2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 呉線は今年で80周年なのですね | トップページ | 野田線の急行運転は8000系に最後の花持たせになるか? »

ほんまにいけずやわ。金沢-富山間はまだ、JR西日本に留めておくべきだったと思いまっせ。

先日、私の職場の大阪事業所の者がぼやいてました。

「北陸新幹線開業後、富山への出張がおっくうになった。理由は金沢で乗り換えをしいられるから。富山の仕事はできることなら、東京事業所の人にお願いしたい」

とのことでした。

わかる気もしまんなあ。

だいたい金沢-富山間いうたら、東京-茅ヶ崎間よりやや長い程度の距離でっせ。

そない短い距離を無理やり新幹線に乗せるなんて、まるで押し売りやおまへんか。ほんまにいけずやわ。

私も、金沢-富山間はまだ、JR西日本に留めておくべきだったと思いまっせ。

JR西日本に留めておかんでも、特急「サンダーバード」や「しらさぎ」は、金沢止まりにせえへんで、津幡、石動、高岡、小杉に停めて富山まで運転するべきやったと思いまっせ。

それにJR西日本は「サンダーバード」や「しらさぎ」の利用客だけやなくて、能登半島の利用客にもいけずしてまっせ。金沢-津幡間もJR西日本やなくなったさかい、割高な運賃払わされてますやろ。

JR西日本さん、新幹線の乗客だけがあなたがたのお客様やおまへんで。在来線の利用客も大切なお客様でっせ。顧客不満足度を増大させるとは、どないつもりなんやねん。

« 呉線は今年で80周年なのですね | トップページ | 野田線の急行運転は8000系に最後の花持たせになるか? »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179958/62672000

この記事へのトラックバック一覧です: ほんまにいけずやわ。金沢-富山間はまだ、JR西日本に留めておくべきだったと思いまっせ。:

« 呉線は今年で80周年なのですね | トップページ | 野田線の急行運転は8000系に最後の花持たせになるか? »