2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« この日の「やまどり」は「うみどり」?「リゾートやまどり」で運転された臨時特急「勝浦ひな祭り」号 | トップページ | 夜の青砥、3000形、イブニングライナー、スカイツリー »

「母校は塾でした」・・・・・・。これこそ、塾が目指すあるべき姿

これはJR西船橋駅で見つけた栄光ゼミナール の広告です。

2016030705
「母校は、塾でした」

これこそ、塾が目指すあるべき姿ではないでしょうか?

「学校の授業ではわからなかったことが、塾ではわかった」

「学校の授業で教えてもらえなかったことを、塾で教えてもらえた」

「学校の先生には聞きずらいことを、塾の先生が親身になって教えてくれた」

塾に通った子ども達がこんなことを言えるようになる塾こそ、

そして子ども達が「塾こそ我が母校」と言えるようになる塾こそ、

大変素晴らしい塾だと思います。

それが集団指導塾であろうと、個別指導塾であろうと。

偏差値の高い子向けの塾であろうと、そうでなかろうと。

栄光ゼミナールだけでなく、全ての塾にとって、あるべき姿ですね。

塾だけではありません。

家庭教師にしても言えます。家庭教師に教わった子ども達が

「我が恩師は家庭教師でした」

と言えるようになることが、家庭教師の目指すべきあるべき姿ではないでしょうか?

« この日の「やまどり」は「うみどり」?「リゾートやまどり」で運転された臨時特急「勝浦ひな祭り」号 | トップページ | 夜の青砥、3000形、イブニングライナー、スカイツリー »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« この日の「やまどり」は「うみどり」?「リゾートやまどり」で運転された臨時特急「勝浦ひな祭り」号 | トップページ | 夜の青砥、3000形、イブニングライナー、スカイツリー »