2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« あれからもう25年。京成大久保で4社(京急・都営・京成・北総)直通運転25周年のヘッドマーク付きの3000形特急を撮る | トップページ | 特急代走の実績もある小田急8000形 »

京成はまだまだ3000形を増備し続ける。同じ形式でも14年の差。

これは津田沼で撮ったものです。
右側は3007編成だから2次車、左側は3017編成だから4次車ですね。
2016060601
既に京成の2代目3000形は11次車の3031編成と3032編成がありますが、京成としてはまだまだ3000形を増備するそうですね。
2016年度の計画として8両編成2本と、6両編成1本を増備するとのこと。
 
3100形という名の車両が登場するのはまだまだ先の様ですね。
 
だけど、1次車と12次車、同じ形式でも14年もの開きがあるのですね。
それと増備されるのは8両編成か6両編成のみということは、3000形が金町線に入るのも、まだまだ先の話ですね。
また、今度の増備で、いよいよ3500形が追われることになるのでしょうか?3400形の老朽化も指摘されているので、この車両も危ういかな?
 
 

« あれからもう25年。京成大久保で4社(京急・都営・京成・北総)直通運転25周年のヘッドマーク付きの3000形特急を撮る | トップページ | 特急代走の実績もある小田急8000形 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/63740993

この記事へのトラックバック一覧です: 京成はまだまだ3000形を増備し続ける。同じ形式でも14年の差。:

« あれからもう25年。京成大久保で4社(京急・都営・京成・北総)直通運転25周年のヘッドマーク付きの3000形特急を撮る | トップページ | 特急代走の実績もある小田急8000形 »