2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 30年前、岡村孝子さんは有楽町マリオンで・・・・・・。 | トップページ | 「NHK紅白歌合戦は、非常に異常な番組である 」という音声記事(中部大学教授・武田邦彦氏) »

岡村孝子さんの30年前のソロデビューと、「つくり笑い」という歌

30年前、岡村孝子さんはソロデビューしました。

1985年の暮れ、有楽町マリオンでソロデビューコンサートが行われました。

「風は海から」「冷たい雨」「砕ける波」「見返してやるんだわ」といった、ソロデビュー後の歌を聴くことがができました。

また、1ヶ月後にリリース予定の「今日も眠れない」もこの時お披露目されました。

あみん時代の歌もありました。その中の「つくり笑い」という歌があります。

http://www.uta-net.com/song/59631/

この歌は1983年秋の東京経済大学でのコンサートでも聴いたことがあり、またこの有楽町マリオンでも聴けて、懐かしくかつ嬉しく感じました。内容は悲恋ものですが、この歌には

「それでもいつか戻ってくると」

という部分があります。

あみんとしての活動を休止してしまった時は残念に思いました。もう見ることはないと思っていた反面、「それでもいつか戻ってくるのでは?」という思いもほのかにありました。

だから戻ってきた時は嬉しかったですね。

« 30年前、岡村孝子さんは有楽町マリオンで・・・・・・。 | トップページ | 「NHK紅白歌合戦は、非常に異常な番組である 」という音声記事(中部大学教授・武田邦彦氏) »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/62944761

この記事へのトラックバック一覧です: 岡村孝子さんの30年前のソロデビューと、「つくり笑い」という歌:

« 30年前、岡村孝子さんは有楽町マリオンで・・・・・・。 | トップページ | 「NHK紅白歌合戦は、非常に異常な番組である 」という音声記事(中部大学教授・武田邦彦氏) »