2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

就職活動で「その企業を嫌いになった」?わかるような気がしますね。

就職活動で「その企業を嫌いになった」学生が4割いるのですか?

http://news.livedoor.com/article/detail/15374754/

https://moneyzine.jp/article/detail/215449

わかるなあ、その気持ち。

私も就職活動でNHKが大嫌いになりましたね。

日本ハレンチ協会が大嫌いになりましたね。

「必要書類をそろえて、〇月〇日17時に持ってきてください」

というので、それらをそろえて15分前に到着するように行ったのですが、行ってみたら担当者が食事に出かけて誰もいませんでした。

1時間程待たされた末に、ようやく担当者が来たのですが、「ごめんなさい」の一言も言いませんでした。

実は、NHKは特定の人を呼び出して、事前に手続きを済ませていたのでした。

「あんたみたいな人は採用しないよ」というなら、書類選考で落としてほしかったですね。

あるいは、あらかじめ

「こういう条件に当てはまる人しか採用しません。そうでない人には応募資格はありません」

と明言してほしかったですね。

それをあたかも応募者全員を公平に扱って選考するかのように見せかけるのは、偽善者のやることですね。

これによって、私は「NHKは日本を代表する放送局」という見方から

「とんだ偽善放送局」

「受信料徴収権の上にあぐらをかいている放送局」

「日本ハレンチ協会」

という見方をするようになりました。

その後、NHKは不祥事事件を起こしましたが、私には

「あんなことする放送局だから、こんな不祥事が起きて当然なのだろう。あんな放送局に不採用になって、本当によかった」

「NHKはやっぱり、『日本放送協会』ではなく『日本ハレンチ協会』なのだ」

と思えました。

あと、ある保険会社に電話をしたら、人事の人に小ばかにされた対応をされました。ところが、その会社は後に倒産しました。ああ、あんな会社に採用されないで、本当によかった。

不採用通知をもらった学生に言いたいことは、

「その企業に不採用になったのは、あなたの能力のせいではない。その企業があなたの性格なり、体質、特性などに合わないだけなのだ。仮に採用されたとしても、あなたが不幸になるだけだ。そう心得よ」

ということですね。

塩ラーメンを売り物にした錦糸町の「しお丸」

先日、錦糸町に行く用事があり、そこで塩ラーメンを売り物にする「しお丸」というラーメン屋さんで、塩ラーメンを食べました。

塩ラーメン以外に、塩味玉ラーメン、塩ネギラーメン、塩バターラーメンなどがあり、とにかく塩にこだわりがあるようです。塩以外にも、醤油ラーメンや味噌ラーメンなどもあります。

麺のコシがよかったですね。

あと、魚ゴリゴリとかいう魚を粉末にしたものとトトロ昆布を入れると、スープのこくがアップしますね。ついつい飲み干してしまいました。

塩ラーメンの好きな方は一度この店に行ってみてはいかがでしょうか?

2018092901

えーーっ!?貴乃花親方が日本相撲協会を退職だって!?

ひがーしー、たかのはなー、たかーのはーなーーー。

えーーーーーーーーーーっ!?

貴乃花親方が日本相撲協会を退職だって!?

びっくりしましたね。

昨年の日馬富士による貴ノ岩暴行事件以来、貴乃花親方と日本相撲協会との間でぎくしゃくしていたことは知っていたけど。

日本相撲協会をやめた後、どうするのかな?

相撲評論家で食べていくのかな?

日本相撲協会の内情を暴露するかな?

