2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 南栗橋はJR宇都宮線との乗換駅ではないのに・・・・・・ | トップページ | 小田原青橋での撮り鉄。EXEが行く。2019年度はこの車両が小田急最古参のロマンスカー。 »

小田原青橋からの撮り鉄。EF66 100番台の貨物列車とJR貨物の社会的意義

先日、小田原に行き、小田原城近くの青橋で撮り鉄をしました。小田急だけでなく、JRの撮り鉄も行いました。

とは言っても、架線や電柱が邪魔になって、いい写真とは言えません。

「邪魔」とは言っても、それはあくまでも写真撮影上の話で、列車運行のためには必須のものであることは認識しています。

ここではEF66の100番台牽引の貨物列車の写真を掲載します。

2018040401_1
2018040401_2
EF66の中にはブルートレインを牽引した機関車もありますが、100番台にはその経験はありませんね。

もともとEF66は、高速貨物列車のための機関車ですからね。

地球環境のためには鉄道による貨物の割合が増えるといいですね。

また、宅急便業界も運転手さん不足に悩まされているそうですが、ある区間をトラックごと貨車列車に乗せて輸送することも重視されねばいけないと考えます。

そのためにも、JR貨物の社会的意義や社会的責任がもっと認知され、かつ重要視されるべきと考えます。

« 南栗橋はJR宇都宮線との乗換駅ではないのに・・・・・・ | トップページ | 小田原青橋での撮り鉄。EXEが行く。2019年度はこの車両が小田急最古参のロマンスカー。 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 南栗橋はJR宇都宮線との乗換駅ではないのに・・・・・・ | トップページ | 小田原青橋での撮り鉄。EXEが行く。2019年度はこの車両が小田急最古参のロマンスカー。 »