2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 小田急の海老名検車区の様子。出番待ちのもの、洗車中や検査・修繕中のもの | トップページ | かつての京王5000系、まだまだ使えるのですね。今度は岳南鉄道9000形として。 »

小田急のホームから撮ったJR相模線205系500番台

これは小田急の海老名駅上りホームから撮ったJR相模線の海老名停車中の205系500番台です。

4ヶ月前に撮ったものです。

2018110303_jr_ebina_1
2018110303_jr_ebina_2
JR相模線の海老名駅は1987年3月21日開業。つまり、国鉄の駅だった時期が11日だけあったのですね。

ということは、それ以前、入谷、橋本方面から相模鉄道に乗ろうとすると、すぐ目の前を通過して、厚木まで行き、そこから小田急で海老名に戻るということをしなければいけなかったのですね。

そういえば、205系も追われる身となってきたけど、相模線の205系はいつまで走っていられるのでしょうか?

1991年から走っているので、5,6年すると別の車両が入ってくるでしょうか?

あと、小田急多摩線が上溝に延長となれば、相模線にも何らかの変化が起きるでしょうか?

それまで205系500番台は走っていられるのでしょうか?

« 小田急の海老名検車区の様子。出番待ちのもの、洗車中や検査・修繕中のもの | トップページ | かつての京王5000系、まだまだ使えるのですね。今度は岳南鉄道9000形として。 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小田急のホームから撮ったJR相模線205系500番台:

« 小田急の海老名検車区の様子。出番待ちのもの、洗車中や検査・修繕中のもの | トップページ | かつての京王5000系、まだまだ使えるのですね。今度は岳南鉄道9000形として。 »