https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/201809250000639.html

http://news.livedoor.com/article/detail/15354988/

https://www.j-cast.com/2018/09/25339515.html

https://www.youtube.com/watch?v=OvUmQcuxYds

https://www.youtube.com/watch?v=SCeAALh9DOI

https://www.yomiuri.co.jp/topics/ichiran/20180925-OYT8T50180.html

東武野田線の複線化工事の状況(工事現場の横を8000系インフレナンバー車が通る

現在、東武野田線の六実-逆井間で複線化工事が進められていますね。

その中間の高柳駅では列車の交換も行われています。

高柳駅も工事の真っ最中。

その工事現場の横を8000系がゆっくりとポイントを通過して、高柳駅に進入しようとしているところを撮りました。

20180924018000_1
20180924018000_2

よく見ると柏寄り先頭車は5桁のインフレナンバー車「81114」。

でも8000系って、1000両以上製造されたのではないのですね。712両なのですね。

しかも1963年から1983年と、何と20年にわたって製造されていたのですね。

それゆえに「私鉄の103系」とも呼ばれているのですね。

荻窪でE353系を撮る。総武・中央緩行線の電車とのすれ違いと追いかけ

先日、荻窪でE353系を撮りました。特急「あずさ」だったか「かいじ」だったかは忘れました。

荻窪通過する前に総武・中央緩行線の電車とすれ違いました。E231系ですね。

2018092301e235_1
荻窪通過後は三鷹行きの総武・中央緩行線の電車を追いかけます。E209系ですね。

2018092301e235_2
181系時代の「あずさ」から記憶している私ですが、あの時代にはE353系のような電車が走るとはとても想像できませんでした。181系が走っていたのは国鉄時代でしたね。しかも最高95km/hの鈍足特急でした。

その後特急「あずさ」は183系、189系、E253系と代わりました。

今後中央東線の特急に大きな変化が起きるとすれば、リニア新幹線開業時でしょうか?

JR東日本

東武野田線の複線化工事の状況(高柳駅はまず島式ホーム1本を完成させてから?)

これは3年前の12月に高柳で撮った上りと下りの交換光景です。

今の高柳駅はこんなに近いところで交換はしません。

2018092202_1
上りホームは離れたところに移動してしまいました。

いずれはそのホームで上り急行が上り普通を追い抜くのでしょうね。

それで移動した上りホームに行ってみると、今敷設中のレールは現在の上り列車用と線路から分岐する様子も合流する様子もありません。

何やら現行の下りの線路につなげるような雰囲気です。

2018092202_2

2018092202_3_2
つまり、これは一度に島式ホーム2本を作るのではなく、第一段階として、まず1本完成させてから、下りもそのホームに発着するように切り換えるではないでしょうか?

その後で、下り用のもう1本の島式ホームを作るのではないかと思われます。

本厚木のカーブ。3本の上り電車。

これら3つは本厚木で撮ったものです。

小田急の本厚木駅はカーブを描きますね。

そのカーブを描いて入線する電車を撮りました。

これは8000形と3000形の快速急行新宿行き。

2018092201_1

3000形は小田急では2代目。初代はロマンスカーでしたね。

ベテラン8000形はまだまだ元気に優等列車で活躍しています。

それにしても小田急は異形式の併結運転が伝統伎ですね。

これはEXE50000形。実質的に小田急のロマンスカーの最古参ですね。

2018092201_2

これは4000形の急行新宿行き。

2018092201_3

初代4000形は吊りかけ車でしたね。

この車両は東京メトロ千代田線やJRにも直通運転できますね。

カーブにこだわる撮り鉄をされたい方には、本厚木もいいかもしれません。

東武野田線の複線化工事の状況(変わりゆく高柳駅。過去と現在)

これは4年前の8月の東武野田線の高柳駅です。

2018091901_1
これは3年前の12月の高柳駅です。

2018091901_2
東武野田線は六実-逆井間は単線で、高柳はその中間の駅。いつかはこの区間も複線化されるだろうと思っていましたが、今、その複線化に向けて工事が進んでいますね。

上の2つの光景も、過去のものとなりました。

高柳駅は六実-逆井間の複線化に向けて変わろうとしています。

下の2つの光景は、2018年9月の光景。これはまさに、高柳駅が大きく変わる途上の光景ですね。

2018091901_3
2018091901_4
複線化に向けて駅は橋上駅舎化され、ホームも島式ホーム2面4線になるのですね。

ということは、急行はこの駅で各駅停車を追い抜くということでしょうか。

東武野田線の複線化工事の状況(逆井-高柳は・・・・・・)

