2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 京成船橋で「成田山開運号」を撮る | トップページ | 京成は何故、「シティライナー」の名にこだわるのでしょうか? »

2018年度以降のNRA10000系の行方は?

これは池袋に到着するところの特急「ちちぶ」68号です。

西武秩父発の特急としては一番列車ですね。

2017010601

1993年に登場したNRA10000系ですが、ことしで干支が2周りしたことになりますね。

来年の2018年に後継車両が投入されるようですね。

それによって10000系はどうなるのでしょうか?

廃車になるのでしょうけど、一部地方私鉄に引き取られるでしょうか?

前のレッドアロー5000系の一部が富山地方鉄道に引き取られたけど、今度は10000系が同鉄道に引き取られるのでしょうか?大井川鉄道はどうでしょうか?

西武としては、引き取り先候補の打診をしているのでしょうか?

« 京成船橋で「成田山開運号」を撮る | トップページ | 京成は何故、「シティライナー」の名にこだわるのでしょうか? »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/64729848

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年度以降のNRA10000系の行方は?:

« 京成船橋で「成田山開運号」を撮る | トップページ | 京成は何故、「シティライナー」の名にこだわるのでしょうか? »