2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

曳舟で撮ったブルーハワイ。5000系との並び、東武10000系との並走、2020系とのすれ違い

先日、東武の曳舟で東急の8500系のブルーハワイを撮りました。曳舟到着時は東急5000系と並びました。

これから東京メトロ半蔵門線に入り、さらに東急田園都市線の中央林間までの長丁場ですね。

2018112501_1

曳舟発車時には、東武の10000系と並走しました。ブルーハワイの方が遅れいますが。

2018112501_2

そして、地下の潜ろうとする時、東急2020系とすれ違いました。

東急2020系は、10月1日から、東武でも運転されるようになったのですね。

2018112501_3

曳舟での撮り鉄は、多様な車両が撮れるところが一つの面白さですね。

東急も2020系が今後増備されれば、8500系がどんどん淘汰されていくのでしょうね。

東武の曳舟で東急5000系を撮る。

かつて、東急には「青がえる」と呼ばれた5000系という車両が走っていました。東急を追われた後、長野電鉄や福島交通、岳南鉄道、熊本電気鉄道、上田交通、松本電鉄などに譲渡されたのもありますが、これらの車両も今は走っていませんね。

この車両は他社線に乗り入れすることはありませんでした。

でも、2代目5000系は他社線に乗り入れしますね。

先日、東武の曳舟で東急5000系を撮りました。

2018112403_1
急行久喜行きです。つまり、東急田園都市線を走り、東京メトロ半蔵門線を走った後、東武伊勢崎線を走る列車です。

2018112403_2

8000形急行が来た!と思ったら3000形との併結だった

1ヶ月ほど前に南新宿駅近くの踏切で撮ったものです。

8000形急行がやって来ました。

2018112402_1

でも、後ろには3000形を繋げていました。

2018112402_2

小田急はかつて、新宿-相模大野間は、小田原・箱根湯本方面の電車と藤沢・片瀬江ノ島方面の電車と併結運転していましたが、今では見られなくなりましたね。

今では異なる方向の併結運転はないものの、異形式の併結運転はありますね。

異形式の併結はまさに小田急の伝統芸ですね。

曳舟で撮った東武同士の並走。浅草に行く電車と浅草に行けない電車

先日、曳舟で東武車同士の並走を撮りました。同時発車ではなかったのですが。

曳舟駅の上りホームではこうした並走はよく撮れますね。

左は10000系、右は5000系です。

2018112401_1
2018112401_2_2
10000系は浅草行き。終点はもうすぐですね。

50000系は10両編成ゆえに、浅草には行けません。浅草に行かない代わりに東京メトロを経由して東急の中央林間まで行きますね。終点はまだまだです。

2018112401_3

川越での撮り鉄。東武を走る東京メトロ10000系

これは2ヶ月前のものです。

川越駅のJRのホームから東武の電車の撮り鉄をしていましたが、東京メトロの車両を撮りました。

10000系です。

2018112301
今の東武東上線では、東京メトロの車両も見ることができますね。

この10000系の活動範囲は広く、東武東上線は森林公園、西武池袋線は飯能まで、東急東横線・みなとみらい線の元町・中華街、さらに東京メトロは副都心線にも有楽町線にも入りますね。