東武野田線の六実-逆井間の複線化工事ですが、まだレールを敷く段階ではないけど、レールを敷くための基盤作りの真っ最中ですね。

これは逆井→高柳間の車窓から撮ったものです。

ところによっては、これから枕木を設置できそうなところもあれば、そうでないところもありますね。

2018091701_1
2018091701_2

2018091701_3
2018091701_4

これはまもなく高柳に到着しようとしているところです。
2018091701_5

東武野田線の急行運転は大宮-春日部間のみでは終わらないだろうなあ、と思っていたけど、2020年春には、船橋-運河間でも運転されるのですね。

逆井も高柳も六実の急行は停車しないけど、この区間の複線化が終わらなければ、急行運転もできませんね。

経堂での撮り鉄。EXEαと東京メトロ16000系とのすれ違い

2ヶ月前に小田急の経堂で撮った写真です。

7000形がまだ完全に引退したわけではないとはいえ、50000形EXEが小田急のロマンスカーで最古参となりましたね。

これはEXEαが経堂を通過しようとしているところです。

2018091601_1
東京メトロ16000系とすれ違いました。準急安孫子行きです。ということは、JR東日本までと3社線にわたって走行するということですね。

2018091601_2
経堂といえば、かつては準急のみの停車駅でした。その準急も通勤時間帯は通過していました。

でも今は急行も停まる駅になりましたね。

ベテラン8000形頑張る。経堂で撮った7本の8000形優等列車

1980年代の小田急の面影を残すベテラン8000形ですが、まだまだ優等列車の運用で頑張っていますね。

思えば、5000形も引退間際まで優等列車に運用されていましたね。

これらは経堂で撮った8000形の優等列車です。

まず、急行唐木田行きです。

20180915018000_1
これは急行新松田行き

20180915018000_2
これは快速急行新宿行き

20180915018000_3

これは急行唐木田行き。後追い撮影です。

20180915018000_4
また快速急行新宿行き。「快速急行」と言っても、1960年代の小田急の急行より停車駅は多いですね。

20180915018000_5
急行新宿行きです。3000形と併結運転ですね。異形式との併結は小田急の伝統芸ですね。

20180915018000_6
またまた急行唐木田行きです。

20180915018000_7

多摩線は上溝までの延長計画がありますが、それまで8000形は走っていられるかは疑問ですね。

経堂で3形式同時撮影(8000・50000・3000)

2ヶ月前に撮った写真です。

小田急の経堂で撮りました。

左から8000形急行新松田行き、50000形EXE特急「はこね」新宿行き、3000形各駅停車新宿行きです。

2018091101
8000形も30年以上の歳月が経っているだけに、あとどのくらい走れるのでしょうか?

7000形LSEが完全に引退すれば、50000形EXEが小田急ロマンスカーの中で最古参となりますね。

それでもあと10年以上は走れるかな?

初代3000形は特急車でした。でも、2代目3000形は通勤車ですね。

2,30年後には2代目7000形という通勤車が走っているかな?

それまでに私がこの世からいなくなっているかもしれないけど。

江戸川での撮り鉄はいかがですか?成田エクスプレスを撮る。

江戸川での撮り鉄はいかがですか?

京成もよし、JRもよし。

川や土手に生えている草と一緒に撮るのはいかがでしょうか?

