2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「やまどり」海の町からの帰路(船橋にて) | トップページ | 惜別・区間準急。梅ケ丘で撮った唐木田行き。 »

ある雨の日、南船橋で出発を待つ武蔵野線の205系

暑さ寒さも彼岸まで。多少暖かくなったかと思いますが、まだまだ寒い日が続きます。

そんな時に雨が降ると、岡村孝子さんの「冷たい雨」が浮かんできます。

http://petitlyrics.com/lyrics/1008515

そういえば、辛島美登里さんのデビュー曲は「雨の日」でしたねぇ・・・・・・。

http://www.kget.jp/lyric/59852/%E9%9B%A8%E3%81%AE%E6%97%A5_%E8%BE%9B%E5%B3%B6%E7%BE%8E%E7%99%BB%E9%87%8C

ある雨の降った日、南船橋で武蔵野線の205系を撮りました。府中本町行きとして出発を待っているところです。

2016031304
101系1000番台で始まった武蔵野線も103系を経て205系になりました。

武蔵野線はまだまだ205系王国ですね。少数ながら209系も走っていますね。

でも、いつまでそれが続くのでしょう。

国鉄最後の新製車両の205系。富士急行で余生を送っている車両もあれば、インドネシアに行ってしまった車両もありますね。

« 「やまどり」海の町からの帰路(船橋にて) | トップページ | 惜別・区間準急。梅ケ丘で撮った唐木田行き。 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/63342062

この記事へのトラックバック一覧です: ある雨の日、南船橋で出発を待つ武蔵野線の205系:

« 「やまどり」海の町からの帰路(船橋にて) | トップページ | 惜別・区間準急。梅ケ丘で撮った唐木田行き。 »