2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 過去のものとなった小田急の区間準急 | トップページ | 曳舟で並んだ2塗装 »

小村井と曳舟でリバイバルカラーを撮る

先日、東武亀戸線でリバイバルカラーの8000系を撮りました。

これは小村井で撮った曳舟行きの電車です。これで曳舟に移動しました。

2016040402_1
そして曳舟に着き、折り返し亀戸行きになりました。

2016040402_2

私にも幼い頃の思い出として、この塗装は薄っすらと残っています。でもあの頃は吊掛け車でした。でも、この塗装自体には、懐かしさを感じさせます。ああ、まだ生きていてよかった。

当時の総武線の車窓から亀戸や船橋で見た記憶があります。ただ、幼い頃の私は、東武だとか、国鉄とか区別もできませんでした。また、この電車を亀戸と船橋の間を走っていると思い込んでいたりもしました。

8000系は、ベージュ地にオレンジの塗装から始まり、このオレンジ地に黄色い帯の塗装はありませんでしたね。

あとあの時代は、国電と同じ、茶色の塗装も走っていた記憶も残っています。

東武としては、茶色の塗装のリバイバルまで考えているでしょうか?

« 過去のものとなった小田急の区間準急 | トップページ | 曳舟で並んだ2塗装 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/63440834

この記事へのトラックバック一覧です: 小村井と曳舟でリバイバルカラーを撮る:

« 過去のものとなった小田急の区間準急 | トップページ | 曳舟で並んだ2塗装 »