これは成田エクスプレスが江戸川を渡り、千葉県に入ろうとしているところです。

2018091001_2

成田エクスプレスのE259系も来年で10年目になりますね。

池袋・大船-成田空港間の運転がほとんどですが、大宮や高尾に足を延ばすのもありますね。

臨時ながら河口湖にも。

かつてはディーゼル急行が走っていた総武線。C57やC58、D51も走っていた総武線。

まさかこういう電車が走るようになるとは想像すらできませんでした。

この江戸川の鉄橋を特急が通るようになったのは1972年に東京-津田沼間に総武快速線が開業した時。183系の「さざなみ」と「わかしお」でした。

あれからもう46年の歳月が過ぎたのですね。

JR東日本

東京メトロ日比谷線3代の写真掲載

先日、中目黒で撮り鉄をしたのですが、これを機に3代の東京メトロ日比谷線の写真を掲載します。

東京メトロ日比谷線ですが、1961年にまず、南千住駅 - 仲御徒町駅間のみの開業だったのですね。

つまり、「日比谷線」なのに、日比谷に行かない路線から始まったのですね。もちろん、計画では当初からあったのでしょうけど。

当時は東京メトロではなく、営団地下鉄でしたね。

その時の車両が3000系。これは日比谷線を追われ、長野電鉄で余生を送っていたものです。3年前に須坂で撮りました。

20180909011
先日中目黒で撮ったのはこの2形式です。

3000系を追ったのは03系。でも、今度は13000系に追われる立場になりましたね。この車両もいずれ北舘林で解体されるのでしょうか?

20180909012
そして3代目が13000系。この電車が引退する前に、私がこの世の人間を引退しているかも。

20180909013
日比谷線はかつては東急東横線に直通していました。でも、それは過去の話。今では中目黒で同じホームで東横線と乗り換えられるだけです。

東武にも乗り入れしていますね。まだ北春日部までしか行かなかったころ、

「何故、杉戸(現・東武動物公園)まで行かないのだろう?」

と思っていましたが、今では南栗橋まで乗り入れていますね。

50年の伝統の一光景。京急600形が江戸川を渡るところを撮る

これは2ヶ月前の撮り鉄の写真です。

国府台に行く用事があり、その帰りに江戸川の土手を歩きました。

当然撮り鉄も目的でした。

京急600形の快速佐倉行きが江戸川の鉄橋を渡るところです。

まず、江戸川駅を通過したところです。

2018090801_1

そして江戸川の鉄橋を渡るところです。

2018090801_2
これら3つは江戸川を渡り終えて、国府台を通過しようとしているところです。

2018090801_3
2018090801_4
2018090801_5
京成では、都営浅草線や京浜急行の車両も見られるところも面白いところですね。

この電車も京浜急行から都営浅草線を経由して京成線内を走っているのですね。

この3社の直通運転も、かれこれ50年の歳月が過ぎましたね。

50年前に京成線内で見られる京急車は初代1000形でした。

ウルトラセブンと小田急ロマンスカー

10月6日、小田急は「特急ロマンスカー『M78星雲号』」を運転するのですね。

使用車両はあのLSE車7000形。運転区間は、新宿(12:40発)~小田原(14:00着)と、片道だけ。

7000形最後の花でしょうか?

https://www.tetsudo.com/event/22233/

http://www.odakyu.jp/news/o5oaa1000001cdbs-att/o5oaa1000001cdbz.pdf

「M78星雲号」って、ウルトラマンやウルトラセブンの故郷という設定になっていましたね。

私も小学生の時、テレビでウルトラマンやウルトラセブンを見てました。

そして、小田急のNSE車がウルトラセブンに出てきたこともあったのですね。

記憶が飛んでいたのですが、この動画を見て思い出しました。


https://www.youtube.com/watch?v=-UraH8KuhRU

この動画には「ウルトラセブンだから、電車もウルトラセブンに似てる小田急のロマンスカーにしたのかな?」とコメントした人がいるけど、言われてみれば、NSE車3100形はウルトラセブンに似ているかな?

写真は小田原で撮ったLSE車7000形です。

2018090601

3400形、まだまだ元気に優等列車で(東中山にて)

数か月前の写真です。

中山競馬場最寄り駅でもある京成の東中山で3400形の快速特急上野行きを撮りました。

2018090501
3400形も老朽化を指摘されているけど、まだまだ元気に優等列車に運用されて活躍していますね。

小田急の5000形も引退間際まで優等列車に運用されていたけど、京成の3400形も引退間際まで優等列車に運用されるかな?

そもそも8両編成だから、高砂以東の各駅停車には運用できませんしね。千葉線や金町線にも入れませんしね。

初代スカイライナーの足回りを再利用する形で登場した3400形。あとどのくらい走れるのかな?

