2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 小田原での撮り鉄。EXE-αの回送。下り線から上り線に転線。 | トップページ | 川崎大師→京急川崎間を「京急120年の歩み」号に乗車 »

さようならE351系(大久保にて)

ついにE351系が定期運転を終了しましたね。

これについての報道もありますね。

https://www.sankeibiz.jp/business/news/180315/bsd1803152019012-n1.htm

http://www.sankei.com/life/news/180316/lif1803160055-n1.html

これは大久保で撮ったものです。

すなわち特急「あずさ」・「スーパーあずさ」

が新宿を出発してからの最初の通過駅ですね。

ここでも最後のE351系の走行シーンを撮ろうとして、ホームで待ち構えていた人が5,6人いました。

2018031603e351_1
2018031603e351_2

2018031603e351_3

この日の運用を終えた後は解体されるのでしょうか?

定期運転終了ということは、状態のいいものは臨時用、団体専用用として残るのでしょうか?

長い間、本当にご苦労様でしたね。

私には中央線特急「あずさ」には181系時代からの記憶があります。

当時は上越線特急「とき」と共通運用でした。

181系時代は鈍足特急で、新宿-松本間を4時間弱もかけて走っていました。

その後、幕張区の183系が入ったり、181系が長野区に転属して「あさま」と共通運用になったり、189系も仲間入りしたりの時期もありました。

上越新幹線開業後「とき」用だった183系が転属してきたこともありました。

E351系に代わってE353系が走りますね。

この電車が引退するのと、私がこの世の人間を引退するのと、どちらが早く訪れるのだろうか・・・・・・?

« 小田原での撮り鉄。EXE-αの回送。下り線から上り線に転線。 | トップページ | 川崎大師→京急川崎間を「京急120年の歩み」号に乗車 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さようならE351系(大久保にて):

« 小田原での撮り鉄。EXE-αの回送。下り線から上り線に転線。 | トップページ | 川崎大師→京急川崎間を「京急120年の歩み」号に乗車 »