2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 新大久保での撮り鉄(カーブを描いて進入してくる山手線E231系500番台) | トップページ | 十文字学園女子大学がまたもやウルトラマンを彷彿させるポーズの広告 »

AE100形に最後の乗車(船橋→上野)

先日、シティラーナーに乗りました。乗車区間は船橋→上野間です。

AE100形については、スカイライナー時代にも2回乗りました。スカスカライナー化したシティーライナーにも2回乗りました。

これが最後になるでしょう。

まず、船橋に到着するところです。左側は3000形の特急成田空港行きです。

2016011703_1
これは江戸川の鉄橋を渡っているところ。

2016011703_2
これは日暮里を出発し、カーブを描いてJRをまたぐところです。

2016011703_3
これは上野に到着したところです。直ぐに「回送」表示に変わりました。

2016011703_4

1月ゆえに、成田山への初詣客も多かったせいか、乗車率は60%から70%くらいだったような気がします。

でも、AE100形にとってはこれが最後の務めでしょうね。

沿線住民のニーズに応えようとせず、スカスカライナー化したシティーライナーは来年の1月までは走らないのではないでしょうか?一

京成としては、それまでAE100形を残しておくことはないでしょう。維持費も掛かりますから。

これを最後に廃車かな?とうとう都営浅草線や京浜急行に乗り入れることなく、終わってしまうのですね。それを想定して製造された車両だったのに。

来年の臨時シティーライナーは3代目スカイライナーで運転されている2代目AE車でしょう。

でもAE100形も、京成史上の名車だと思います。

« 新大久保での撮り鉄(カーブを描いて進入してくる山手線E231系500番台) | トップページ | 十文字学園女子大学がまたもやウルトラマンを彷彿させるポーズの広告 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/63079551

この記事へのトラックバック一覧です: AE100形に最後の乗車(船橋→上野):

« 新大久保での撮り鉄(カーブを描いて進入してくる山手線E231系500番台) | トップページ | 十文字学園女子大学がまたもやウルトラマンを彷彿させるポーズの広告 »