2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 野田線の急行運転は8000系に最後の花持たせになるか? | トップページ | ああ元横綱・北の湖 »

特急「きりふり」が、何と野田線直通!新たなニーズ発掘・創出のため?

東武鉄道は野田線に力を入れているようですね。

2016年春から大宮-春日部間に急行を運転させますが、その前に忘年会シーズンの12月の金曜日夜に、何と、野田線直通の特急を走らせるのですね。

http://www.tobu.co.jp/file/pdf/aebb2d647a3e4ee0c68309329d484a0c/151110-2.pdf?date=20151110130914

http://blogs.yahoo.co.jp/nanako61601/27054759.html

それはきりふり267号ですが、春日部から野田線に入り、そこから各駅停車で運河まで運転されるのですね。

野田線内は特急券なしで乗車できるのですね。

利用状況によっては、今後も運転されるのでしょうか?

毎日ではなくても、毎週金曜日のみとか?

大宮からのスカイツリートレイン増発といい、急行運転といい、今回の特急きりふりの野田線直通といい、東武鉄道は今、野田線に新たなニーズを発掘・創出しようとしているのでしょうか?

だけど、日光方面に行かないのに列車名が「きりふり」?

「さいたま」とか「ふじのき(フジは春日部市の花)」とか「ソライエ」とか、走る地域に近い名はダメなのでしょうか?

写真は春日部で撮った「きりふり」です。

2015111401

« 野田線の急行運転は8000系に最後の花持たせになるか? | トップページ | ああ元横綱・北の湖 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/62672591

この記事へのトラックバック一覧です: 特急「きりふり」が、何と野田線直通!新たなニーズ発掘・創出のため?:

« 野田線の急行運転は8000系に最後の花持たせになるか? | トップページ | ああ元横綱・北の湖 »