2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

祝・京成中山-船橋間開業100周年

京成電鉄の中山-船橋間が開業して100周年になるのですね。

京成電鉄は、上野や船橋など20の駅で記念乗車券を発売します。

https://www.tetsudo.com/event/16570/

http://www.keisei.co.jp/keisei/kouhou/news/161216_02.pdf

その20駅の中には東中山はありますが、中山はありません。

東中山は快速が停車するし、競馬開催日には特急が臨時停車することもあるけれど、中山は各駅停車しか停まりませんしね。

この写真ですが、上は中山を通過する3500形特急成田空港行きです。2015年1月に撮ったものです。

下は船橋に停車中の青電塗装にリバイバルした3300形です。2013年1月に撮ったものです。

2016122901

舞浜を通過する特急「わかしお」を撮って考えたこと

先日、舞浜で特急「わかしお」の通過を撮りました。

2016122501_1
2016122501_2
舞浜といえば、東京ディズニーランド・ディズニーシーの最寄り駅ですね。

私が思うには、房総特急の一部を舞浜に停めてはどうだろうかと思います。

まず、千葉県民の東京ディズニーランド・ディズニーシーへの来訪客のために。

房総特急も改正の度に本数を減らし、そのうち房総半島から優等列車がなくなるのでは?とさえ思えてしまいます。

あと、遠方から東京ディズニーランド・ディズニーシーに来る客のために、新幹線か特急「踊り子」「ひたち」「ときわ」の特急券を持っている人に限り、東京-舞浜間を200~300円程度の特急料金で乗車可能にしてはどうかと思います。

いずれにせよ、房総特急をこのまま廃止の方向に進ませるのか、それとも何らかの施策で活性化を図るのか、JR東日本としてはどうしていくのでしょうか?

JR東日本

京浜急行の電車ではありません。西武9000系の9103編成です。

これは、京浜急行の電車ではありません。

2016122401_1
西武の9000系です。

池袋に撮ったものです。

京急が西武に持ち掛けたコラボレーション企画のために、京急のような塗装になった車両9103編成ですね。

2016122401_2

でも、横からみると一瞬、京急の車両と勘違いしそうですね。

もともと西武と京急は客を取り合っているような関係ではありませんからね。

この時、京急色の西武9000系の9103編成は、準急飯能行に運用されていました。

そういえば、京急には「準急」はありませんね。

何が「おでんツンツン」ですか!?呆れてものが言えない・・・・・。

何やらコンビニのおでんの入れ物に「ツンツン」と言いながら指を突っ込み、それを動画にして流していた奴がいたそうですね。

名古屋市大曾根5丁目に住む豊嶋悠輔という奴らしいけど。

あんなことやってはいけないことだというのがわからないのでしょうか?

結局、豊嶋悠輔というバカ、威力業務妨害と器物損壊罪で逮捕されたそうですね。

当然といえば、当然ですけど。

ついでに豊嶋悠輔というバカは精神病院に行って、精神鑑定も受けてきた方がいいのでは?

本当に頭がおかしいのかも。

だけど、なんとこんな男でも妻子がいるのですね。

この男の奥さん、離婚する気はないのでしょうか?別居中らしいけど。

http://news.livedoor.com/article/detail/12423718/

https://www.youtube.com/watch?v=4BOEAlvKZOE

http://www.sankei.com/affairs/news/161216/afr1612160010-n1.html

http://www.sankei.com/affairs/news/161216/afr1612160010-n1.html

http://matomame.jp/user/matomehan/544eb2e952b36b5aff2b

http://paradoxin.net/archives/1096

それにしても、

何が「おでんツンツン」ですか!?

呆れてものが言えない・・・・・。

バカは死ななきゃ治らない、とは豊嶋悠輔みたいな奴のことをいうのでしょうか?

豊嶋悠輔のようなバカは、死ななきゃ治らないかな?

豊嶋悠輔みたいなバカは、死ななきゃ治らないかな?

イブニングライナーに乗って考えた京成本線の有料特急のニーズ

先日、京成イブニングライナーに乗ってみました。

2016121601
イブニングライナーやモーニングライナーなら、料金は410円で済みますね。

だけど、今の京成本線を走る有料特急は朝の上りのモーニングライナーと、夜の下りのイブニングライナーだけですね。

本当に他の時間帯にはニーズはないのでしょうか?

「あるわけないじゃないか。だからシティーライナーが廃止になったのではないか!」

という人もいるかもしれません。

私は、シティーライナーが廃止に追い込まれた原因については、

・沿線のニーズに応えなかったら

・佐倉と八千代台に停めなかったから

・料金もモーニングライナーやイブニングライナー並みにしなかったから

と考えています。

ただ、8両も必要ないでしょう。

南海の「サザン」方式を導入すればと考えます。

たとえば、2両編成の「3090」形のようなものを製造し、3000形6両編成と組んで特急運転するのはどうかと思います。

指定席券を持っている乗客は2両編成の「3090」形に案内され、ゆっくりリクライニングシートに座れ、持っていない乗客は6両編成の3000形でロングシートに座るか、立っているという形にするのはどうだろうかと思いますね。

そうすれば、京成本線の有料特急への潜在ニーズを発掘できるのではないでしょうか?

実際、京成本線の特急には大きな荷物を持った空港利用客であり、かつスカイライナーの停まらない駅の利用客でもあると思われる人も見かけます。

成田空港発の特急として到着。折り返しは普通高砂行き。

先日、京成上野で3400形を撮りました。

この電車は、成田空港発の特急として到着したのです。

2016121501_1
しかし、折り返しは特急成田空港行きではなく、普通高砂行きです。

2016121501_2

ということは、この電車は、上野-成田空港間を特急として何往復かした後、各駅停車として高砂に戻ってそのまま車庫入りなのでしょうか?

思えば3400形は全編成が8両編成なので、高砂以東でこの電車が各駅停車として運用されるところを見ることはないですね。

3400形は老朽化してきたと言われているけれど、短編成化されて生き延びれるのでしょうか?それとも、それはなくして廃車に追い込まれていくのでしょうか?

だとすれば、同じ京成線でも、金町線、千葉線・千原線は一度も入れずに終わってしまうのですね。

東武夜行「スノーパル」、いずれは500系に交替?

国鉄時代の1979年だったか、「夜行列車廃止論」が出てきました。

「そりゃいくらなんでも、現実的ではないだろう」

と思ったけれど、ほぼ現実のものとなってしまいましたね。

今やJRでの夜行列車は「サンライズ出雲・瀬戸」だけですね。この列車も車両が老朽化したら廃止でしょうか?

東武には臨時ながら私鉄唯一の夜行列車が走りますね。「尾瀬夜行」として運転される季節もあれば、スキー・スノーボードシーズンには「スノーパル」として運転されますね。もう少し正確に言うと「スノーパル23:55」ですね。

https://www.tetsudo.com/event/16548/

http://tabi.tobu.co.jp/campaign/gogo-archive/sp/tour/201612-01.html

この列車、300系で運転されるとのことですが、来年は500系になるのでしょうか?それとも、もうしばらくは300系?

下の写真は300系ではなく350系です。春日部で撮ったものです。

2016121402

京成上野でAE車の並びを撮る。それはスカイライナーとイブニングライナー。

先日、京成上野でAE車の並びを撮りました。これは上野でAE車が出発時刻を待っているところに、もう一本AE車が入ってきたところです。

2016121401_1

とは言っても、どちらもがスカイライナーということではありません。

2016121401_2
右側がスカイラナーとして成田スカイアクセス線経由の成田空港行きで、手前はイブニングライナーの京成本線経由の成田行きです。

今年AE100形が引退し、有料列車用の車両はこの2代目AE車のみ。

AE100形は、都営地下鉄浅草線や京浜急行線への直通も想定して貫通扉が設けられたのに、今のAE車にはそれがないですね。

もう、京成としては有料列車用の車両による都営地下鉄浅草線や京浜急行線を断念したのでしょうか?

いや、小田急には東京メトロ千代田線からの特急が走っているだけに、今でもそれを考えているのでしょうか?

春日部で撮った現・「りょうもう」号と元「りょうもう」号用車両

もう1ヶ月以上前ですが、春日部で現・「りょうもう」号の200系が通過するところを撮り、かつ、元「りょうもう」号用車両の1800系の臨時快速を撮りました。

2016121001_1

2016121001_2

私はどちらにも乗車したことがあります。東武の有料列車に乗ったのは、1800系の急行「りょうもう」号でした。

あの頃は浅草(上りは北千住)-館林間ノンストップが殆どでした。

200系には急行時代にも乗ったことがあり、特急になってからも乗ったことがあります。

200系もそのうちに500系に仕事を奪われるかな?今のところの予定では、500系は館林以北にはまだ足を踏み入れないようですが。

春日部に一時停車した「りょうもう」。動き出したらスペーシアが・・・・・・。

○月○日、東武の特急「りょうもう」が、本来通過するはずの春日部に一時的に停車してしまいました。

http://stoyachi.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/post-c237.html

2016120901_1

停車位置は、浅草寄り後方で、ホームからはみ出している部分もあります。

理由はわかりません。緊急停車なのかもわかりません。

数分後、発車したら、スペーシアがやってきました。こちらは元々春日部に停車する列車ですね。

2016120901_2

2016120901_3
思えば、「りょうもう」号はかつては殆どが浅草-館林(上りは館林-北千住)間ノンストップ。今は全列車北千住と東武動物公園に停車し、とうきょうスカイツリー、久喜、羽生、加須にも停まる列車もありますね。

東武

ついに5300形の後継車!その名は5500形!2018年度より

都営地下鉄浅草線の5300形も登場してから25年の歳月が過ぎたので、そろそろ後継車両の話が出てくるかなあと思っていたら、ついに新型車両の発表がありました。

https://www.tetsudo.com/news/1670/

http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/newsevent/news/subway/2016/sub_p_201612065973_h.html

https://trafficnews.jp/post/61002/

その名も5500形です。

当然ながら、京成、京急、北総鉄道も走るのでしょうね。

5300形は京成本線の快速特急にも運用されるけど、成田スカイアクセスを走るアクセス特急には運用されていませんね。

でも、5500形はアクセス特急にも運用されることも視野に入れているのでは?

写真は西馬込にある馬込車両検査場の光景です。

5300形が並んでいますね。

2016120702
2018年にはここにも5500形が姿を見せるのですね。

某月某日、特急「りょうもう」が春日部に一時停車

東武伊勢崎線の特急「りょうもう」号は春日部には停まりません。

でも、某月某日、春日部に一時停車しました。

この位置で停まってしまったのです。ダイヤ通り通過したら、この写真もブレたものになっていたでしょう。

2016120701
「緊急停車」というのが適切なのか否か、わかりません。

理由は何かわかりません。

数分間停止していました。

でも、数分後に何事もなかったかのように発車しました。

東武

209系が武蔵野線を追われれば行き先は?

先日、西船橋で武蔵野線の209系を撮りました。

2016120602
209系は武蔵野線では少数派。でも、多数派の205系も少数派の209系もいつまで走っていられるのでしょうか?

武蔵野線を追われれば、209系は他に転属先があるのでしょうか?地方の中小私鉄で引き取ってもらえるのでしょうか?

武蔵野線は101系時代、すなわち国鉄時代からの記憶があります。その後、103系に代わり、さらに205系や209系が入って来ました。

今後のJR東日本としての計画はいかに?209系や205系の引き取り先を打診しているのでしょうか?それとも廃車?

かつては春日部に一本も停まらなかったけど、今は「りょうもう」以外は全て停車

これは春日部で撮ったものです。スペーシアが春日部に到着したところです。

2016120601_1

2016120601_2
東武の看板列車でもある特急「けごん」も「きぬ」もかつては春日部に停まる列車は一本もありませんでした。

下りの「けごん」の中には浅草-東武日光間ノンストップの列車もありました。

今は「りょうもう」以外の特急は全て停まります。

そうでもしないと、沿線住民のニーズに応えられませんからね。

スペーシアも登場して四半世紀が過ぎました。あと何年走っていられるのでしょうか?

来年登場の500系は当面は300・350系を置き換える程度かな?

浦安市内を流れる境川を渡る京葉線

暗いうえにシャッタースピードも遅いのでわかりにくいと思いますが、これは京葉線の電車が浦安市内を流れる境川を渡るところです。

向こう側には東京スカイツリーも見えます。

2016120202

だけど、この川を渡る京葉線や武蔵野線の電車を撮り鉄するのもいいのでは?

やっぱり、車体がはっきりわかる方がいい、と言う方は明るい時間帯にここへ来てみては?

JR東日本

いつかは福島県入りしてほしい、東武SL「大樹」

東武のSL列車は「大樹」号という名で運転されるのですね。

C11は小型なのに。

要は機関車が大きい、小さいではなく、世界遺産「日光の社寺」である日光東照宮から連想する「将軍」の別称・尊称であり、世界一の高さを誇るタワー「東京スカイツリー®」を想起させることから、力強く大きく育ってほしいとの思いを込めて名付けられたそうです。

記念切符も発売されるのですね。

https://www.tetsudo.com/event/16486/

http://www.tobu.co.jp/sl/

http://www.tobu.co.jp/file/pdf/dd4f61ac1ed1d06adcfcc19cd3348d14/161201.pdf

http://news.mynavi.jp/news/2016/12/01/525/

ところで、「大樹」号ですが、当面は下今市-鬼怒川温泉間のみですが、東武としてはいずれは福島県にも乗り入れたいそうです。

是非実現してほしいもの。

今は会津鉄道になっている区間ですが、かつては国鉄会津線でした。C11が走っていた線区でもありましたからね。

東武スカイツリーラインで見れる2つの東京メトロ車

これは春日部で撮り鉄した時のものです。

東武スカイツリーラインの北千住-東武動物公園間では2つの東京メトロの車両を見ることが出来ますね。

こちらは日比谷線。

2016120201_1

こちらは半蔵門線。

2016120201_2
半蔵門線の車両は東急田園都市線まで、すなわち3社直通をするけど、日比谷線は2社までですね。中目黒で東急東横線と同じホームで乗り換えはできるけど、それより先には行きませんね。

かつて、日比谷線も東急東横線に直通運転していたけど、3社直通はありませんでしたね。

そして日比谷線の電車は各駅停車しかないけど、半蔵門線の電車は東武線内は急行か準急で各駅停車として運転することはありませんね。

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »