2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

銚子電鉄、ワンマンであってワンマンにあらずの区間

1ヶ月半ほど前、銚子電鉄に乗りました。

2017102901_1
銚子電鉄はワンマン運転かと思いきや、必ずしもそうでもないのですね。

私が銚子から乗った電車は元京王5000系であり、元伊予鉄道700系でもある3000系でしたが、「ワンマン」の表示があったのに、女性車掌が乗っていました。

2017102901_2
でも、この女性車掌は終点までの乗務ではありませんでした。

笠上黒生で降り、上り電車に乗り移って銚子に戻ったのです。

つまり、笠上黒生-外川間がワンマン運転だったのです。

栃木で6050系の普通・南栗橋行きを撮る。かつては快速急行にも運用されたけど・・・・・・

3ヶ月前、栃木で6050系の普通・南栗橋行きを撮りました。

2017102301

この電車の行先が示すように、今や6050系は南栗橋より南では見ることができません。

かつては浅草まで顔を出していましたね。

主に快速に運用されていましたね。

さらに、料金を必要とする快速急行「だいや」「おじか」「しもつけ」として運転されたこともありました。

東武線内だけでなく、野岩鉄道・会津鉄道にも直通した時期もありました。

既にこの形式には廃車も出ていますね。

今や南栗橋-東武日光・新藤原間のみしか走らなくなり、東武線を走っていられるのもそんな長くないですね。

駐車場近くで撮った伊豆箱根鉄道大雄山線

3ヶ月前、小田急開業90周年の記念乗車券を使って小田原に行きましたが、そのついでに大雄山線の電車も撮りました。駐車場の近くで、場所的にもいいとはいえないところですが。