すれ違っている電車は東武50000系。この電車も東京メトロや東急東横線・みなとみらい線の元町・中華街まで乗り入れることがありますね。

川越での撮り鉄。JRのホームから東武30000系を後追い。

2ヶ月前にJRの川越駅のホームからの撮り鉄写真です。

東武の30000系です。

場所の関係で後追いです。

2018112101_1


2018112101_2
ウィキペディアによると、30000系って、最初は東上線には配置されていなかったのですね。

東上線を走る30000系は、2011年に伊勢崎線から転属してきたものなのですね。

伊勢崎線や日光線を走る30000系は東京メトロ半蔵門線に直通するけど、東上線の30000系は副都心線や有楽町線には直通運転していないようですね。

南新宿での撮り鉄。4000形2本

小田急の初代4000形は吊り掛け車だった時期がある車両でした。

もちろん、2代目4000形は吊り掛け車ではありません。それどころか、東京メトロ千代田線やJR東日本の常磐線にも直通運転することもあります。

その方面への直通運転をせずに新宿に顔出すこともあります。

これは南新宿で撮ったものです。

こちらは急行新宿行き

20181120014000oer_1
こちらは回送列車です。

20181120014000oer_2
つまりどちらも南新宿には停まりませんでした。

東武桐生線にもリバイバルカラー車を走らせてみれば・・・・・・

何やら東武桐生線の沿線住民のうち、約6割が1年間1回も鉄道を利用していないそうですね。

このままだと20年間で3割減少するとの見通しだとか。

そこで群馬県が同線を走る特急りょうもうの特急料金を全額負担することで利用促進を図ろうとしているとか。

それによって、利用客がどれだけ増えるか検証するとか。

もちろんこの特急料金全額負担は期限付き。111日から1231日まで。しかも利用区間は太田-赤城間のみ。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35652250R20C18A9L60000/

https://www.sankei.com/politics/news/180918/plt1809180030-n1.html

https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/politics/82984

さて、写真は曳舟で撮った8000系のリバイバルカラーです。この時は亀戸線で運転されていました。

大師線で運転されることもありますね。

2018111901_revivalcolour_1
2018111901_revivalcolour_2

こういったリバイバルカラー車を東武桐生線でも走らせてみるのはどうでしょうか?

そうやって、乗り鉄、撮り鉄を趣味とする人を引き寄せて乗客を増やしてみるのも一つの策ではないかと思います。

それと同時に沿線の魅力を訴えるものがあるといいですね。

例えば、藪塚にある温泉やジャパンスネークセンターはどうでしょうか?

他にも東武桐生線沿線に来てもらう人を増やすための施策はまだまだあると思います。

 

川越での後追い撮り鉄。50000系急行池袋行き

2ヶ月前の撮り鉄です。

JRの川越駅のホームから東武50000系を後追いで撮りました。

2018111801
スカイツリーラインを走る50000系は東京メトロ半蔵門線さらには、東急田園都市線にまで直通運転します。

東上線の50000系の場合、東京メトロ有楽町線や副都心線、さらには東急東横線や横浜高速鉄道みなとみらい線にまで直通運転します。

でも、この電車は急行池袋行きなので、東京メトロ方面には行きません。

この20000系の行方は?北舘林?それとも他線区?

これは中目黒で撮ったものです。

左は東京メトロ13000系、右は東武の20000系です。

2018111701
右の東武20000系もいよいよ追われる立場になりましたね。

既に北舘林で解体されたものもあります。

中には20400系となって、日光線の南栗橋以北や宇都宮線で活躍しているのもあります。

この車両はどうなるのでしょうか?

改造されることなく、北舘林へ行くのでしょうか?

それとも20400系となる?

そういえば、小泉線、佐野線、伊勢崎線の舘林以北、桐生線の8000系や800形、850形なども老朽化しているけど、2両編成の20400系に改造されて、これらの線区で運転ということもあり得るのでしょうか?

川越でJR東日本のE233系と東武9000系を同時に撮る。

JR川越線は大宮-高麗川間ですが、今の川越線は大宮-高麗川間を直通する電車はありません。非電化時代はありましたが。

川越-大宮間は埼京線の一部のようなものですね。

その埼京線も、最初は103系から、それも山手線のお古車両から始まりました。今埼京線を走るE233系は製造当時から埼京線を走っていますね。

これは2ヶ月前に川越で撮ったものです。

2018111602_1
発車したら、東武9000系と一緒に撮れました。9000系も、もうベテランの部類ですね。

2018111602_2
2018111602_3

タイミングによっては、JR東日本と東武の車両を同時に撮れる、川越ならではの光景ですね。

曳舟での撮り鉄。東武車と東急車の並走。さらに向こうには京急車。

これは東武の曳舟で撮ったものです。

東武の10000系と東急の8500系がほぼ同時に曳舟を発車しました。

2018111601_1
でも行先は違います。東武車は浅草行き。次の停車駅はとうきょうスカイツリー。

東急車は中央林間行き。次の停車駅は押上です。

よくよく見ると、京急車が写っています。都営浅草線を経由して京成線内まで直通してきたのですね。

2018111601_2

曳舟ではタイミングによっては、一度の3社の車両を撮り鉄することもできますね。4社も不可能ではないかもしれないけど、それは相当運任せですね。

岡村孝子さんの出身校でもある椙山女学園大学に爆破予告メール

岡村孝子さんはヤマハのポプコン出身です。

http://okamuratakako.com/

岡村孝子さんの最終学歴校は椙山女学園大学です。中退ですが。

http://www.sugiyama-u.ac.jp/

岡村孝子さんがデビューしたのは1982年。その時はこの椙山女学園大学の学生でした。

その椙山女学園大学に何と、爆破予告メールが届いたのですね。

警官30人が出動する騒ぎになったとか。

https://news.nicovideo.jp/watch/nw4196364

https://www.nikkansports.com/general/news/201811150000942.html

こんなことしちゃいけませんよね。絶対に許されることではありません。

ただ、ことの発端は、レンタルビデオ店でバイトしていた学生が、「個人情報を取り扱う仕事上、客の名前などを暴露できる」などとツイッターに投稿したことだとか。

その投稿したのが、この女子大の学生だったとか。

この女子大生もとんでもないことしましたよね。

同大学では早速下記のようなお知らせも出ています。

        ↓

http://www.sugiyama-u.ac.jp/univ/news/detail/sns.html

岡村孝子さんもこの事件を悲しんでいるのでは?

祝・鉄道コム20周年

鉄道コムhttps://www.tetsudo.com/が11月13日で20周年を迎えたのですね。

20周年の特集も行っています。

https://www.tetsudo.com/special/20th/

私自身、20年前は鉄道コムの存在すら知りませんでした。

存在を知ったのは10年前かな?いやっ、そんな昔でもないですね。8,9年前かな?

だけど、鉄道コムを通じて、いろいろな鉄道情報が参考になったり、他の人のブログも楽しませていただくこともできました。

当ブログは鉄道コムの20周年をお祝い申し上げます。

    

写真は10年前に上野で撮った、寝台特急「北斗星」です。この日はEF8195号機が牽引しました。

今はこの「北斗星」もありませんね。それと、JR東日本から機関車がなくなろうとしているのですね。

この10年間でも、鉄道は大きく変わりましたね。

Ef8195_hokutosei

海老名での撮り鉄。MSEが通過し、EXE-αが通過して

これは4ヶ月前の海老名での撮り鉄風景です。

下りホームでMSEが海老名を通過しようとしているところを撮りました。

2018111201_ebina_1
すると、その間に上りホームをEXE-αが通過していきました。

2018111201_ebina_2

2018111201_ebina_3どちらも海老名を通過する列車ですが、今の小田急には海老名に停車する特急ロマンスカーもありますね。

かつての小田急の海老名は、相模鉄道との乗り換え駅だったにも関わらず、急行さえも停まらない時期もありました。

随分かわりましたね。

東武が何と、SLをもう1台追加!費用対効果は?

SL大樹を運転している東武鉄道ですが、現在C11形207号機を保有というか、JR北海道から借りていますが、もう1両増やすのですね。

https://www.tetsudo.com/news/2002/

http://www.tobu.co.jp/file/pdf/abde88271fdd12965438a14546becabe/181108.pdf?date=20181108130622

今度はC11の1号機とのこと。

とはいっても、このC11は国鉄線上を走ったことのないC11。

国鉄にもC11の1号機はあったのですが、今度東武が保有し、動態保存しようとしているのは、1947年に江若鉄道向けに製造されたものだそうです。

こちらのC11形1号機は1957年からは雄別炭礦鉄道、1970年からは釧路開発埠頭で活躍した後、1975年に廃車になったそうです。

C11207がとかく故障が多く、SL目当てで来た人をがっかりさせたこともこれまで何度もありましたね。

2両体制なら、予告なしでDL大樹に変更せざるを得なくなる可能性も大きく減りますね。

重連運転も計画されるでしょうか?とは言っても207号機は故障が多いからしないかな?

だけど、2両のSLを保有して、コスト的に大丈夫でしょうか?

費用対効果は期待できるのでしょうか?

