2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 東武特急、スペーシアよりもリバティの方が人気がある? | トップページ | 雑木林の町?明神での撮り鉄1(日光詣スペーシア。坂を下り、また坂を下る) »

スペーシアの後継車両が現れるのはいつでしょうか?

もう3カ月以上前の写真ですが、下今市で「きぬ130」号を撮りました。

13:00にこの駅を発車したSL大樹の撮影を終えて帰路につく人も乗っていたのでしょうか?

2018070301spacia
思えば、かつての「きぬ」や「けごん」は浅草~下今市(上りは下今市~北千住)間ノンストップの列車がほとんどという時代もありました。下りの「けごん」の中には浅草~東武日光間ノンストップというのもありました。

でも、今は下りも上りも北千住に停まり、春日部、栃木、新鹿沼にも停まります。そうやってこまめにニーズに応えなければいけなくなったのですね。

スペーシア100系も四捨五入すれば30年の歳月を経ましたね。

あと、10年以内で北舘林で解体される車両も出始めるかな?

だけど、後継車両は何でしょうか?

500系リバティには個室車両はありません。

それとも、スペーシアの後継車両には個室はない?

JRにも乗り入れできる対応もしないといけませんね。

« 東武特急、スペーシアよりもリバティの方が人気がある? | トップページ | 雑木林の町?明神での撮り鉄1(日光詣スペーシア。坂を下り、また坂を下る) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スペーシアの後継車両が現れるのはいつでしょうか?:

« 東武特急、スペーシアよりもリバティの方が人気がある? | トップページ | 雑木林の町?明神での撮り鉄1(日光詣スペーシア。坂を下り、また坂を下る) »