大雄山線。もう少し詳しく言うと、伊豆箱根鉄道大雄山線。小田急系列の鉄道会社ではなく、西武系列の鉄道会社ですね。

三島-修善寺間の駿豆線と同じですね。

2017102202_1
2017102202_2
西武系列だけあって、どこかかつての西武電車の面影がありますね。

小田原城、100万人突破

3ヶ月前、小田急開業90周年の記念乗車券を使って小田原まで行きました。

小田原といえば、小田原。

来場した人が100万人を突破したのですね。

2017102201_1
2017102201_2

小田原城見物に来る人も、小田急にとっては大事な客ですね。

夜の京成青砥で都営地下鉄の5301編成を撮る

先日、夜の京成青砥で都営地下鉄の5301編成を撮りました。

2017102001_1
2017102001_2
都営地下鉄浅草線については5000形時代からの記憶があります。

5000→5200→5300と見てきたけれど、この5300形もまもなく追われる立場になりますね。

5500形が走るようになれば、5300形も活躍の場を徐々に奪われることになりますから。

都営線内だけでなく、京成、京急、北総にも足を延ばし、かつ優等列車にも運用されてきましたね。

JRのホームから東武線上を走るJR車の特急を撮る

3ヶ月前のことですが、JR両毛線のホームから、東武日光線を走るJR東日本の253系、特急「きぬがわ」を撮りました。

2017101801kinugawa_1

このJR253系は、栗橋から東武線上を走るのですね。

かつては成田エクスプレスにも活躍していましたね。

それにしても、撮っている場所はJRのホームでも、走っている列車g東武線上を走っているせいか、柱などがじゃまになりましたね。あまりいい写真は撮れませんでした。

2017101801kinugawa_2
2017101801kinugawa_3

2017101801kinugawa_4_2




行ったり、来たり、すれ違い東武とJR

これは栃木駅のJR両毛線ホームから撮った東武の10000系です。

2017101402_1
発車すると、JRのホームには高崎行きの211系がやってきました。

2017101402_2

この写真はタイミングが悪かった。

2017101402_3

東武の列車とJRの列車の行ったり、来たり、すれ違いを撮れるのは栃木駅ならではできることですね。

JR東日本

JR東日本

佐野で撮った211系

これは3カ月前の写真です。

佐野で撮りました。

2017101401_1
211系はかつては東海道線や高崎線を快走していましたね。しかもグリーン車を連結し、10両から15両編成で走っていました。

でも、今や211系は短編成でグリーン車を連結して走るものはありません。

この写真の右は東武佐野線のホームです。佐野はJRと東武との乗換駅でもありますね。

2017101401_2

JR東日本

【小田急開業90周年記念】かつては小田原にこの電車も顔を出していましたね。

これは3か月前、小田急開業90周年の記念乗車券を使って小田原に行った時に撮ったものです。

2017100904

箱根登山鉄道への乗り換えを示す案内ですが、今の箱根登山鉄道は小田原-箱根湯本間は小田急の車両しか走りませんね。

かつては箱根登山鉄道の車両もこの小田原まで顔を出していました。

これはその名残ですね。

ガンバレ、新名学園旭丘高校の生徒諸君!

3か月前、小田急開業90周年の記念乗車券を使って小田原へ行きました。

これは望遠レンズを使って、小田原城を撮ったものですが、手前に学校がありますね。

これは新名学園旭丘高校です。http://www.niina-gakuen.jp/index.html

2017100903
タレントの上原さくらさんもこの学校を卒業しているのですね。https://ameblo.jp/uehara-sakura/

上原さん自身、旭丘高校時代はろくに勉強しなかったそうですけど、その後勉強するようになり、現在東海大学http://www.u-tokai.ac.jp/に通っているのですね。

あと、この学校はかつては女子校だったのに、今は共学校になっているのですね。

さて、この旭丘高校ですが、私が小田原に行った日には、何やら横断幕が張ってありました。

相撲部や陸上部、そしてヒップホップダンスで活躍している生徒がいるそうです。

この横断幕を見て、なんだかこの学校の生徒を応援したくなりました。

ガンバレ、新名学園旭丘高校の生徒諸君!

スポーツも勉学もガンバレ、新名学園旭丘高校の生徒諸君!

【小田急開業90周年記念】小田原で赤い1000系を撮る

3か月前、小田急開業90周年の記念乗車券で小田原まで行きました。

小田原に到着すると、赤い1000系が停まっていたので撮りました。

2017100902_2
この車両、箱根登山鉄道に転属したわけでもなく、リースしてるわけでもないのですね。

ただ、小田原-箱根湯本間、一部は新松田-箱根湯本間を走る列車専用として塗り替えられたのですね。

かつては、東京メトロ千代田線にも直通していた1000系も今や地上専用になりました。

この赤い1000系は地上は地上でも、比較的標高の高い区間もハリスということですね。

村上茉愛選手、金メダルおめでとう!\(^o^)/

モントリオールで行われた体操の世界選手権で日本体育大学http://www.nittai.ac.jp/ の村上茉愛選手が床運動でなんと、金メダルを取ったのですね。