今後の京成の車両製造計画次第でしょうね。

2020年からはE217系も追われる立場。普通車すべてロングシートは残念。

総武快速線を走るE217系が113系を置き換えたのが、ついこの間のように思えたけど、かれこれ20年以上の歳月が過ぎましたね。

そして2020年からはE217系が追われる立場になるのですね。

JR東日本が横須賀・総武快速線用の新型車両として、E235系を導入すると発表しました。

2020年度から順次落成する予定だそうです。

https://www.tetsudo.com/news/1974/

http://www.jreast.co.jp/press/2018/20180902.pdf

普通車はすべてロングシートになってしまうのですね。

それが残念。

着席率低下になりますね。

これを「悲報」と言っている人もいらっしゃいます。

私もそう思いますね。

E217系はどうなるのでしょうか?

千葉以東の普通列車用として209系を追うのでしょうか?

廃車になるのもあるかな?

地方の私鉄で引き取ってくれるところは?

写真は武蔵小杉で撮ったE217系です。

Img_4923

京成船橋でカーブを描き、夕陽に照らされた3500形を撮る

2ヶ月前に京成船橋で撮ったものです。

3500形の各駅停車上野行きが発車したところです。

カーブを描き、夕陽に照らされていますね。

2018090303

3500形は京成史上初のステンレス使用車であり、京成史上初の冷房付き通勤車。

非更新車はもう走っていないけど、更新車もあと何年走れるのでしょうか?

かつては特急、急行などの優等列車にも運用され、都営浅草線や京浜急行線にまで足を延ばした3500形も、今や京成線の各駅停車専用、地上専用となりましたね。

東京メトロ16000系とEXE・30000形の経堂での暫しの休息?

これは2ヶ月前の写真です。

小田急の経堂で東京メトロの16000系と小田急のEXE・30000形が並んでいるのを撮りました。

2018090302
どちらもしばしの休息を経堂で取るといった形でしょうか?

7000形が定期運用を終了しました。

完全に引退すれば、30000形が小田急の特急車の中で最古参となるのですね。

とは言っても、あと15年は走れるかな?

特急「かいじ」としてのE257系。いずれは特急「踊り子」として・・・・・・

これは3ヶ月前に新宿で撮ったものです。E257系の特急「かいじ」です。

2018090301
特急「あずさ」「かいじ」も随分とE353系化が進みましたね。

でも、まだE257系で運転しているのも少数ながら存在しますね。

思えば中央線の特急は181系「あずさ」で始まり、その後183系・189系に代わり、さらにE351系やE257系となり、まもなくE353系にすべて置き換わろうとしていますね。

何やら特急「踊り子」用に転用されるそうですね。

https://www.sankei.com/affairs/news/180825/afr1808250009-n1.html

JR東日本

クマったもんだ。函館本線で列車にクマが衝突。

JR北海道管内で起きたことです。

9月2日函館本線の然別-銀山間で小樽発長万部行きの普通列車にクマが衝突しました。

https://news.nifty.com/article/domestic/society/12198-081567/

そのおかげで6時間も停まったそうですね。

クマったもんだ。

北海道では、8月25日にも千歳線の沼ノ端-植苗間でもクマが衝突したのですね。

https://www.sankei.com/affairs/news/180825/afr1808250009-n1.html

人里に熊が現れれるのもクマったことだけど、クマはクマでクマった問題を抱えているから、リスクを冒してでも人里に出てくるのかな。

🐻

宮川紗江選手のことを応援したくなった

なんだかんだ言っても、パワハラはいけませんね。

競技選手ならば、コーチや監督も厳しく指導しなければいけないこともあると思います。

でも、その人の人格を否定するような言動はまずいですよね。

厳しく叱っても、あとでフォローするようなことも必要ですね。

今回の件で、

宮川紗江選手のことを応援したくなりましたね。

パワハラを乗り越えて、東京オリンピックで大活躍してほしいものです。

それにしても、こういうことが起きるのは、一部の協会幹部がガッポガッポと儲けようとする私利私欲のために選手を食い物しようとする体質があるからなのでしょうか?

https://biz-journal.jp/2018/09/post_24631.html

https://www.hochi.co.jp/sports/etc/20180903-OHT1T50109.html

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »