2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2代目3000系と小田急の形式番号の付け方 | トップページ | 春日部で6050系区間快速を撮る »

東武野田線の急行の今後は・・・・・・

先日、東武野田線の急行に乗りました。でも、乗車したのは柏→春日部間のみ、すなわち各駅停車で運転する区間のみでした。

これは春日部を出発するところです。

2016111701_1
急行が出発した後、春日部発各駅停車大宮行きが出ます。60000系でした。

2016111701_2
東武野田線には、まだまだ単線区間も残っているけど、複線区間が拡大すれば、急行運転区間を船橋-春日部間にも拡大していくでしょうか?六実-逆井間が複線化されれば、柏-船橋間にも急行運転が行われるのでしょうか?

« 2代目3000系と小田急の形式番号の付け方 | トップページ | 春日部で6050系区間快速を撮る »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

東武野田線で急行運転をするのであれば、緩急接続がネックになってくると思います。柏ー船橋間では六実でしかできませんので、あまり意味がないと思います。柏ー春日部間は、梅郷ー清水公園間の単線高架事業が進行中(東武と野田市共同)ですので、複線化については、清水公園にかかっているかも知れません。(東武が住宅展開中の為)
長文、申し訳ございません。

archeさん、コメントありがとうございます。
船橋-柏間は六実で追い抜くか、船橋または柏を各駅停車より1分早く出て、先行の各駅停車に柏または船橋に1,2分遅れて着くダイヤしか組めないかもしれませんね。
清水公園については東武がかなり宅地開発に力を入れているようですね。この区間であるかないかですね。
いずれにせよ、東武は何かを考えていそうな気もします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/64505061

この記事へのトラックバック一覧です: 東武野田線の急行の今後は・・・・・・:

« 2代目3000系と小田急の形式番号の付け方 | トップページ | 春日部で6050系区間快速を撮る »