2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 前も後ろも京王電鉄時代を思い出させる銚子電鉄2000形 | トップページ | 緑の葉っぱに挟まれて、緑の電車がやって来る(写真3枚) »

【小田急開業90周年&ロマンスカー60周年】生きて小田急開業100周年、ロマンスカー70周年を迎えたい!

4ヶ月前、小田急開業90周年の記念乗車券を使って、乗り鉄・撮り鉄を楽しみました。

最後は小田原から60000系「はこね」28号はに乗車しました。

この60000系、時には東京メトロを走り、時にはJR東海の線上を走ることもありますね。

かつては、本線の特急は新宿-小田原ノンストップが当たり前でした。

私の乗った「はこね」28号は途中、秦野、本厚木、新百合ヶ丘に停車しました。

ロマンスカーもこれだけこまめに停まらないとニーズに応えられない時代になったのですね。

とはいえ、来年のダイヤ改正では向ヶ丘遊園と新松田が特急停車駅ではなくなるそうですね。

 

「はこね28号」は新宿に着くと、折り返しで「えのしま」73号となりました。

2017112201

えのしま号は、かつては町田と藤沢のみに停車していました。

今は新百合ヶ丘と大和が加わり、町田は通過で相模大野に停車しますね。

ロマンスカーも時代とともに変わっていくのですね。

今年は小田急開業90周年であり、ロマンスカー運転60周年でもありました。

ああ、生きて小田急開業100周年、ロマンスカー70周年を迎えたいものです。

« 前も後ろも京王電鉄時代を思い出させる銚子電鉄2000形 | トップページ | 緑の葉っぱに挟まれて、緑の電車がやって来る(写真3枚) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 前も後ろも京王電鉄時代を思い出させる銚子電鉄2000形 | トップページ | 緑の葉っぱに挟まれて、緑の電車がやって来る(写真3枚) »