写真は今年の3月に下今市で撮ったものです。

2018111002sl_1

【さようなら6000系】「47年間、お疲れ様でした」と言いたい

ついに東京メトロの6000系も引退ですね。

最終日の11月11日は都合により行けないので、前日に6000系の最後の撮り鉄、乗り鉄をしました。

人が多く、あまりいい写真は撮れませんでしたが、撮れたり、乗れたりしてよかったです。

これは綾瀬駅のホームに入ってきたところです。「ありがとう」のヘッドマークが付いていますね。

2018111001_tokyometro_6000
当時、営団地下鉄・千代田線と言われていましたが、常磐線乗り入れ当時は迷惑乗り入れとまで言われていましたね。

また、乗り入れ区間も当初は国鉄(現・JR東日本)の我孫子まで乗り入れていました。その後、小田急の本厚木まで乗り入れたり、JRも取手まで乗り入れるようになったり、小田急も多摩センター、唐木田へと乗り入れるようになりましたね。

本当に「47年間、お疲れ様でした」と言いたいです。

165系急行「かいじ」「かわぐち」を思い出させる!富士急行直通の定期特急が運転される!

いやぁ、驚きました。

新宿から富士急行直通の定期の優等列車が復活するとは。

JR東日本は来年3月のダイヤ改正で、主に中央線の新宿と富士急行の河口湖(山梨県)を結ぶ特急の定期列車を新設するそうですね。 

https://www.47news.jp/news/2937766.html

https://www.sankei.com/photo/daily/news/181103/dly1811030016-n1.html

http://hysjp2020.livedoor.blog/archives/13147184.html

まさに165系急行「かいじ」「かわぐち」以来ではないですか?

国鉄時代を思い出します。

これは1986年に廃止されたのですよね。

そのかつての165系急行「かいじ」「かわぐち」同様、新宿-大月間は特急「かいじ」と併結運転のようですね。

あれから30年以上の歳月が過ぎ、まさかこういう形で復活するとは思いませんでした。

やはり、富士山が世界文化遺産に登録されたことで外国人観光客も増えた影響でしょうか?

2018110501_353

ちなみに「かわぐち」号の中にはディーゼル急行もありましたね。

あと、「かいじ」「かわぐち」号の中には115系の遜色急行で運転されたのもありましたね。

*こんなサイトも見つけました

   ↓

http://nihonkai.exp.jp/hm/k/kawaguchi.html

海老名で小田急と相模鉄道の同時撮り鉄

これは4ヶ月前の海老名駅の光景です。

小田急と3000形と相模鉄道の8000系です。

2018110501_ebina
小田急の海老名駅下りホームの座間寄りでは、タイミングよければ小田急と相模鉄道の車両を同時に撮れますね。

相模鉄道のホームから小田急と相模鉄道の車両を撮るのは難しいかな?

相模鉄道はかつては急行と普通の2種類しかありませんでしたが、今は快速や特急もありますね。

JRとの相互乗り入れが開始されると、また大きく変わるでしょうね。

高麗川ならではの光景。電車とディーゼルカーが交互に停まっているところを撮る。

八高線、かつてはその名の通り、八王子と高崎を結んでいました。

国鉄時代はD51が活躍していた時代もありました。

準急「奥利根」「みくに」が走った時代もありました。

でも、今は八川線と高高線とに分離したみたいですね。

八王子から出た電車は高麗川から川越線に入り、川越まで行きます。

高麗川から北は非電化区間なので、ディーゼルカーが高麗川と高崎の間を結びます。

これはその高麗川で撮ったものです。

電車・209系とディーゼルカーキハ110が交互に並んでいる写真が撮れました。

2018110402koagawa
キハ110の仲間の中には、かつて急行「陸中」や特急「秋田リレー」号に運用されたのもありましたね。

JR東日本

EXEが来て、GSEが来て。どちらも海老名に停車して。

小田急の海老名は、相模鉄道との乗換駅なのに、かつては急行すら停車しない駅でした。

1972年12月18日からすべての急行が停まる駅になったのですね。

その海老名も今や特急ロマンスカーの中にも停車するものがあります。

これは4ヶ月前の海老名での光景です。

まず、8000形快速急行を退避させて、EXEがやってきて、停車しました。

2018110401_1
するとGSEがやって来ました。

2018110401_2
GSE停車中、EXEが発車しました。

2018110401_3
GSEも発車です。8000形の快速急行はまだ停車中です。

2018110401_4

急行停車駅になり、JR相模線が海老名駅を開設し、海老名はどんどん発展してきたのですね。

だから今は特急停車駅にもなったのですね。

西武の2000系とJR八高線の209系。拝島ならではの撮り鉄

これは拝島で撮ったものです。

西武の2000系とJR八高線の209系3000番台です。

2018110304_haijima_1
こちらは西武の2000系と209系3500番台です。

2018110304_haijima_2
西武とJR八高線の電車を同時に撮れる。これは拝島ならではできる撮り鉄ですね。

西武の2000系もベテランの部類だけど、まだまだ元気に活躍していますね。

八高線には総武・中央緩行線のお古のE231系も入ってきました。

209系はいつまで走れるかな?