http://www.sankei.com/sports/news/171009/spo1710090003-n1.html

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6256779

日本女子の金メダルは63年ぶりなのですね。

床運動の種目では初めてなのですね。

村上茉愛選手、金メダルおめでとう!\(^o^)/

バンザイ\(^o^)/

バンザイ\(^o^)/

バンザイ\(^o^)/

【小田急開業90周年記念】片瀬江ノ島から小田原へ向かうなら・・・・・・

片瀬江ノ島から小田原へ向かうなら、藤沢でJRに乗り換えた方が断然近いですね。

でも、3か月前のある日、私は小田急開業90周年の記念乗車券を持っていたので、わざわざ相模大野まで出て、そこから小田原へ向かいました。

この1000系各駅停車相模大野行きの乗ったのです。

2017100901

700円の一日乗り放題の乗車券で銚子電鉄の撮り鉄・乗り鉄

先月、銚子電鉄の撮り鉄・乗り鉄を楽しみました。

2017100602
700円の一日乗り放題の乗車券は、撮り鉄・乗り鉄には持って来いの切符。

この時乗った車両は3000形。元京王5000系。

今の京王には2代目5000系が登場しましたが、初代5000系には幼い頃からの思い出があるだけに、懐かしい気分になりました。

12分間隔で運転する江ノ電の江ノ島での交換風景

3か月前、小田急開業90周年記念のフリー乗車券を使って片瀬江ノ島まで行きましたが、そのついでに江ノ電の撮り鉄もしようと思い、江ノ島駅まで足を延ばしました。

12分間隔で運転する江ノ電は、列車交換できる駅(一部信号所)は決まっていますね。

江ノ島もその一つです。鎌倉行きと藤沢行きとの交換風景です。

2017100601_1

それにしても、江ノ電の車両はカラフル。

江ノ電も小田急グループの一員ですね。

江ノ島電鉄も小田急グループの仲間ですね

3か月前、小田急開業90周年記念のフリー乗車券を使って片瀬江ノ島まで行きましたが、そのついでに江ノ電の撮り鉄もしようと思い、江ノ島駅まで足を延ばしました。

これは江ノ島に進入する鎌倉行きです。

2017100401_enoden_1
藤沢行きと交換するため、待っているところです。

2017100401_enoden_2
思えば、江ノ島電鉄も小田急グループの仲間なのですよね。ただ、最初からではなく、1953年から小田急グループに加入したのですね。

http://www.odakyu.jp/group/#section-1

https://www.enoden.co.jp/

これからの東武20000系は?

先日、中目黒で東武20000系の並びを撮りました。

2017100301
2000系を追った20000系も今や追われる身。既に北館林で解体されたものもありますね。

70000系が増備されれば、この車両もいずれは北館林で解体される運命ですね。

かつて、東武の東京メトロ日比谷線直通専用電車の2000系の中には一時期改造されて野田線に転属したのもありましたが、故障の頻発などで吊掛け車よりも先に引退する羽目になりましたね。

20000系は野田線で使えるのでしょうか?

短編成化して佐野線や小泉線、宇都宮線などで使えるでしょうか?

使えないから北館林に行くしかないのでしょうか?

えーーーーーーーっ、水着や上半身裸で電車に乗る人なんかいるの!?

みなさん、この夏は海水浴に行かれましたか?

3カ月前に小田急開業90周年の記念乗車券を使って、片瀬江ノ島まで行きました。

2017100201_1

だけど、折角江の島に来たなら、江ノ電の撮り鉄もしようと思い、江ノ電の江の島駅まで歩きました。

ところが駅の看板や掲示物を見てびっくり。

「えーーーーーーーっ、水着や上半身裸で電車に乗る人なんかいるの!?」

こういう看板があるというということは、実際にいるのかなあ?

2017100201_2
2017100201_3

なんだか、東京ガスの「やめてよ、お父さん」のコマーシャルに出た平田薫さんに「やめてよ、水着や上半身裸で電車に乗るの」と言わせてみたい。

https://ameblo.jp/kaoruhirata/entry-12211575505.html

https://www.youtube.com/watch?v=xgevHDhom0Q

https://www.youtube.com/watch?v=b1zwGLNZpYI

【小田急開業90周年記念】1980年代の面影。新百合ヶ丘から藤沢まで8000系急行に乗車

もう、2か月半も前の話ですが、小田急開業90周年記念のフリー乗車券で乗り鉄、撮り鉄を楽しみました。

これは新百合ヶ丘で撮ったものです。藤沢まで乗車しました。

2017100102

白いボディーに水色の帯の塗装も今や8000系だけになりましたね。

この電車もあと、5年から10年すればなくなるのでしょうか?

多摩センターで小田急、京王、多摩都市モノレール、そして・・・・・・

多摩センター駅は、小田急、京王、多摩都市モノレールの乗換駅ですね。

これは小田急のホームから撮ったものです。

都営地下鉄新宿線からの直通電車の快速橋本行きです。

2017100101tamacenter_1

京王線の上りにも電車がやってきたところです。種別までは覚えていません。

2017100101tamacenter_2
その時に多摩都市モノレールがやって来ました。

2017100101tamacenter_3

京王の下りホームでは特急橋本行きが快速橋本行きを追い抜くところでした。

2017100101tamacenter_4
そしてこちらは小田急。

2017100101tamacenter_5
撮り鉄するには柱などが邪魔になったりもするけど、多摩センターは3社の車両が撮れるということですね。

いや、小田急には東京メトロ車、京王には都営地下鉄の車両も直通してくるので5社、

いやいや、小田急にはJR東日本からの車両も直通してくるから6社の車両が撮れるということですね。タイミングにもよるけど。

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »