2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« JR貨物と日本オイルターミナルと日本石油輸送との関係は | トップページ | 南海が「めでたいでんしゃ」なるものを走らせるんやて? »

蘇我でEF210同士の出会いを撮る

先日、蘇我でEF210同士の出会いを撮りました。

かたやこれから蘇我を出ようとする列車、かたや蘇我に到着しようとする列車です。

2016041801

EF210って見た目からしてパワーのある電気機関車ですね。

もし今でも寝台特急のニーズがあるなら牽引してほしいくらいです。

それとともに、こんなパワーある電気機関車を有するJR貨物が、新幹線と並走する在来線の経営に参加しないのは本当に残念。

JRも新幹線開業後、並走する在来線をさっさと手放すのではなく、何故、JR貨物に引き継ぎを打診しないのでしょうか?

地球環境のためにはJR貨物の果たす役割、存在意義も大きいはずなのに、本当に残念。

« JR貨物と日本オイルターミナルと日本石油輸送との関係は | トップページ | 南海が「めでたいでんしゃ」なるものを走らせるんやて? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蘇我でEF210同士の出会いを撮る:

« JR貨物と日本オイルターミナルと日本石油輸送との関係は | トップページ | 南海が「めでたいでんしゃ」なるものを走らせるんやて? »