2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« この日の北舘林解体所では東京メトロ03系が最後の時を迎えていた | トップページ | 受験生諸君!NHKの紅白歌合戦を絶対に見てはいけない! »

「かわぐち」の復活はせず、「富士回遊」。異論も出てますね。

かつて、中央本線には165系急行「かいじ」「かわぐち」号が走っていました。

松本所属の165系がアルプスで上ってきた後、三鷹に松本寄り先頭車のクハ1651両を置いて、「かいじ」「かわぐち」の運用に入り、またそのクハ165を繋げて「アルプス」で戻るような運用だったと思います。

休日には三鷹所属の115系による遜色急行「かいじ」「かわぐち」も走っていました。

国鉄時代のことですね。

「かわぐち」号はその名の通り、富士急行直通の河口湖まで行く列車でした。新宿-大月間は「かいじ」と併結運転をしていました。

でも、1986年に廃止になりました。

もう2度と富士急行直通の優等列車は走らないと思ったら、不定期ながら成田エクスプレスが直通運転するようになり、そして来年3月には165系急行「かいじ」「かわぐち」号の復活のような特急が走るのですね。E353系で運転されますね。

でも、「かわぐち」の復活はなりませんでした。

「富士回遊」という列車でした。

やはり富士山が世界遺産に登録されたからでしょうね。

さりとて「富士山」とか「ふじさん」では小田急の特急と紛らわしいし、それで「富士回遊」にしたのかな?

なにやら、この「富士回遊」にも異論が出ているのですね。

https://www.asagei.com/excerpt/118004

https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1217/asg_181217_1579674032.html

かつてのブルートレイン「富士」の名を復活するのがいいのかなあ?

「富士五湖」はダメかな?ひらがなで「ふじやま」はどうかな?JR東海の管内には「ふじかわ」という特急が走っているけど。JR東日本もいろいろ考えたのかな?

だけど、臨時でいいから「かわぐち」の名でも走ってほしい気もします。

あと、スケートシーズンに「ハイランドスケート」号が復活しないかなあという気もします。

ところで、「富士回遊」はやはり「かいじ」と新宿-大月間は併結運転ですね。

かつてディーゼル急行の中に上りは松本発の「アルプス」と天竜峡発の「こまがね」と、下りは糸魚川行き「アルプス」と中込行き「八ヶ岳」と併結運転する「かわぐち」もあったので、一部「あずさ」との併結もあるかな?と思ったら、ないようですね。

写真は中野を通過するE353系です。「あずさ」か「かいじ」かは忘れました。

2018121901

« この日の北舘林解体所では東京メトロ03系が最後の時を迎えていた | トップページ | 受験生諸君!NHKの紅白歌合戦を絶対に見てはいけない! »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「かわぐち」の復活はせず、「富士回遊」。異論も出てますね。:

« この日の北舘林解体所では東京メトロ03系が最後の時を迎えていた | トップページ | 受験生諸君!NHKの紅白歌合戦を絶対に見てはいけない! »