2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 70年代80年代の面影、代々木上原で8000系急行を撮る | トップページ | 小田急の区間準急の存在意義って、何だったのでしょうか? »

代々木上原で撮ったJR車と小田急車の並び

東京メトロ千代田線には、JRからの直通電車も走れば、小田急からの直通電車も走りますね。

この並びの写真は代々木上原で撮ったものです。

2016032502
JRとの相互乗り入れはもう40年以上経っていますね。あの頃は5000系、6000系、JRというか当時の国鉄からは103系1000番台が走っていました。

小田急との乗り入れはまだ40年も経っていませんね。しかも当初は直通電車が走るのは平日の通勤時間帯のみでした。あの頃の小田急は9000系が地下鉄に直通していました。

東京メトロの車両は3社直通運転をしますが、JR車と小田急車はしません。この両者が出会うのは、代々木上原-綾瀬間のみですね。

でも、今、JR東日本も小田急も3社直通に向けて動いていますね。

いずれはJR線内や小田急線内で両社が出会うこともあるのですね。

« 70年代80年代の面影、代々木上原で8000系急行を撮る | トップページ | 小田急の区間準急の存在意義って、何だったのでしょうか? »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/63395438

この記事へのトラックバック一覧です: 代々木上原で撮ったJR車と小田急車の並び:

« 70年代80年代の面影、代々木上原で8000系急行を撮る | トップページ | 小田急の区間準急の存在意義って、何だったのでしょうか? »