2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 6両編成の各駅停車を8両で運転。京王電鉄の措置から沸き上がる隔世の感 | トップページ | 海神での撮り鉄。坂登る下り列車。 »

「家庭教師のトライ」の家庭教師が強制ワイセツ!

「家庭教師のトライ」といえば、かつては歌手の郷ひろみさんの妻だった二谷友里恵さんが社長をしている家庭教師会社で、業界最大手ですよね。

その「家庭教師のトライ」の家庭教師が生徒にわいせつをしたのですね。

http://news.nicovideo.jp/watch/nw1876994

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151104-00005582-sbunshun-soci

http://news.livedoor.com/article/detail/10791371/

http://pokapokanews.blog.so-net.ne.jp/2015-11-04-3

もちろん、そのセンコウは刑事罰を受けねばなりませんが、派遣した「家庭教師のトライ」は責任なしでいいのでしょうか?

「今回のことは返金で許してもらえませんか」と言ってきたそうですが、それで済ませてしまっていいのでしょうか、二谷友里恵社長?

家庭教師会社もその教師の全てを把握することは難しいでしょうけど、予防措置を何もしていないとなれば、問題ですね。せめて

「弊社が派遣した家庭教師はいかがですか?ご不満はございませんか?もっとこうしてほしいようなご要望はありませんか?」

と、1ヶ月に1回はヒアリングして状況把握し、何か問題あればその教師に連絡するべきではないでしょうか?

今回の事件で、我が子の勉強を家庭教師に見てもらっている家庭の親達も、

「うちに来ている家庭教師は大丈夫だろうか?」

と不安にならないでしょうか?

家庭教師派遣を考えている家庭の親達は、

「どんな人が来るのだろう?変な性癖のある人ではないだろうか?」

と不安にならないでしょうか?

この会社、何年か前にも同じような事件があった記憶があります。

家庭教師業界全体に傷を付けた事件ですね。

« 6両編成の各駅停車を8両で運転。京王電鉄の措置から沸き上がる隔世の感 | トップページ | 海神での撮り鉄。坂登る下り列車。 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「家庭教師のトライ」の家庭教師が強制ワイセツ!:

« 6両編成の各駅停車を8両で運転。京王電鉄の措置から沸き上がる隔世の感 | トップページ | 海神での撮り鉄。坂登る下り列車。 »