今度は特急「踊り子」として東海道線と伊豆半島を走ります。
国鉄時代の157系特急「あまぎ」や183系「あまぎ」を記憶している者としては、E257系の伊豆特急としての活躍も楽しみです。
伊東ー伊豆急下田間は伊豆急行線、熱海ー三島間はJR東海、三島ー修善寺間は伊豆箱根鉄道。
E257系としては、初めてJR東日本以外の区間を走るのですね。


« 850形、パンタグラフのある車両、ない車両 | トップページ | レッドアロークラシックデビュー当時の光景(西武新宿で撮った2塗装のNRA) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 850形、パンタグラフのある車両、ない車両 | トップページ | レッドアロークラシックデビュー当時の光景(西武新宿で撮った2塗装のNRA) »