2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ああ元横綱・北の湖 | トップページ | 船橋法典のスッキリ空間で205系を撮る »

この石、何の石?京成鬼越にて。

これは京成の鬼越で撮ったものです。

電車は2×3の6両編成の3600形の普通うすい行きです。3600形唯一の6両編成ですね。

その横を見てみると、石を入れた黄色のザルがいくつの積み重なっていました。

2015112201
何の石?

おそらくこの鬼越駅かその近辺で保線工事が行われ、敷石も交換するのではないでしょうか?

石は黄色のザルだけでなく、水色のザルにも入っていました。
2015112202

« ああ元横綱・北の湖 | トップページ | 船橋法典のスッキリ空間で205系を撮る »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/62725503

この記事へのトラックバック一覧です: この石、何の石?京成鬼越にて。:

« ああ元横綱・北の湖 | トップページ | 船橋法典のスッキリ空間で205系を撮る »