2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 50年の伝統の一光景。京急600形が江戸川を渡るところを撮る | トップページ | 江戸川での撮り鉄はいかがですか?成田エクスプレスを撮る。 »

東京メトロ日比谷線3代の写真掲載

先日、中目黒で撮り鉄をしたのですが、これを機に3代の東京メトロ日比谷線の写真を掲載します。

東京メトロ日比谷線ですが、1961年にまず、南千住駅 - 仲御徒町駅間のみの開業だったのですね。

つまり、「日比谷線」なのに、日比谷に行かない路線から始まったのですね。もちろん、計画では当初からあったのでしょうけど。

当時は東京メトロではなく、営団地下鉄でしたね。

その時の車両が3000系。これは日比谷線を追われ、長野電鉄で余生を送っていたものです。3年前に須坂で撮りました。

20180909011
先日中目黒で撮ったのはこの2形式です。

3000系を追ったのは03系。でも、今度は13000系に追われる立場になりましたね。この車両もいずれ北舘林で解体されるのでしょうか?

20180909012
そして3代目が13000系。この電車が引退する前に、私がこの世の人間を引退しているかも。

20180909013
日比谷線はかつては東急東横線に直通していました。でも、それは過去の話。今では中目黒で同じホームで東横線と乗り換えられるだけです。

東武にも乗り入れしていますね。まだ北春日部までしか行かなかったころ、

「何故、杉戸(現・東武動物公園)まで行かないのだろう?」

と思っていましたが、今では南栗橋まで乗り入れていますね。

« 50年の伝統の一光景。京急600形が江戸川を渡るところを撮る | トップページ | 江戸川での撮り鉄はいかがですか?成田エクスプレスを撮る。 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京メトロ日比谷線3代の写真掲載:

« 50年の伝統の一光景。京急600形が江戸川を渡るところを撮る | トップページ | 江戸川での撮り鉄はいかがですか?成田エクスプレスを撮る。 »