かつては103系や205系も走っていましたね。

JR東日本 西武

かつての京王5000系、まだまだ使えるのですね。今度は岳南鉄道9000形として。

これは富士急行の1000形。3年前に撮りました。走行中の特急あずさから撮ったせいか、ブレています。

2018110303_keio5000_1

これは銚子電鉄の3000形。1年前に撮りました。

2018110303_keio5000_2

どちらもかつての京王5000系ですね。

このたび、岳南鉄道に9000形がデビューします。これもかつての京王5000系ですね。

富士急行から譲渡されたそうです。

https://www.tetsudo.com/event/23038/

http://www.fujikyu.co.jp/gakunan/9000event.pdf

https://raillab.jp/news/article/10526

https://railf.jp/news/2018/10/21/194000.html

かつての京王5000形。半世紀以上過ぎても、まだまだ使えるのですね。

私も小学生の時の夏休みの絵日記に、5000系の絵を描いた記憶もあります。

京王5000系のおかげで、学校で習う前に「特急」と漢字で書けた記憶もあります。

幼い頃の思い出のある京王5000系がまだまだ活躍できることを嬉しく思います。

小田急のホームから撮ったJR相模線205系500番台

これは小田急の海老名駅上りホームから撮ったJR相模線の海老名停車中の205系500番台です。

4ヶ月前に撮ったものです。

2018110303_jr_ebina_1
2018110303_jr_ebina_2
JR相模線の海老名駅は1987年3月21日開業。つまり、国鉄の駅だった時期が11日だけあったのですね。

ということは、それ以前、入谷、橋本方面から相模鉄道に乗ろうとすると、すぐ目の前を通過して、厚木まで行き、そこから小田急で海老名に戻るということをしなければいけなかったのですね。

そういえば、205系も追われる身となってきたけど、相模線の205系はいつまで走っていられるのでしょうか?

1991年から走っているので、5,6年すると別の車両が入ってくるでしょうか?

あと、小田急多摩線が上溝に延長となれば、相模線にも何らかの変化が起きるでしょうか?

それまで205系500番台は走っていられるのでしょうか?

小田急の海老名検車区の様子。出番待ちのもの、洗車中や検査・修繕中のもの

これは小田急の海老名駅上りホームから撮った海老名検車区の様子です。4ヶ月前のものです。

数多くの車両が停泊していますね。

出番待ちの車両もあれば、検査・修繕待ちのもあるのでしょうね。MSEも停まっていますね。3000形や1000形も停まっていますね。新松田-箱根湯本間専用の1000形もねぐらはここなのですね。

2018110301_ebina_1
EXEも停まっていました。
2018110301_ebina_2
このEXEはこれから洗車されるのかな?

2018110301_ebina_3

1000形もベテランの仲間になりましたね。今は東京メトロに直通することはなく、地上専用車ですね。2018110301_ebina_4
このEXEは検査か修繕中なのかな?2018110301_ebina_5

日本オイルターミナルと日本石油輸送の共演貨物列車。蘇我にて

これは京葉線、外房線、内房線の蘇我で撮ったものです。

発車するところを撮ろうと思ったら、動き出してしまいました。

2018110201_1
これは日本オイルターミナル株式会社のタンク車。

2018110201_2
これは日本石油輸送株式会社のタンク車。

2018110201_3

この2社の競演というか共演のタンク貨物列車でした。牽引しているのはJR貨物のEF210ですね。

貨物列車の写真を撮るのが好きな方は、蘇我での撮り鉄もいいですね。

この時は撮れなかったのですが、この蘇我では京葉臨海鉄道のディーゼル機関車KD55やKD60も撮ることも可能ですね。

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »